スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

Doris & Orega Collection Vol.3 『COASTER』(11月5日《月》19:00~/岡山市民会館)

2007年11月12日 19:49

「コースター」1週間も前に観た舞台ですが、面白かったので感想をUpしておきたいと思います。

当日、風邪のための微熱があったにも拘らず、「せっかく払ったチケ代が勿体ない!」と行って来ました。考えたら傍迷惑なお話ですが、微熱を押してでも観に行って良かったかな、それなりに(なに?その「それなりに」ってのは!?)。
私の席は1階16列目(後ろから3列目)の上手。ま、特に目当ての役者さんがいるワケでもなかったので、この席でも全然OK。ちゃんと舞台全体が観られるまぁまぁのポジションでした。前が通路だったので、足も伸ばせたし♪
客層はそれはそれは老若男女揃っておりました。元モー娘。の保田圭ちゃんが出演するからか、観劇ではあんまし見ないサラリーマン風の男の人が多かったのはなんだか新鮮(笑)。

【STORY】
塩井は使い込んだキーを差し込み、まんまとそのバーに侵入した。
じっとレジを見つめ「さてと!」
その瞬間、一組のカップル(中原、真規子)が「やってますか?」
塩井「……いらっしゃいませ、どうぞ」
真規子「ホントに大丈夫ですか?」
塩井「……もちろんです。これから準備します」
そこへ一人の記者が、「探しましたよ、マスター!」と登場。
次の瞬間、アルバイト募集の貼り紙を見たという娘(文重)が「雇っていただけますか?」
息つく暇もなく若林組・組長と若い組員が「ちょいと邪魔するよっ」と乱入。
そして、追い打ちをかけるようにホントのマスター(野田)が何事かと立ちすくんでいる…。

【CAST】
塩井…西村雅彦
中原…金子貴俊
文重…保田圭
江藤…東根作寿英
真規子…高嶺ふぶき
窪田…中山夢歩
若林…モロ師岡
野田…峰岸徹




「地元で上演されるから行ってみるかいの」という軽い気持ちで、あんまし多大な期待もせずに観たら、これが案外面白くて。
とにかく「ありえねー」お話なんだけど、面白いの。で、ラストはちょっとほろり。ちくせう、こーいうお話には弱いんだよ、私

岡山市民会館ってーのはキャパがストレート・プレイをやるにはデカすぎる会場なのですが、キャストの声がしっかり私のところまで聞こえてきました。個人的に一番心配だった圭ちゃんもいやはや、よく声が通ります。
それにしても西村さんってやっぱボケボケの役が似合うのね。一生懸命なのにハズしてるっていうか、そんなキャラクターを演じさせたら本当に巧いです。
で、これが2回目の舞台だったという金子くんがいい味出してましたよ。なんか映像でも感じることですが、金子くんって見てるだけで人をほんわかさせてくれる何かを持ってる役者さんだなぁと思います。
峰岸徹さんは本当にダンディ。Barのマスターっていう役が似合ってました。
でも私はモロ師岡さんの演技(とアドリブ?)にめっちゃウケちゃったよ。

カテコは3回。最後にはキャストの皆さん全員ひとことずつご挨拶がありました。金子くんは「この舞台のことをBlogなんかで宣伝して下さい」って言ってたよ。
なので、感想を綴ってみた。遅くなったので宣伝になってないけど。ごめんね、金子くん。

こんなカンジで舞台は楽しかったんだけど。
観劇慣れしてない地方の悲しさを目一杯感じてしまった今回の舞台でもあったのです。

平気で遅れてくる人も多かったし、携帯も1回鳴ったのかな。開演前に係員が「携帯をもう1度お確かめ下さい」ってくどいくらい言って回ってたのにでっせ?
でもね、一番ムカついたのが私の前の列に座ってた女の子(小学校4~5年生か?)。いきなり椅子の背もたれの上に座っちゃうんだよ?しまいにゃ座席の上に立つときた!
前の列とは通路挟んでたので、直接迷惑がかかるってわけじゃなかったけど、椅子の上に立つなんてことは非常識極まりないじゃないですか。
親も横に座ってたのに、注意すらしないんだよね。これってどーゆーこと?? と言うよりも、これってお子ちゃまに観せてもいいお芝居だったのか? 下品な下ネタは皆無と言っていいくらいだったけど、Barが舞台のお話よ? お酒が絡むお話よ? うーむ、判断基準が分からん…。

やっぱ観劇に慣れてないのね。つーか、そんな問題と違うじゃろ!! これって常識の範囲内でしょーが!!

地元での観劇っていつも嬉しいような悲しいような、なんと言うかとってもフクザツな気持ちになります。


関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

  1. 理可 | URL | vRDq5N/2

    お待ちしておりました!あ~しかし!悩みます。観たいけど、来週香港だし。。。オセロー4回も観てしまうし、宝塚も、カリギュラも。。。申も。。。貧乏な私。
    ユキちゃん(元宝塚 高嶺ふぶき・・・「エリザ」初代フランツv-266)さんはいかがでしたか?彼女、歌上手なんですけど、歌はなさそうな感じですよね。
    ?Rayさまは申がすんだら「リア王」まで予定なしですか???

  2. Ray@管理人 | URL | 0/HLcGmk

    理可さんはスケジュールいっぱいですねぇ。
    香港かぁ。私も行きたいわ~。

    高嶺さん、さすがにヅカ出身だけあって舞台映えする女優さんだな~と思いましたよ。金子くんとの年の差カップル役も面白かったです。残念ながら歌はなかったです~。なんせ喜劇でしたので。

    >> Rayさまは申がすんだら「リア王」まで予定なしですか???
    そーなんですよ。何も予定ナシです。大阪近辺に住んでたら「ビューティ・クィーン・オブ・リナーン」とか「死ぬまでの短い時間」とか観たいところなんですけどねぇ。

  3. 理可 | URL | uQ8Z2Pj6

    !!!!!今日でした!うっかり忘れていました!あ~しまった!今日は大阪の初日だ~と思っていたのに「コースター」を。。。
    CSで観られることを期待します。。。
    「ビューティー」は心ひかれています。。。「死ぬまで」は観ますよ♪秋山さん、北村さん、内田さんが出られるというので(^^♪

  4. Ray@管理人 | URL | 0/HLcGmk

    来年は本気で観劇数を押さえようと考えてます。
    春の『トゥーランドット』もゆっきーが出るし、大阪公演もありますが、チケット代の高さにびっくり!(普段チケ代のお高いニナさんの舞台をよく観に行くくせになんだ、そりゃ。)パスしちゃう可能性大です、はい。それに苦手なミュージカルだしなぁ…。

    ところで「死ぬまで~」に出演される内田さんって滋ちゃんじゃないですよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://obohe.blog5.fc2.com/tb.php/545-12a0b378
この記事へのトラックバック


*Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。