スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

DEF LEPPARD/WHITESNAKE(10月27日《月》19:00~/大阪城ホール)②

2008年10月31日 00:00

Part 2/DEF LEPPARD

ツアープログラムWHITESNAKEのLiveが終わると約30分間のセットチェンジ。この間に開演前に買っていたLEPSのTシャツに着替えましたワタクシ。←なんだ、このやる気は(爆)。そのTシャツのプリントは←のプログラムと同じ、新譜の『Songs from The Sparkle Lounge』のジャケット柄。バックプリントが入ってるTシャツって実はあんまし好きくないので、それがないこのTシャツに決定したのでした。来年の夏には職場にも着て行くぞ!(笑)
で、このプログラムなんですが、折りたたみのポスター仕様。今考えたらもう1冊買って来ればよかった…。うーむ、ちと後悔。ウ○ーで通販してくれんものだろーか。

セットチェンジ中に流れてた曲は覚えてるので言うと、ROLLING STONESの“Start Me Up”、THIN LIZZYの“The Boys Are Back In Town”、AC/DCの“For Those About to Rock (We Salute You)”とか。そー言えばJUDASの時もAC/DCが流れてたよなぁ。ま、確かにAC/DCの曲ってLive前に聴くとすっごいワクワク感が増してくるんだけどさ。

そして待ちに待ったLEPSのLiveが始まったのが20時50分頃。勿論会場は総立ちでございます。

Set Listは最後に書くとして、ギター・ソロから始まったオープニング・ナンバーは“Rocket”。
“Rocket”は全世界で1600万枚以上の売り上げを記録しているモンスター・アルバム『Hysteria』収録の曲ですが、実はアルバム・ヴァージョンではそれほど盛り上がらない ところがLiveになると、もうめちゃめちゃかっこいいのよぉ 私も大好きな曲です。サビのパートは私の周りじゃ大合唱になってました。うれしー♪

2曲目はこれも『Hysteria』からの曲で“Animal”。この曲ではお決まりClapのフレーズがあるのですが、結構ちゃんとやってる人が多くて私も凄く嬉しかった。もちろん私も外してませんよー♪ ああ、やっぱ『Hysteria』の曲はノレるなぁ。

そして3曲目が新譜『Songs From The Sparkle Lounge』からの曲、“C'mon C'mon”。これ、私の愛するSavことRick Savageが書いた曲なんです~。きゃー♪ Liveで演ったら楽しいだろうなぁと思ってたけど、予想通りすっごいノレる。サビが覚えやすいフレーズなので、1回聴いただけで歌えるんだよね。

4曲めは私にとって想い入れが最も深いアルバム『Pyromania』より“Foolin'”。
5曲目は『Adrenalize』から“Make Love Like A Man”、5曲目は新譜から“Nine Lives”etc.etc.とこんなカンジでお馴染みの曲のオンパレード。

でも私が特にカンドーしまくっちゃったのが2nd.アルバム『High 'N' Dry』の中からプレイされた3曲。
“Mirror,Mirror”なんてLiveで聴いたの、1984年の初来日の時以来じゃん!個人的には大好きな曲なんで、すっごい嬉しかったなー♪
そしてお決まりの“Bringin'~”。サビの部分をJoeが客席に振るんですが、みんな歌ってよぉぉぉ 私の両隣の男性はちゃんと歌ってくれてたんですが、それ以外の周りの声が小さすぎ… みんな2nd.までは聴いてないのかしら。一応BEST盤にも入ってるんですけど。
そーいうちょっと寂しい思いをした“Bringin'~”のエンディングから、途切れることなくベースの音が続きます。となると次に来るのはこの曲しかない“Switch 625”!! きゃーーーーーっっ!! もうこの展開、大好きです、愛しちゃってます。古株ファンにとっては“Bringin'~”と“Switch 625”って一種の組曲なんですよね。インストなんだけど、本当にかっこいい曲。でもこの曲の時に、今までのLEPSの歴史が私の頭の中で走馬灯のようにぐるぐる回り、ドラムスのRickyの姿をモニターで観てると涙が出てきてしまいました。本当に今までいろいろあったからね、LEPS。

その後はまるでスタンダード曲のたたみ掛け ヒット曲が多いバンドの強みです。全然観客に気を抜くヒマを与えてくれません。
“Rock Of Ages”の掛け合いは最近は短くなったけど、やっぱり楽しい。Liveの見せ方を知ってるんだよなー、LEPSって。

WHITESNAKEにはなかったアンコールもLEPSにはありました。
Joeが‘Do You Wanna Get Rocked?’と問い掛けて始まる“Let's Get Rocked”がその曲。
確かにアンコール向きの曲ではありますが(サビも盛り上がるし)、個人的にはそれほど…(ごめん、LEPS!! )

そしてLiveは22時20分に終了。
いやいや、まだまだ演って欲しかったよ。だってまだまだ聴きたい曲がいっぱいあるんだもん。
ここんとこがカップリング・ツァーの哀しさですな。
次は会場ももっと小さいところでいいから、絶対に単独で来日して欲しいです。そしたら今度は東京へでも行ってやる!(前回2002年の来日時には東京×2回、大阪公演も観たもんね。)

それにしても他のメンツがちゃんとシェイプされてる中で、Joe…。アナタのウェイト・オーヴァー振りには正直引きましたぞ。声が以前よりも出なくなってしまったのはそのせいでもあるんではないかと心配です。

私は何度も言ってるようにベースのSavの21年来の大ファンなんですが、もうもうもう相変わらずすっごいかっこよくてーーーっっ LiveでのSavのかっこよさは十分承知してたはずなのに、いつ観ても真剣にかっこよくて困ります~(笑)。生憎ステージがめっちゃ遠かったので、モニターと双眼鏡に頼っちゃったけど、何度「Savかっこいいぃぃぃぃぃぃぃ」と嬉しくなったことやら。
CDを聴いてると、LEPSのリズム隊ってそれほど大したことやってるようには感じないんだけど、Liveでは本当に「このリズム隊がいるから、PhilもVivも安心してPlayできるんだなぁ」って思います。とにかく音がしっかりしてるの。Liveだとベースの音がかな~りお腹に響きます。Savファンには至福の時よ♪(笑)

とにかく最高に楽しかったLEPS LiveのSet Listは以下のとおり(某所より転載)。
2日間の武道館公演とは多少の変更あり。

【Set List】
1.Rocket
2.Animal
3.C'mon C'mon
4.Foolin
5.Make Love Like A Man
6.Nine lives
7.Love Bites
8.Mirror,Mirror
9.Bringin' On The Heartbreak
10.Switch 625
11.Hysteria
12.Armageddon It
13.Photograph
14.Pour Some Sugar On Me
15.Rock Of Ages
~Encore~
16.Let's Get Rocked

DEF LEPPARD//
Joe Elliott(vo.)
Phil Collen(g.)
Vivian Campbell(g.)
Rick Savage(b.)
Rick Allen(ds.)



今回2つのバンドのLiveを観て感じたことは、まったく対照的なバンドだったということ。
WHITESNAKEは「個人の力」で成り立ってるバンドとはまだ言えないプロジェクト、言ってみればWHITESNAKE=David Coverdaleと仲間達(そー言えばその昔、現在LEPSのギターのVivianも仲間達のひとりでしたっけ)。
一方のDEF LEPPARDは15年間全くメンバー・チェンジなしの「1つのバンド」でした。
私は後者の方がやっぱりバンド形態としても好きだし、LEPSがそういうバンドだったからこそ今までずーーっと25年間もファンを続けられたんだと思っています。
なので、LEPSがこれからもそのバンド形態を続けていく限り、私は今後も彼らのファンでい続けたいと思っています。

しかし最後に言いたくないけど言いたいことが。
私の前列にいたカップルの女性の方。Liveにおだんご頭で来ないで頂けますか?
アナタのおだんごが終始私の視界を遮って下さいましたのよ。
Liveとか観劇にそーいうヘアスタイルで来るってのは、後ろの席の人のことを考えてない証拠よね。
ましてやアリーナ席で、アナタより後方列にいる人の方が多い上に、アナタより背が高い人ばかりでもないワケです。
少しは周りの人のことも考えて欲しかったです。
これを読んで自分にも心当たりがある方、これからは気をつけて下さいね。
私?ショートカットなんでおだんごにできる髪の量がありません(笑)。

あー、ちょっとスッとした。

関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

  1. ROSE | URL | -

    初めまして。私も大阪城ホールで見てきました。久しぶりの彼らのライヴは心底楽しかったです。2ndからの3連曲は感動しました。私の周りでは結構歌ってる人多かったですよ。Savかっこいいですよね。ひそかにFoolin'の最後の決めポーズ好きです。v-218
    今思えばプログラムを買っておけばよかったと後悔。昔のやつはもっと豪華だったのに、最近のはショボクて・・・

    彼ら程、結束力の強いバンドは他にはなかなかいないと思います。ずっと彼らのファンでよかったなとライヴ後にしみじみ感じました。

  2. Ray@管理人 | URL | 0/HLcGmk

    > ROSEさん

    こんんちは、はじめまして。
    コメントを残して下さってどうも有難うございます。

    ROSEさんもあの日に城ホールにいらっしゃったんですね。
    LEPSのLiveはいつ観ても本当に楽しくて、これがバンドとしての理想形だなって思います。
    それも私が彼らのファンを長く続けられている理由の一つです。

    >> “Foolin'”の最後の決めポーズ
    私も大好きです~。いつも一緒にやっちゃったりしてます。あほですね(笑)。

    最近(3年ほど)Liveに行ってなかったので、プログラムがこんなに地味~になってるとは知りませんでした。
    でも売ってただけまだLEPSはましだったかも。先月のJUDAS PRIESTのLiveでは売ってなかったですよe-263

    次にLEPSはいつ来日してくれるんでしょう。
    なるべく早く、できれば単独で来て欲しいと願います。



    > 鍵コメさま

    コメント、有難うございます。
    LEPSは聴き易いので、是非聴いてみて下さい。
    よろしかったら音源、お送りしますよ♪ お気軽に仰って下さいね。

    良かった~。鍵コメさまの文章をまた読めるんですね。
    お知らせ頂いて、本当に嬉しかったです。
    また毎日通わせて頂きますね。
    そうそう、ちゃんと友人にも知らせておきました。

    あ、チャットですが、是非遊びにいらして下さいね。
    鍵コメさまなら大歓迎ですよ♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


*Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。