スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

観劇前の大騒ぎ。

2006年08月10日 19:37

2週間前に急遽行くことが決まってしまった8月9日の『あわれ彼女は娼婦』大阪公演ソワレ。
以前にも言ってたように、これはvodafoneのご招待です。
ご招待とは言ってもチケットが直接送られてきた訳ではなく、引き換え状だけが宅配便で送られてきました。そりゃチケだけを先に送ったら、転売するけしからん輩が出てくるかもしれないですもんね。そんなワケで、席は会場に着くまで分かりませんでした。

で、引き換え時間が開場時間と同じだったので、その前にBRAVA!近くのパスタ屋さんでお友達といろんな話で盛り上がり、開場時間の18:30ちょい前に会場に行くと、「vodafoneご招待受付」が入口の右側にあり、既に4~5組がそこに並んでました。私自身は席なんかは最初から全く期待してませんでした。席よりも「タダで観られる」ことの方が遥かにデカかったのさ(笑)。

そして自分の番になり、引き換え状を渡し、名前を言ってチケットを受け取ったのだけど、なんとその時にパンフレットも頂けちゃったんですよ~
パンフはこの日に買って帰るかどーか迷ってたので、これは予想外に嬉しかったです。パンフ代も得しちゃった~

で、次に「さて席はどこら辺かいのぅ」とチケットの券面を見てみると、【1階H列2×番】とあるじゃないですか!

えええええ!? マジ!?

aware-vodafone0001.jpgそー言えば【1階H列2×番】って『天保十二年のシェイクスピア』を観た時と同じ席じゃん! あの時は前の3列が潰されて5列目だったけど、今回はA列のみ潰されて、実質7列目でした。それにしても驚いた!
タダの上にパンフまでもらい、おまけに1ケタ台の列のセンターブロックで観られるなんて… パスしないで本当に良かったよ。こんなところを空席にするなんて勿体ない、勿体ない。交通費をかけてでも行った甲斐があったってもんですわ。

いやいや、プレゼントには応募してみるもんですね。

では、今から本題の『あわれ~』感想を少~し時間をかけてUpしたいと思います。果たして今日中にUpできるのか!? 乞うご期待(しなくていいです)。
関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://obohe.blog5.fc2.com/tb.php/309-aaa6b68a
    この記事へのトラックバック


    *Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。