スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

『カリギュラ』(12月6日《木》14:00~/大阪・シアターBRAVA!)

2007年12月13日 03:28

カリギュラBRAVA!前に並ぶ人々と看板。開場1時間前にBRAVA!前を通ったら←のような行列。これは当日券を求めて並んでたんですね。
このようにチケット争奪戦が凄まじかったこの『カリギュラ』。私は何の苦もなくe+のプレ一発で希望日をgetできたラッキーな人間でございます。ま、席は1階Q列下手側のいっちばん端でしたが、特に贔屓の役者さんが出ているワケではないので文句はございませんことよ。
でもBRAVA!って前方も後方も観難い会場なんです。絶対に前席に座ってる人の頭が視界に入ってくるし。やっぱり私はBRAVA!よりもドラマシティの方が好きだわ。

【STORY】
 ローマ帝国の若き皇帝カリギュラは愛し合った妹が急死した日、宮殿から姿を消す。貴族たちに不安が広がる中、3日後、“限界のない自由”という真理をまとったカリギュラは、以前の彼とは思えぬ変貌ぶりで現れる。彼を愛する女性セゾニア、忠臣のエリコンを自らに従わせ、貴族、平民を問わず、何らかの財産を持つ者を区別なく殺し、国庫のために財産を没収するという驚くべき宣言を出す。しかし、それはほんの手始めに過ぎなかった。
 それから3年。親や子を殺され、妻を辱められ、プライドを傷つけられた貴族たちの怒りは皇帝暗殺を企てる。しかし、それを引き止めたのは、貴族の中で唯一カリギュラの思想の危険さを見抜いたケレアだった。彼は他の貴族たちをいさめ、時が来るのを待つべきと説く。だがカリギュラもその動きに感づいていた。市民のための食料庫を閉鎖して飢饉を起こし、公営売春宿の売り上げ回復のための勲章制度などを新たに課す。カリギュラに父を殺された若きシピオンは彼を憎み、また受け入れようとする。なおも続く残虐非道な行為の数々。「不可能なもの」を手に入れるべくさらに暴走するカリギュラだったが──。

【CAST】
カリギュラ…小栗 旬
セゾニア…若村麻由美
エリコン…横田栄司
シピオン…勝地 涼
ケレア…長谷川博己
歌い手・詩人…月川悠貴
財務長官パトリシュス…塾 一久
老貴族セネクトュス…青山達三
第一の貴族…磯辺 勉
第二の貴族レピデュス…廣田高志
第三の貴族カシュス…新川将人 他。


私はこの『カリギュラ』で小栗旬くん(以下「おぐりん」)のナマの舞台を観るのは3回目です。最初の『間違いの喜劇』はただただ彼の容姿とそれが醸し出す王子様オーラに、『お気に召すまま』再演では思いの外、鍛え上げられた身体に思わず目が行っちゃってた。そう、今まで私が舞台上のおぐりんを見てたのはどちらかと言うと‘演技’じゃなくて‘外見’だったのかもしれません。なんせ両作品ともに高橋洋さんも出演してたものだから、私は当然の如くそちらに注目してしまうワケですよ。だから今回が初めて‘舞台俳優・小栗旬’に向き合ったのだと思います。

その‘舞台俳優・小栗旬’は、今の時代が求め、生み出した俳優だと『カリギュラ』を観て感じました。確かにおぐりん自身の努力もあるだろうけど、いくら努力しても報われない人もいる。彼は本当に今が‘旬’なんですね。ま、私のおぐりん感は別にいいか(笑)。

で、おぐりんのカリギュラ。
相変わらず舞台上のおぐりんは‘華’があります。セリフもちゃんと後方席にまで届いてたし。夏の『お気に~』でドラマシティの最後列で観た時もちゃんと届いてた。ここんとこはおぐりんが成長したなーって思います。
で、おぐりんってやっぱり「白」のイメージだよね。スタイルいいからその白の衣装がめちゃめちゃ似合う(女装姿? あれはあれで可愛かったよーな気がする…)。
貴族たちに剣で刺されて「俺はまだ生きている!」と叫びながら絶命するラストシーンは悲惨でまた美しく、とても印象に残りました。
でも私にはあんましカリギュラの暴君振りが最後までピンと来なかったんだよなぁ…。

若村さん@セゾニア
舞台での若村さんは初見でしたが、さすが無名塾出身。
落ち着いた美しさで、カリギュラの年上の愛人役を魅力的に演じてらっしゃいました。
あ、カリギュラについていくと決めた時点でセゾニアの衣装が黒から白に変わるのが面白いと思いました。

横田さん@エリコン
よこちん、色っぽ~い!! 原作を読んだ時から絶対にエリコンはよこちんしかいないわ!と思ってたけど、私の期待以上でした。もういつも安定してて安心して観ていられる役者さんではあるけれど、今回のエリコンは本当にステキだった!
カリギュラを敬愛するエリコンだけど、でも私はエリコンとケレアの二人が一緒のシーンに妙にドキドキしてしまいました。←腐女子さ、どーせ。

勝地くん@シピオン
カリギュラに対する複雑な想いを抱える詩人・シピオン。勝地くんの優しいセリフ回しがとってもいいなぁと思った。守ってあげたいタイプだね。だからカリギュラもシピオンに対しては優しかったのか?(でも父親を殺してるから優しくない?)
で、カリギュラとシピオンのシーンはなんかちょっと雰囲気がただならぬカンジで、観てて少し照れくさかったわ。それとシピオンの衣装のデザインが好きだったよ。

長谷川くん@ケレア
私が『カリギュラ』の登場人物の中で一番好きなのがこのケレアだったりします。で、原作を読んだ時に、あ、これは長谷川くんがケレアだなーって思ったの。カリギュラと対等にものを言える冷静なケレアは長谷川くんに合った役だったと思います。タッパもおぐりんと引けを取らないくらいあるので、二人が並ぶとかっこいいのよね。ラストでカリギュラの血糊を顔につけられるシーンにはぞくっとした。

カテコは3回だったのかな?
最後のカテコで、おぐりんが客席に振り向いて一礼してからにっこり笑顔を見せたんだけど、その瞬間「きゃーっという歓声が起こっちゃいましたよ。すげーな、おい。

…てなカンジで、若い役者さんたちの熱演を観られて大変目の保養になりました。
関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

  1. こみ | URL | -

    わかりやすいレポありがとうー

    横ちん良かったよねー声も素敵で惚れ惚れ。

    惚れ惚れといえばハセヒロですが、彼もどんどんステップアップしていきますね。どんな風になるか見届けたいです。

    情熱大陸解禁で見ました。
    ラストの舞台のシーン繰り返し見ちゃったよ。

    WOWOWが楽しみだー

  2. きゃさりん | URL | MpG3yszs

    ハセヒロにもやられましたが、よこちんがすんばらしかったと
    思います。エリコンでいてくれて、本当によかった。

    色っぽいシーンが多かったですよね。
    まさに眼福(爆)

  3. テル | URL | -

    当日券の行列はかなり、びっくりですね(>_<)!すげ~!

    私はカリギュラとシピオンの二人の掛け合いの所がなんか、あやしい・・・(←腐女子Part2)と思っちゃいました(^_^;)

    また、ケレアの長谷川さんが舞台だと大きく見えるんだなと、しみじみ!さい芸でお会いしたときあまり、大きく感じなかった(^^ゞ(←無礼だ、私)

    来年のWOWOWでまた、じっくり観たいものですね(^O^)

  4. 理可 | URL | uQ8Z2Pj6

    私が観た日(懲りずに大阪でも観てしまった。。。東京で観たときより。。まあ初日だったからかな?みんな上手になってました)は、笑顔はもちろん、投げキッスv-238までサービス!満面の笑顔で超上機嫌でした。「お気に」の時とはえらい違いでした。

  5. Ray@管理人 | URL | 0/HLcGmk

    > こみさん

    よこちんは本当に良かったわ~。
    あんなによこちんに色気を感じたのは初めてだったかも。
    最近ブームは「大人のいい男」な私(笑)。

    >> 「情熱大陸」
    観劇する前にあれを見せられたらちょっと萎えちゃうでしょ?



    > きゃさりん

    色っぽいシーンは本当に多かったね。
    腐女子の端くれとしては変な笑みが止まらなくて困ったわ(爆)。
    WOWOWでそれをもう1回観られるのが嬉しいよ♪



    > テルさん

    平日マチネでこの当日券の列ですよ。凄いですよね~。

    私もカリギュラとシピオンのシーンはどきどきしましたよ。
    綺麗な男ふたりが絡むといかがわしくていいですね~e-266

    テルさん、長谷川くんと会ったんですか!
    それってもしかして『オセロー』さい芸千秋楽では?
    私は2階にいたので、誰が来てるのか全然知らず…。残念でした。

  6. Ray@管理人 | URL | 0/HLcGmk

    > 理可さん

    理可さんは大阪公演もご覧になられたんですね~。
    やっぱりコクーンとBRAVA!では変わってましたか?

    今回の『カリギュラ』は座長ですからね、おぐりんも。
    『お気に~』はナリくんが座長だから、そこんとこも違うのかなと思います。

  7. テル | URL | -

    長谷川さんにお会いしたのは千秋楽ではなく、普通の平日でした!さい芸の稽古場でカリギュラも稽古してたからだと思います(^_^;)さい芸にいく電車の中で長谷川さんを見掛け、(オセローの当日券を買うため、この時はスルー)、さい芸近くのコンビニで勝地君とすれ違い♪(またまた、スルー)→で、オセローの帰りで、また、勝地君を見掛け(顔小さい☆)、長谷川さんは少しお話しさせていただきました♪他にもカリギュラ出演者の方々多数いらっしゃいましたよ(゜o゜)気付いたのは、大富士さん(大きさで)、廣田さんでした!なんか、豪華な電車でした☆

  8. Ray@管理人 | URL | 0/HLcGmk

    > テルさん

    あ、そうだったんですね。
    てっきり楽日のことかと思ってました。
    そう言えば『オセロー』公演中は『カリギュラ』の稽古中でもありましたもんね。
    しかし長谷川くんとお話したなんて羨ましいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://obohe.blog5.fc2.com/tb.php/563-39854140
この記事へのトラックバック


*Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。