スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

『恋の骨折り損』(4月21日【土】18:00~/大阪・シアターBRAVA!)

2007年04月29日 02:33

さい芸で観てからちょうど1ヶ月、私の3回目の『恋骨』観劇は大阪公演の前楽ソワレです。

さて、この日の私の席はこれまでも何度となく触れてますが、1階最前列下手側通路横でした。このチケは某先行で取れたんですが、取れた時はまさか最前列とは思わなかったよ。
個人的に最前列での観劇は去年夏の『あわれ彼女は娼婦』大阪前楽ソワレ以来2回目です。
私が洋さんのファンになってからと言うもの、洋さん出演舞台は何故か前方列で観られることが多くて、めちゃめちゃラッキーだったりします。これも愛の力?(自分で言うてて恥ずかしいわ!)
でも最前列っつーのは近すぎて、その上、舞台を見上げることになっちゃうので、観てるうちに首が痛くなるんだよな~…なんて贅沢なことを抜かす。

ストーリーなどはコチラで読んで頂くとして、キンチョーの最前列での観劇感想は…。


洋さんファンにとって、この席は「きゃーっっ」と言う思いをたくさんできる物凄い席でした。さい芸のD列通路横の席も美味しかったけど、いやいやそれ以上でしたよ。もうこの位置では、とてもじゃないが舞台全体なんか観ちゃいられません。洋さん一点集中です。舞台の見方としてはめっちゃ偏ってるんだけど、今回ばかりは許してくれーっ!
なんせ初っ端から目の前に舞台に寝転がったビローンがっ かと思えば、本を踏んでて王に突き飛ばされたビローンがいきなり目の前に落ちてきたりで、もう心臓バクバクでしたさ。だって50cmもないくらいなんだよー、ビローン@洋さんとの距離!
さい芸の通路横の席だった時は、洋さんの後姿ばかり観てた気がしたけど、今回は殆どが私の前か真横なんですもん。これはたぶんBRAVA!の2階席からは1階通路で演技してるところがかなり見辛いため、変更になったものだと思われます。さい芸ではF~G列あたりの通路で演技してたもんね。個人的にもこれは嬉しい変更でございました。
男子チームのお互いの恋がバレるシーンでも、自分の書いたロザラインへのソネットを破るところでは勢い余って洋さんの足が私の足に当たるかと思ったもの
もう、こんなカンジで、この席での洋さんファンとしての幸福感は書ききれないです。んでもって、さい芸に引き続きダル@岡田さんにまたしても絡まれた(笑)。


しかし、この日の舞台はハプニング続出で、ビローンが宣誓書にサインをしようと舞台中央の他の3バカ3人のところに寄っていくシーンで、洋さんが階段から足を踏み外してしまったり、ロザライン@滋ちゃんとキャサリン@友也くんの諍いシーンで、止めに入った月川さん@マライアが勢いで飛ばされてコケちゃってなかなか立ち上がれず、セリフをトチる(つーか、ハマっちゃって笑いが止まんなかった)なんて珍しいこともありました。それにしても長い間一緒にやってきたお陰か、そーいうハプニングがあっても周囲は慌てることなく、ちゃーんとフォローできるところが凄いと思いました、はい。

でも、初めてさい芸で観た時もそうだったんだけど、2回公演の時のソワレはやっぱり洋さんの声が終わりに近づくにつれて、厳しくなってきてました。まぁあのセリフ量で2回公演はなぁ…。洋さんだからまだあの程度のかすれで済んだのかもしれません。1幕最後のセリフなんて凄いもんなぁ。あれがアフタートークで洋さんも言ってた「5ページもの長セリフ」なんでしょーな。


それにしても、やっぱりかっこいいわぁ、ビローン@洋さん♪
去年、三枚目の役を演じ続けた成果か、洋さんはシリアスとコメディの演じ分けが巧みになったと思います。みんなとも話したんだけど、本当に一皮剥けたな~って。
いや、もう今回のビローン役ほど「洋さんのファンでよかったーーっ」って思ったことないです。だからこそ勢いで北九州の大楽にも行っちゃうんだけどね。


…しかしなんだよ、このgdgdな感想は
楽日の感想はもっとちゃんと書きます。ごめんなさいね。
関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

  1. 智美 | URL | -

    洋さんファンにとっては、非常に嬉しい感想でした。
    私の「恋の骨折り損」は、もう1ヶ月以上前に終わっているので、こうしてまた、ビローンと触合えることは嬉しいのであります(笑)

  2. kanaru | URL | dvUYBDnY

    感想読ませて頂きました♪
    もう、Rayさん羨ましすぎです!!(笑)
    恋の骨折り損をもう一度観たくなぅってしまいました。気持ち引き戻されちゃいましたよ。
    Rayさんの生感想を聞きたいので、是非チャット参加したいと思ってます。
    大楽楽しんできてくださいませv-266

  3. Ray | URL | 0/HLcGmk

    > 智美さん

    さい芸公演をご覧になった方にはすでに‘過去’になってしまった『恋骨』。でもまだ上演は続いてるんですよね。
    あと北九州公演2回を残すのみですが、この長丁場、キャストさんやスタッフさんも大変だったろうなと思います。
    ビローン@洋さんの最後をしっかり見届けてきますね。



    > kanaruさん
    すみませ~ん。私も大阪公演の10日くらい前まで自分の取ったチケが最前列なんて知らなかったんです。
    2度とないことなんで、この時ばかりは思いっきりビローンだけに集中してしまいました(笑)。とっても幸せな3時間でした、ええ。

    大楽感想、是非聞きにいらして下さい。
    …とゆーか、たぶん壊れてると思いますけど、それでもよろしければ(笑)。

  4. こまち | URL | -

    こんばんは。
    名古屋公演28日と29日(楽日)のマチネ観てきました。
    席は前だったけどいっちゃん端で、あの劇場は横に広いから観難かった…。
    行って気づいたのですが、あの劇場、わたしが初めて洋さんを知った2000年の「近代能楽集」で、
    初めて洋さんを追っかけていった劇場でした。
    思い出深い劇場です。v-398
    席はいまいちでしたが、ビローン卿相変わらずかっこよかったですよ~。v-343
    (っていうか当たり前?)
    楽日の公演では、めずらしくロシア人のシーンで洋さん笑って吹いてしまって台詞言えなくなってました。(めずらし~)
    内山君一緒になって笑ってました。
    カーテンコールでは大阪のようなお手振りは見られず…。
    ひたすら観客席に向かって「ありがとうございました」といい続けてらっしゃいました。
    カーテンコールは楽日とは言え、結構あっさりしてたように思います。
    っていうか大阪が盛り上がりすぎ??
    だから、洋さん大阪で手振っちゃったんでしょうね。(笑)

    気になる名古屋バージョンのラップですが、28日は聞こえづらくて会場も受けてませんでした。v-406
    最後「金のシャチホコ!」とは言ってましたが…。
    29日は「名古屋は 名古屋は 金のシャチホコ えびふりゃぁ!」になってました。
    これは超受けてました。
    わたしも「えびふりゃぁ」と来たか~と、感心。
    前日受けなかったから変えたのかな?
    役者さんも大変だな~としみじみ。(笑)

    あっという間の名古屋公演でしたが、次はいよいよ九州公演ですね。
    Rayさんのレポ楽しみにしてますね~。

  5. Ray | URL | 0/HLcGmk

    > こまちさん

    おかえり~。名古屋レポ待ってたよ~。ありがとねー♪
    洋さん、吹いてたのっ?そりゃ珍しい。一体何がそんなにツボにハマっちゃったんだ?
    で、やっぱり例のご当地Rapはしゃちほことえびふりゃぁでしたか。
    しゃちほこは誰でも予想できただろうけど、まさかえびふりゃぁが出てくるとは! あれって絶対に継太さんが考えてるね(笑)。

    そうかー、名古屋じゃ洋さんのお手振りはありませんでしたか。
    となるとますます大阪楽は奇跡だったとしか言えませんな。
    果たして大楽のカテコでの洋さんはどーなんだろう?
    いろんな意味で楽しみになってきましたよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://obohe.blog5.fc2.com/tb.php/456-1f573dbb
この記事へのトラックバック


*Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。