スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

やっと観た。

2006年07月08日 00:50

Death Note公開から既に約3週間、やっと観て参りました『Death Note 前編』。「アンタ、観るの遅すぎでしょ! 本当に竜也くんファンなの?」と思われてもしゃーないですな
結局原作漫画は未読です。これから先も読む気はありません。と言うのも私好みの漫画じゃなさそうだから。最近は漫画自体読むことが殆どなくなっちゃってるんですけどね。ただ、ラストだけは知っているという… なんかすっごい終わり方(終わらせ方?)だったですねぇ。

私は海を渡り、そこにある某シネコンで観たんですが、今日はさすがに平日と言うこともあって、お客さんは20名ほどだったかな? 客層は老若男女揃ってましたけどね。

で、感想なんだけどね。
Death Noteごめん、正直ビミョー。面白くなくはなかったけど、「ふーん…」ってカンジ。私の好きなタイプの映画ではなかったです。以前"スマステ"のツキイチゴローで稲垣吾郎ちゃんも言ってたとおり、なんだか全体的にチープ感が漂ってて。たっちゃんの演技は相変わらず巧みなだけに(リュークとの演技の自然さは凄いよね。あれ、撮影時は人形を相手に演技してるんでしょ?)、観てて辛いもんがありましたよ。
それと、たっちゃんも演技はいいんだけど、ファッションがなぁ…。なんで茶系ばっかなの? 原作の月も茶系が好きなのか? たっちゃんは黒系か濃紺系の衣装の方が映えるのに。くそ~、スタイリスト出てこい

Death Noteそれにしてもこれほど共感できん主人公も珍しいよね。全然月に感情移入できないもの。まだLの方が可愛いじゃんと思ってしまった私でした。
それでも黒たっちゃんが観られたことは嬉しかったりしますが。

ま、前売り券を買っちゃってるから後編も観るけどね。

ところで松山ケンイチくんのL。原作ファンの方は如何だったんでしょうか?
私は結構面白かったよ。

関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

  1. megohime | URL | 6Q0aW8YQ

    Rayさん、こんばんは。
    原作読んでたので、なお「ふ~~ん」って感じです。
    後編がどれだけ、楽しませてくれるかって所かな。
    芝居的には面白いんですが・・なにかが・・
    (この手の話が好きなので)

    「L」ですが・・見た目は原作そっくり!
    でも声が想像より低いのに私は驚きました。
    原作とはまた少し違った松山くんの「L」だと思いますよ♪良かったです♪

  2. Ray | URL | 0/HLcGmk

    megohimeさん、こんばんは~。

    原作既読のmegohimeさんにも映画は「ふ~~ん」でしたかv-356
    私も「がんばれ、後編!」って思いました。後編は詩織も死んだことだし、本来のヒロイン、ミサミサの登場シーンが激増するんでしょうかね?

    ケンイチくんのLはmegohimeさん的には合格ですか。
    なんだかLが映画の中で一番得してるキャラのような気がします。
    さて後編では一体どーなるんでしょ?月の人非人度はエスカレートしてくんでしょーか?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://obohe.blog5.fc2.com/tb.php/285-97ccbb84
この記事へのトラックバック


*Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。