スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

彩の国シェイクスピア・シリーズ第18弾『オセロー』(10月21日《日》13:00~/彩の国さいたま芸術劇場)

2007年10月29日 20:02

めちゃめちゃ感想のUpが遅くなってしまいました。待ってた方、ごめんなさい(いるのか)。

othello-saigei.jpg←ちょっと狙って撮ってみた。さい芸の『オセロー』逆光看板。

さて今日はさい芸での千秋楽。関東公演での千秋楽を観るのは初めてです。普段観なれてる大阪の楽日とはやっぱ雰囲気が違うんだろーか、わくわく

会場には12時少し前に到着。前日同様に情報プラザで行われていた【さいたまアーツ・シアター・ライヴ!!】で今回の『オセロー』で音楽を担当したかみむら周平さんのユニット、White_Classical_Bandの演奏を聴きました。前日のminimumsのマリンバとパーカッションの演奏もステキだったけど、ヴォーカルつきのWCBもまた趣が変わってステキだったな。

この日の私の席は2階最前列上手側。全体は見渡せるけど、椅子に深く座ると目の前の手すりが邪魔になって舞台が見え難くなってしまいます。さい芸ってとても良い劇場なんだけど、これだけはちょっと残念でした。

2階席からの観劇と言うことで、割と冷静にそして客観的に観られた千秋楽。でもたぶんそれで良かったんだと思います。私にとってさい芸はいわばアウェイ。この場に居させてもらえるだけで幸せなんだもんね。だから感想はあっさり目で行きます。

とにかく、さい芸での最後の公演はとても素晴らしかったです。
特に心に残ったのが、デズデモーナとエミリアの女二人のシーン。前日も観ててじ~んとしたシーンです。
が、この日はコンタクトしてたんで、目が乾いて仕方がなかったんだけど、エミリアの「だって、浮気をしただけで夫を帝王にしてやれるんですよ?」のセリフに遂に落涙。だって夫=イアゴーじゃないですか。エミリアのイアゴーへの愛情が伝わってくる良いシーンなんですよね。この場面で泣くあたり、私も女なんだなぁって思ってしまった。それにしても英俚可ちゃん@エミリアの演技には心打たれました。洋さん@イアゴーとは本当にいい夫婦だったよ(いや、言葉通りの意味じゃないけどね)。

そしてラスト・シーン。前楽公演では溜まっても落ちなかったイアゴーの眼から左頬に伝う一筋の涙。
あれは一体どんな意味があるんだろう。「悲」? それとも「無」? 私は「無」だと思ったんだけど。
前夜、イアゴーのことを考えたら泣けてしまった私ですが、あの涙の意味を考えたら胃が痛くなってしまいました。
観てて痛くて苦しく感じた舞台なんて初めてかもしれません。

だからこそ、カーテンコールでの鋼太郎さん、優ちゃんたち、キャストの皆さんの笑顔を見られたのが嬉しかったです。優ちゃんは泣いちゃってたね。
でもやっぱり特に「良かった~」と思ったのは洋さんの笑顔。鋼太郎さんに軽く肩を抱かれた時に見せたちょっとはにかんだような笑顔は可愛かったです。

そうそう。以前、観劇直後のエントリーでも触れたんだけど、2回目のカテコで下手袖から出てくる時、洋さんが優ちゃんに何か声をかけたんです。舞台中央で一旦ご挨拶したあと、優ちゃんが蜷川さんの手を取って舞台に連れて来てくれました。きっと洋さんが「蜷川さんを連れて来るんだよ」みたいなことを優ちゃんに言ってあげてたんですね。洋さん、かっこええ~ さすがに分かってらっしゃる!

カテコは4~5回あったのかな?
でも千秋楽の割にはあっさりしすぎじゃない?と思ってしまった私は、普段楽日カテコとなれば、めいっぱい盛り上がりすぎてキャストさんたちが「もうカンベンしてくれ~」状態になってしまう大阪を見慣れてるからなのだろーか。なんせ『恋骨』の時、あの洋さんでさえもが客席に手を振ってしまったんですから!

大阪大楽のカテコが死ぬほど楽しみです(笑)。
関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

  1. berowne | URL | 0KFvkweI

    Rayさん

    こんばんは!お久しぶりです☆
    なんだか埼玉千秋楽からもう1週間以上経ったというのが、信じられないです。

    「さいたまアーツ・シアター・ライヴ」連日お聴きになったんですね。
    私は聴ける時間に辿り着こうと思いつつ、毎回開演ギリギリで(^_^;)結局1回しか聴けませんでした。

    千秋楽カテコあっさりでしたよね~・・・(^_^;)
    いろんな演劇のいろんなブログ見てても、関西方面はやっぱり特別な気がします。舞台自体もカーテンコールも。
    なんで関東だと皆かしこまってんのかなぁ。。。たまにはハッチャケてくれてもいいのに。。。(T_T)

  2. ハナ | URL | -

    コメントでは初めましてですね。先日チャットに初参加させていただいたハナです。

    私みたいな洋さんファン初心者では話に参加できないかなと不安もあったのですが、Rayさんをはじめ、皆さんと楽しくチャットできてホントよかったです。やはり洋さんファンは素敵な人たちばかりですね~。

    というわけで、今かなり本気で当日券を狙いで大楽行っちゃおうかなと計画中です!関東から泊まりで行くことになるので、行くなら必ずゲットしなければなのですが・・・。何かよいアドバイスがあれば是非お願いします。

  3. Ray@管理人 | URL | 0/HLcGmk

    > berowneさん

    いやいや、こちらこそご無沙汰してました。が、berowneさんちにはよくお邪魔させて頂いてるんですが。『オセロー』感想文はめちゃめちゃ面白くて、「マニアックな見方をしてる洋さんファンがここにもいるわ~v-290」と思ってしまいました(笑)。

    そうなんですよ、関東と大阪では温度が違うと申しますか。
    観劇に慣れてる関東と違って、大阪って「払ったチケ代分は楽しませてもらわんと」ってカンジです。特にカテコの要求はしつこいですよ~(笑)。楽日ともなると5~6回はフツーかなぁ。

    berowneさんは『オセロー』大阪大楽にいらっしゃるんですよね。
    関西人のノリにどうか引かないで下さいね~(爆)。



    > ハナさん

    先日はチャットに遊びに来て下さってどうも有難うございました。
    いつもあんなに多くの人が集まるというわけではありませんが、あんな雰囲気でチャットしてます。
    よろしかったらこれからも是非、ご参加下さいね♪

    うわわ、大楽当日券狙いですか!良いアドバイスはできないと思いますが、折角大阪に行っても肝心の舞台が観られないのは行っただけ無駄になりますからね。
    それはかなりの覚悟が必要かも知れないですよ~。なんせ日曜日ですし、それも大楽公演。早くから並ぶ方もいると思われます。

    確実に観たいのであれば、それより前にチケット譲渡板などでチケットを手にされた方がいいと思います(最悪の場合でもオークションなどで)。

    お力になれずにごめんなさいv-436

  4. ハナ | URL | -

    Rayさん、アドバイスありがとうございます!

    そうですよね、確かに大楽に当日券狙いはかなり無謀ですよね・・・。Rayさんの言う通り、チケット譲渡板などチェックしてなんとかチケット確保できるように頑張ってみます!

    いや~、でもチケット確保できなくてもこの際、観光もかねて大阪行っちゃおうかなとも思ってるんですが♪大阪は高校の修学旅行で数時間だけ大阪城をうろついただけなので(笑)。

    では、チャットまたぜひ参加させてくださいね~。18日は大阪行ってなかったら参加できると思います(苦笑)

  5. Ray@管理人 | URL | 0/HLcGmk

    > ハナさん

    アドバイスになりましたか。それは何よりです。
    ハナさんが大楽の客席にいらっしゃることを陰ながら祈ってます。

    チャット、また参加して下さいね。
    うちは洋さんのことだけで盛り上がれる日本で唯一のチャットだと自負してます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://obohe.blog5.fc2.com/tb.php/539-5399cab3
この記事へのトラックバック


*Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。