スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

『シェークスピア紀行 蜷川幸雄ヨーロッパ旅』

2006年01月06日 20:21

最近は真夜中に年末年始に録画したTV番組の編集をするのが日課になっちゃってる私。
昨夜は2日に録っていた『シェークスピア紀行 蜷川幸雄ヨーロッパ旅』を編集しながら見ました。
本放送時におせちを食べながら見てはいるんですが、ウラでやってた「箱根駅伝」にも時々チャンネル回しながらだったので、全然落ち着いて見られなかったのよ~(-_-;)。

ところでこの番組、ところによっては流れなかった地域もあったようですね。うちはラッキーだったな~。もしかして西日本で流れたのってR○Kだけ?さすがにそれはないか(笑)。
それでも民放TV局が5つもある地方ってなかなかないですよね。おかげでいろんな番組を見られるので地方の割には案外恵まれてるかも、岡山県民は。


で、肝心の番組ですが未見の方もいらっしゃると思うので、以下隠します。

蜷川さんと鈴木杏ちゃんがシェークスピア作品所縁のイタリア・ヴェローナ、イギリスはロンドン、ストラトフォード・アポン・エイヴォンを巡る旅。番組自体もすっごく良かったです。お正月の午前中にはぴったりのゆったりした雰囲気がステキでした。

個人的に感動したのはヴェローナのジュリエットの家で杏ちゃんが実際に『ロミオとジュリエット』のバルコニー・シーンを再現したこと。舞台が終わってからからほぼ1年経ってるのにちゃ~んと覚えてるんだね、セリフ。そこんとこに感心しました。

それからグローブ座。そこは『天保十二年のシェイクスピア』で観た舞台セットそのまんまなんですね。私はそのことは知ってはいたんだけど、画面で実際にグローブ座を見たら本当に『天保』の舞台セットがほぼ忠実に作られてたんだなってことが分かりました。『天保』では始まっていきなりそのグローブ座のセットが壊されちゃうんだけど、野村萬斎さんがそれを見て蜷川さんに「ありゃマズいんじゃないですか?」って言ったんですって~。「能楽堂の柱を切るようなもんですよ」って(笑)。
しかし演劇をやる人なら、こんな舞台でやってみたいと思うだろうなぁ。それくらい独特の雰囲気がありますね。映像で見てても感じるんだから、実際に現場に行った杏ちゃんはどれくらい感激したんだろう?

そう言えば、たっちゃんと共演した杏ちゃんが一緒だったこともあってか、蜷川さんの口からよく「竜也」って言葉が出ていたのが印象的でした。ヴェローナのジュリエットの家の中に飾られてた『ロミジュリ』の絵を見て「竜也よりかっこいい」とか(笑)、グローブ座で「竜也も連れてこなきゃ」と言われてたりだとか。なんだかファンとしては嬉しかったです。

そうそう、たっちゃんと言えば勿論番組中で『ロミジュリ』に関してコメントしてたんだけど、ロミオは「もう一生演ることはない」って断言してました。
たっちゃんの他には大竹しのぶさん、唐沢寿明さん、真田広之さん、篠原涼子ちゃん、成宮寛貴くん、松たか子ちゃんがコメントしてました。蜷川さんと涼子ちゃんはコクーンの客席で対談(雑談?)してました。これがなかなか面白かったな♪
関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

  1. wam | URL | kUELd53M

    遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。m(_ _)m
    私も「シェークスピア紀行」見ました。
    グローブ座、なんだか雰囲気ありましたね。
    本当に「天保~」のセットそのままで驚きました。
    天井もすごくきれいで・・・。
    いつか行ってみたいです・・・いつになることやら。(^^;)

  2. Ray | URL | 0/HLcGmk

    wamさん、あけましておめでとうございます。
    こちらこそ今年もよろしくお願い致します。洋さんとたっちゃん話をいっぱいしましょうねっ♪

    正直「シェークスピア紀行」はあんまし期待しないで、たっちゃんのコメントだけがお目当てだったんですが、思った以上にステキな番組でした。私もグローブ座に行きたくなっちゃいましたよ。
    一度あーいう劇場で演技すると役者さんは病み付きになっちゃうんでしょうね。なんだか羨ましいです。でもそのぶん努力もしなきゃいけないからやっぱり役者さんって職業は大変だ、とも思うのですが。

  3. haiteku | URL | -

    はじめまして☆横浜・関内・馬車道・湘南周辺のカフェのhaitekuです☆
    ステキなcafeやfood、Itemを紹介しています。
    よかったら遊びにきてくださいね☆

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://obohe.blog5.fc2.com/tb.php/122-104a4dc5
この記事へのトラックバック

about。。蜷川幸雄監督

蜷川幸雄蜷川幸雄(にながわ ゆきお、1935年10月15日 - )は、埼玉県川口市生まれの演出家、映画監督。俳優としての活動もある。開成高校卒業。娘(長女)は写真家の蜷川実花。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Ar



*Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。