スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

「気の毒」以外の言葉がない…。

2008年05月24日 00:57

仕事から帰ってすぐネットに繋ぐ。
それが毎日の私のパターン。
もう完璧にネット依存症ですね。PCとネットのない生活は今の私には考えられません。

で、今日も10時少し前に家に帰ってから、ネットに繋いで某巨大掲示板をチェックして驚いたこと。

私も来月観劇予定の山本耕史くん主演ミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』大阪公演が中止になっちゃったんですって???
いきなりのことだったので本当にビックリしたよ。

なんでも共演の韓国の役者さんが入国審査書類不備のため、日本に入国できんかったそうじゃないですか。
なんでそんなことになっちゃったんだろうね?
簡単に入国できると思ってたんでしょうか?
つーか、なんで公演当日に来日するの?
体調不良による公演中止ならまだしも、この理由はちょっと納得できないなぁ。

それを考えるとやっぱり韓国の役者さんサイドに全責任があって、耕史くんに非はないワケで。
なんだか耕史くんや大阪公演を観劇予定だった皆さんがとても気の毒に思えます。

私自身、チケットを取る時に大阪にしようか神戸にしようか迷ったので、もしかしたら今回のことは私の身にも降りかかってたことだったかも知れないと思うと、ちょっともやもや感が残ります。
なんせ遠征組はその舞台を観るためには、チケット代以外にも高い交通費や宿泊費も払わなきゃならないんですもの。

しかし、大阪公演の後の地方公演、ちゃんと上演できるのかなぁ……。

【以下追記】

キョードー大阪のサイトで6月8日の神戸公演についての詳細がUpされました。

どうやらソムン・タクさんは地方公演には参加されないことが決まったようですな。

しかし望月英莉加さんって…ごめん、知らない
関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://obohe.blog5.fc2.com/tb.php/623-f7c7888a
    この記事へのトラックバック


    *Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。