大楽。

2010年01月31日 22:11

『ANJIN~イングリッシュサムライ』大阪千穐楽、観て来ました。

前回、おかんと行った時は7列下手側で観たんだけど、今日は11列センター。
前回しっかり字幕を見てたおかげで、今日は字幕をあんまり見ないで舞台の上に集中できました。

そのおかげか、お話を追いかけるだけで必死だった前回観劇と違い、感じられなかったこととかも多々あり。
ちょっと目頭が熱くなるシーンもありました。
家康と国松のシーンはちょっとキましたね。

按針役のオーウェンさん、カテコで涙ぐまれてました。
で、大楽なので、外国人俳優さん全員のご挨拶ありのスペシャルカテコ(通訳は鈴木亮平くんでした。たっちゃんがしたら面白かったのにな(笑))。


賛否両論あった舞台でしたが、私は2回観て後悔はしてません。


しかし、それにつけても市村さんの素晴らしさよ。

たっちゃん、まだまだ頑張れ!って感じですな、うん。

関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    *Recent Entries