スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

2006年観劇回顧。

2006年12月14日 02:58

今年2006年も残すところ、あと2週間ちょい。
で、先日の『トーチソングトリロジー』をもって私の今年の観劇スケジュールも全て終わりました。

…とゆーことで、とーとつに2006年を振り返ってみたいと思います。

2006年に観た舞台は

 2月 NODA・MAP『贋作・罪と罰』(大阪)
       『間違いの喜劇』(大阪3回)
 5月 『ライフ・イン・ザ・シアター』(大阪2回)
       『白夜の女騎士』(東京)
       『MYTH』(東京)
 7月 新感線☆RS『メタル マクベス』(大阪)
 8月 『あわれ彼女は娼婦』(大阪3回)
10月 『オレステス』(大阪2回)
       十月花形歌舞伎『染模様恩愛御書~細川の男敵討』(大阪)
11月 阿佐ヶ谷スパイダース『イヌの日』(東京)
       『タンゴ・冬の終わりに』(東京3回)
       『tick,tick...BOOM!』(岡山)
12月 『トーチソングトリロジー』(大阪)


の13作品、本数にして21本でした。
地方在住者にしては結構観てる方だと思うんだけど、どーなんだろね?
本当は7月に『丸亀蓬莱歌舞伎』、9月に『噂の男』を観に行く筈が、直前になってキャンセル。残念~

で、今年13作品観た中で個人的なBest 5を以下で挙げてみます。
この個人的Best 5についてのクレームは一切受け付けませんので、何卒よろしくです。

1位 『間違いの喜劇』
1位 『タンゴ・冬の終わりに』
(以上2作品は甲乙つけられず。)
3位 新感線☆RS『メタル マクベス』
4位 『MYTH』
5位 『tick,tick...BOOM!』
(次点) 『トーチソングトリロジー』


おや、なんだか演出家が偏ってないかい?そりゃ洋さん見たさに行ってる舞台が多いんだから仕方がないってもんですな(笑)。
とにかく1位の2作品は、私の中ではどうしても順位がつけられませんでした。どちらも大好きなんだもの~。『間違い~』は観た後に幸せなほっこり感を感じたし、『タンゴ~』はなんだかワケの分からない余韻にかなり長い間引き摺られてしまいましたから。
3位の『メタル マクベス』はめっちゃ面白かった!メタル好きの血がうずいた作品でした。
4位が自分でも意外だったんだけど、この『MYTH』も観た後の余韻が凄かったんです。『白夜の女騎士』とマチソワしたってーのに、『女騎士』よりも印象深い舞台でした。
5位はなんと『ttB』。『タンゴ~』の余韻覚めやらぬ時期に観たのに、これが思った以上に良くてですね。私はミュージカル苦手なのにこの位置は凄いんではないかと。

しかしたっちゃんの舞台が5位以内に入らないなんつーのは、私も見方が変わっちゃったってことなのかなぁ。
『ライフ~』も『オレステス』も演目的にはそれほど好きって言えなかったのよね。『オレステス』ではたっちゃんの舞台役者としての素晴らしさは改めて実感したけれど、それだけ。う~~ん…。
年明けのNODA・MAP『ロープ』は一体どんな舞台なんだろう?(『ロープ』についてはまだなんも知りません。まっさらの状態で1月下旬までガンバリマス。笑)

さて、来年は何本観られることやら。
とりあえず1月はこまつ座と『ロープ』を観て、3月には『恋の骨折り損』でさい芸デビューです。
来年もできるだけいっぱい舞台が観たい!
そのためには頑張って働かないとね~。
関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://obohe.blog5.fc2.com/tb.php/390-67ee34cf
    この記事へのトラックバック


    *Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。