スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

NHK大河ドラマ『龍馬伝』第1回「上士と下士」

2010年01月04日 22:19

年末あたりからやっと実感が湧いてきた大河ドラマ『龍馬伝』放送。
特番も出来る限りチェックしてきました。

そして放送当日の1月3日。
2010年の初仕事をささっと終わらせ、念のため録画予約はしておいたものの、午後8時にはTVの前でスタンバイ。
しっかりオンタイムでの鑑賞と相成りました。
来週からは仕事でオンタイム視聴ができなくなるので、せめて第1回目がオンタイムで見られたのは良かったよ。


さて、第1回目の感想は。

予想以上に面白かった、と言うか、今後に期待が湧いてきました。

一応龍馬関連本はいろいろ読んでるので、土佐藩の階級制度の厳しさは知ってたものの、映像で見せつけられると鬱な気分になってしまう。
ま、実際は映像以上の厳しさだったんだろうけど。
その厳しさが幕末における土佐の尊皇攘夷の気運を高め、そして坂本龍馬という傑出した人物を生み出すんですよね。

龍馬を演じている福山さん。思ったよりも良かったです。
でもやっぱし「イケメンすぎやん!」って思いはどーしても拭いきれないが

あとは岩崎弥太郎役の香川照之さんね。
相変わらずどんな役を演ってもお上手だわ~。

それから、子ども龍馬を演じた濱田龍臣くん(おお、‘龍’の字が名前に入ってる!)のかわゆさ!
おとな龍馬の福山さんにも似てる。
去年の加藤清史郎くんといい、NHKの子役選びは相変わらずお見事です。

その他、周りの役者さんたちも何気に豪華でお腹いっぱいです(笑)。
しかし亀弥太役の音尾くん。ちょっと見じゃ音尾くんだとは分かりませんでした ごめんなさい

行き着くところ(龍馬暗殺)は分かってるんだけど、さて、これからどんな展開になっていくんだろう?
俄然楽しみになってきましたよ。

つーことで、『龍馬伝』はこれから毎週感想をUpしていきたいと思います。
頑張るぞ、うん。


これを機会に今年はまた龍さん関連本を改めて読み漁ろうかな。

つーか、『新選組!』のDVDがめっちゃ見たくなった。
今年は『龍馬伝』と共に週一で見ていこうかしら。
江口龍馬と福山龍馬を見比べてみるのも楽しいかもしんない。


関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

  1. 理可 | URL | -

    私も新撰組同様、初回を見た直後にDVD買うぞ~(≧▼≦)って思っちゃうほど楽しんで見ました♪
    毎週欠かさず見て、Rayさんのご感想を拝読して二度楽しみたいと思います!
    何年か前に宝塚で岩崎弥太郎を主人公に仕立てた話があったんですよ。機会があれば是非一度参考までに!あ、ついでにお気に召されたジェントルマンの話も同じジェンヌ主演でありました。ギリシャ彫刻のようなハンサムガイです。こちらも是非一度。

  2. Ray@管理人 | URL | 0/HLcGmk

    > 理可さん

    私はまだDVDを買うかどうかは分かりませんが、毎回絶対に見る!と決めました。
    ああ、早く地デジにしなきゃー!

    そうそう、宝塚って幕末をよく舞台化してますよね。
    ただ、ちょっと宝塚が苦手なもので(舞台の中で歌が入るのってやっぱりダメなんですv-356)、なかなか観る機会がないんですが…。
    と、言いつつも宝塚は舞台化する題材の目の付け所が凄いな~といつも思います。

  3. こみ | URL | -

    今日、観ました。
    意外と楽しみました。

    上杉さんの嫌な上士役が抜群。

    岡田以蔵の佐藤君は綺麗過ぎ。

    ご贔屓武市の大森さんは流石。

    楽しみが増えました。

  4. Ray@管理人 | URL | 0/HLcGmk

    > こみさん

    なかなか良かったよね。
    今後の展開が楽しみです。

    確かに佐藤くんの以蔵は綺麗すぎたけど、
    私の以蔵のイメージは長瀬智也くんとか高杉瑞穂くんなので、
    なんとも言えないv-356

    こみさん、武市贔屓なの?
    武市はこれから回数を追うごとに見所増えてくよね。
    ま、そのぶんへヴィにもなりますが。

    今年は京都だけじゃなく、土佐へも行ってみようかな。

  5. こみ | URL | -

    田辺さんが演じたという事を抜きにしても
    なんか気になる人なんですよね。

    龍馬とは真逆の星に恵まれなかった人として…
    どうしてもそういう境遇にあった人に惹かれる傾向があります。

  6. Ray@管理人 | URL | 0/HLcGmk

    > こみさん

    ああ、そうか。『IZO』で田辺さんが武市を演ってたっけ。

    私もいわゆる「滅びの美学」みたいなものに惹かれたりするけど(新選組とかね)、龍さんだけは別です。
    混沌とした幕末に現れた太陽のような人。
    ただ単純に憧れます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


*Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。