2014年観劇の傾向と対策。

2014年02月04日 15:00

082.jpg

2014年初観劇の『高校中パニック! 小激突!!』の観劇記をUpしようと思ったんだけど、あんまし感想をちゃんと覚えてないので()やめときます。
ただあほらしくて面白かった、とだけ(←褒めてます!)。
あと、坂井真紀ちゃんのある意味吹っ切れた演技には爽快感すら覚えました(笑)。
たまにはこーいった何も考えずに笑いまくる舞台も良いのかもしれないですね、うん。
そー言えば立ち見が出てましたよ。
これって『あまちゃん』人気の余韻なんですかね?
ま、いつも大人計画のチケは取りにくいこたー取りにくいんだけども。

この舞台の後はしばらく観劇予定が入ってません。
4月の松竹座のスーパー歌舞伎『空ヲ刻ム者―若き仏師の物語―』(チケ未入手)と、5月の新感線『蒼の乱』(チケ確保済)と、6月のイキウメは絶対に観に行くと決めてますが、それ以外は情報すら漁っておりませぬ。
あと、正確にはイキウメじゃないけど、イキウメ劇団員出演の『暗いところからやってくる』が夏に全国ツアーするってんで、岡山にも来てくれんじゃろーかなんて期待をしてますが、近隣じゃ広島か高松なんだろーな。いや、高松だったら張り切って行けますが。

ただ、7月のシアターコクーンの『太陽2068』は気にはなってます。
なんせ前川知大さんの脚本でっせ?
あの名作『太陽』のリメイクでっせ?
おまけに演出が蜷川さんでっせ?
イキウメクラスタ&演劇好きには気にならないわけがないっちゅーもんです。
でも地方公演がなさそうなこととか、今いちキャストに惹かれるものがないとかで、実際に観劇する予定はないんですけどね。
これでイキウメの俳優さんのどなたかでも出演されるってゆーんだったら観に行きたいところだったんですが、ま、WOWOWとかで舞台中継ありそうだし、今回はパスです。
基本、今年の観劇は迷った作品に関しては映像とかで観られそうなものは見送るっていうのがスタンスです。
いやー、そーなるとマジでめっきり観劇数が激減しそうやなぁ(苦笑)。


……と、言いつつ4月初旬のフィギュアスケートのエキシビションには行って参ります。
関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    *Recent Entries