スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

東京遠征概略。(5月24日)

2006年05月26日 12:06

前の夜8時30分に岡山から高速バスに乗り込み、やって来ました、東京!
予定時間より随分早めの朝6時半に新宿に着いてしまい、まだマックもスタバも開いてない!
東京都庁仕方がないので、思わず周辺を散歩。
で、←こんな写真を撮ったりして。完全におのぼりさんですな、はい(爆)。しかし東京は都会なのに緑が多いのがいいですね。同じ都会でも大阪はあんまし街中に緑がないんです。これは何故なんだろう?(東京と大阪を一緒にするな!と言われそうですが。)
7時になってやっと開いてるスタバを見つけて、とりあえず軽い朝食を取りました。結局1時間もスタバに居座っちゃったよ。だってやることないんだもーん(^_^;)。その後、マックにも寄ってサラダ食べた(笑)。なんつー時間の過ごし方しとるんじゃ!

そんな感じで新宿界隈でうだうだしてたら、10時近くになったので大江戸線で六本木に移動。ヒルズの森タワーで開かれている「ダ・ヴィンチ・コード展」を見るためです。…しかし私はまだ「ダ・ヴィンチ・コード」を読んでません。TVの特番なら見たけど、そんなヤツが行ってもいいのか!? ま、映画は観ようと思ってるからいっか(笑)。
ダ・ヴィンチ・コード展さすがに平日の午前中だったからか、週末は大賑わいらしい「ダ・ヴィンチ・コード展」も結構人は少なめでゆっくり見られました。
はっきり言っちゃうとこれ、ダ・ヴィンチ作の本物の絵画が展示されてるわけでもない映画と小説(+SONY)のプロモーションなんすね。「映画はこう観ろ、小説はこう読め」みたいな感じかなぁ? 撮影で実際に使われた小道具なんかも展示されていて、映画をこれから観る人にとってはなかなか参考になる展覧会かもしれません。私も原作は読んでみようかなって気にはなった。でも図書館に予約してもなかなか回ってきそうにない…。←買う気はないのね

「ダ・ヴィンチ・コード展」を見た後は渋谷に移動。渋谷駅前の相変わらずの人の多さに「うげげげげ……(~_~;)」となりながらも脇目も振らずに向かうはBunkamuraのシアター・コクーン。今回の遠征メイン・イヴェントです。
Bunkamura←ケータイのカメラで撮った画像なのでめっちゃちっさいんですが懸垂幕には「白夜の女騎士」と書いてあります。さすがに街中でデジカメを出して撮るのは恥ずかしかった(笑)。今思えば私にとっては初コクーンだったんだし、記念にちゃんとデジカメで撮っておきゃよかった…。
そのメイン・イヴェント、『白夜の女騎士』観劇についてはこの後のエントリーで詳しく書きます。
会場では今回チケットを譲って下さったdandanさんと初めてお会いしました。観劇後に短い間だったけど、お茶していろんな話もできました。Blogを拝見してていつも思ってたんですが、dandanさんご本人もとても理知的な方です。dandanさん、今回は本当に有難うございました。またお会いできる機会がありますように!

その後、普段の行いが悪いのか(~_~;)、いきなりの雷雨に見舞われてしまい、Bunkamura近くのドンキホーテで折り畳み傘を調達。
ちょうど手軽な折り畳み傘が欲しかったので良かったとするわ(笑)。

で、雨の中を宮益坂を青山方面に向かい、目指すは青山円形劇場。急遽ソワレで観ることになった『MYTH』はこの劇場で上演されます。
でも時間がまだまだあったので、またしても周辺をウロウロ(笑)。
そー言えば昼食抜いてたことを思い出し、青山オーバルビル地下の「鎌倉パスタ」で早めの夕食。外に出ると必ずパスタを食べたくなるのは何故なんだろう?そんなん知らん。

青山円形劇場の開場は6時30分。なんもすることがないので開場時間直後に会場入り。それにしても凄い劇場だな、この円形劇場ってーのは! 360度全てが舞台。隠れるところないじゃん! こんなん地方じゃ滅多に見られんぞ(つーか、ない)。それだけでも今回『MYTH』をスケジュールに組み込んだ意義はあった…と思ったんだけど、1時間半の舞台自体も結構ココロに来ました。この感想もこのあとのエントリーで詳しく触れます。

『MYTH』の終演時間は8時40分。帰りの新宿から出る高速バスの時間が9時30分だったので、渋谷からは余裕で間に合いました。
帰りのバスの中ではとにかく寝た(笑)。でも足が伸ばせないからしっかり寝られたワケではなく、2時間おきぐらいに目が覚めてた気がします。それでも行きのバスよりは寝られたけどね。やっぱ疲れてたんだな~。

そして岡山に着いたのは翌朝7時半前。駅地下のスタバで目覚めのコーヒーを1杯飲んでから、またJRに乗り換え。
結局家に辿り着いたのは9時前でした。


以上、東京遠征概略でした。疲れたけど楽しかった~
でも思ったよりも体力的には疲れなかったので、これなら年に2回くらいは東京遠征できそうだと思ったのは家族にはナイショの方向で(笑)。
また地方公演がない洋さん出演の舞台とかで行きそうな気がする…。
関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

  1. 智美 | URL | EWVx.VaU

    Rayさん、お疲れさま~!
    Rayさんの行動力に拍手・・・・・
    東京に住んでいても迷うのに‥さすがに劇場だけは目をつむっていても行かれるけれど・・・(笑)
    感想を楽しみにしています。

  2. Ray | URL | 0/HLcGmk

    智美さん、どうもどうも♪
    せっかくの東京遠征なので、欲張っちゃったんですよ~、わはは。
    舞台2本の感想は上のエントリーにUpしてますんで読んで下さいませね。

  3. dandan | URL | -

    Rayさん、どうもです♪
    先日は有難うございました。なかなかもの凄い天気でしたね^^;無事帰宅されたとのこと何よりです。
    昨日やっとRayさんに頂いた「パンドラの鐘」を観ることができました。本当に有難うございました。感想とRayさんへのお礼を綴らせて頂きましたのでお暇な時にブログ覗いてみて下さい。

    また、東京遠征の際には是非お声をかけて下さいね。楽しみにしてます。では、有難うございました。

  4. Ray | URL | 0/HLcGmk

    dandanさん、こんばんは。
    その節は大変お世話になりました。<(_ _)>
    私は雨オンナなんですが、その面目躍如でしたね、あの天気はe-263

    「パンドラの鐘」ご覧になりましたか。
    私も蜷川版を観て、余計に野田版も観たくなってしまったんです。
    野田さんの戯曲って難しいけど、惹かれるものがありますね。
    dandanさんのBlogにはまたお邪魔させて頂きます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://obohe.blog5.fc2.com/tb.php/248-74eb7a6f
この記事へのトラックバック


*Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。