スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

思惑は大概ハズれる。

2006年06月13日 02:36

ただいま、E組のアメリカ-チェコを観戦中。
同じE組に入ってるイタリア・ファンとしては非常に気になる試合です。
チェコが巧みなサッカーをやることや、アメリカがなかなか楽しいサッカーをやることは知ってるので、試合自体としても楽しみではあったんだけどね。
でもイタリア好きとしては、この試合はドローでお願いしたいところなんだけど、前半で既に0-2となればチェコの勝ちかなぁ。アメリカって国は嫌いなんだが、今だけはアメリカを応援しちゃる(笑)。


さて。

サッカー好きとしては、触れなくてはならないだろうオーストラリア-日本の一戦。
正直、触れたくないんだよな~
以前、ここでも言ってるように、私はサッカーに関しては完全な非国民。と言うのも、日本がW杯に出てないのが普通な頃からサッカーが好きだったから。自国を応援するよりも他国を応援する歴史の方が長かったので、それがいつのまにか私のW杯観戦スタイルとなってました。
でも98年のフランス大会から日本が出場するようになって、3戦全敗ではあったけど、自国を応援できる幸せってものを初めて感じることが出来て、「自国が出てるW杯ってのもいいもんだなー♪」なんて思ったりもしたけれど、それでもやっぱり私の一番はイタリア代表に変わりはなし。

今大会、日本は割といい組に入れたかなって思ったの。ブラジルには歯が立たんとは言え、クロアチアにはうまくいけばドロー、オーストラリアにはもしかしたら勝てるんじゃないかと(それでも決勝Tには上がれないとは思ったけど)。

だけど、やっぱ思惑ってのは外れるものなのね。
オーストラリア戦はもう日本はずーっと押されっぱなしだったもんな~。
先取点もありゃラッキーだよね。あの場面は日本側がキーパー・チャージを取られても仕方なかったところじゃん。それにイライラしたのは中盤で全然カタチを作れないんだもん。あれじゃどーしようもないでしょ。それにサイドからのクロスの精度の悪さ。いくら上がってってもあれじゃ体力の無駄使いってもんじゃないか! 走れない、繋げない、打てない。これじゃ勝てません。
ま、一番の敗因はジーコの采配だと思うけどね。なんで1点しか入ってないのにあそこで小野を入れるんだ! もう1点入れると言う気持ちはなかったんかい! あそこは入れるとしたら大黒でしょー!? なんつーか、戦術ってーもんが全く感じられなかったよ。

私はジーコが日本代表の監督には向いてないと監督就任の頃から思ってました。だってジーコが目指す個人技主体の南米型サッカーは、日本のサッカーには合わないから。
確かに日本人選手の技術は昔と比べたらかなり巧くなったと思います。だけど南米や欧州の優秀な選手たちと比べたらまだまだなんですね。そのまだまだの個人技サッカーをW杯でやって勝てるワケないじゃないですか。
それなりの個人技を組織として展開する欧州型サッカーの方が日本人に向いてるんじゃないかなー。…と、サッカーもやったことがないド素人さんに言われたくないですか。でもド素人にそんなことを思わせちゃいかんでしょーが!

たぶんこれで個人技サッカーには懲りたと思うので、ジーコの次の監督は欧州人の方でお願いします。実際に日本サッカー協会は元フランス代表監督のエメ・ジャケ氏に要請してるようですが。


ま、終わっちゃったものは仕方がないので、残り2試合。1戦目に負けたチームが決勝Tに上がる可能性はめちゃめちゃ低いらしいけど、日本代表には後悔しない戦いをして欲しいと思います。


さーて。
もうじき私の今日のメイン・イヴェント──イタリア-ガーナ──が始まります。頑張ってくれよー、Azzurri!!


うきゃー。チェコ3点目~
関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

  1. チチカカ | URL | N4sINcV.

    オーストラリア代表チームのヒディング監督って、98年のフランスでオランダ代表監督だった人ですよね。前回大会ではK国をベスト4に導いたってことでしたが、あの大会のK国の結果はアテにはならないので(笑)。とはいえ98年も02年も「三位決定戦で勝ちきれなかったチームの監督」っていう印象のほうが私は強いんです。とくに98年のオランダの破壊力はすごかったし(ま、オランダが強気なのはいつものことですが)。でもあの年は準決勝でブラジルにPK戦で負けてチームががっくしきちゃったんですよね。そのショックから立ち直りきれない感じで三位決定戦もメタメタでしたが、その時の相手がクロアチア。ヒディング監督にとっては98年のリベンジ相手が顔を揃えたグループリーグと言えなくもないかな。

    >ジャケに依頼
    へ~、そうなんですか!うん、ジーコよりは日本に合うかもしれませんね。なんかジーコジャパンってムラがあってチームとしての印象がイマイチちぐはぐなんですよね、私。ジーコもW杯後の就職のこともあるのでふがいない敗退はできないだろうし、何より選手が悔しいと思うので残り二戦、がんばって欲しいですよね。

  2. すもも | URL | ADJD0lrw

    Rayさん、こんにちは。
    イタリア初戦勝ちましたね~!しかもピルロが一点目!(嬉)
    この組はチェコも初戦良い試合しましたし、今から対戦楽しみです。ドキドキしつつ・・・。(私結構チェコも応援しちゃってるんで)
    ジーコはね・・・何年も日本監督やってるけど、私も一度も監督として好評価できたことはないです。(偉そうに言いますが)
    だから、今回のW杯もはっきり言って日本には期待持ててなかったです。だっていつも選手達だけでやっているような気がして。。。
    やはり欧州人のほうがいいような気がしますよね。ジャケさん、来てくれるんでしょうか??

  3. Ray | URL | 0/HLcGmk

    > チチカカさん

    なんかねぇ、ヒディンクにやられるってのがイヤなんすよ。前回大会のイタリアのこともありますし(Azzurriファンなら誰もが思ってることでしょう)。
    まぁ知将なんだってことは認めますよ、悔しいけど。でもやっぱオーストラリアには決勝Tに上がって欲しくないわぁ。
    …と言うことで、グループFはクロアチア応援に切り替えました。ブラジル戦でもいい試合してたし、あれじゃ日本は勝てまいて。

    ちょっと前にジャケさんのインタをTVで見たんですが、日本代表監督就任はまんざらでもないって感じでしたよ。
    本気でお願いしたいです、はい。



    > すももさん

    来ましたねー、ピルロのミドル!
    ピルロは今大会、何かやってくれるんじゃないかとは思ってましたが、さすがです。
    ミラニスタとしてもミランの選手の活躍は嬉しいです。うちの(?)ネスタさんも完璧な出来でしたしv-344
    次のアメリカ戦もスカッ!と快勝して欲しいです。

    すももさんも反ジーコ派ですよね。私も就任して以来ずっとそうでした。
    何が不満かってーと、「自由なサッカー」なんて聞こえはいいけど、結局選手に好き勝手やらせといて、自分じゃ何もしないってことでしょ?そんなん監督の意味がないじゃないですか。
    日本のサッカーにはきっちりとした戦術を臨機応変に考えられるクレバーな監督じゃないといけないような気がします。
    だから…ジャケさん、来てー!!(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://obohe.blog5.fc2.com/tb.php/261-6d9499b4
この記事へのトラックバック


*Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。