同期。

2013年08月16日 21:42

キャストが発表になった時にツイッターで絶叫してなんだか気が済んだのですが(笑)、やっぱりBlogでも触れておきたいお話。

この夏季ドラマで話題の『半沢直樹』。
もちろん私も見てます。本当に面白いです。
堺雅人さん、本当にいい役者さんです。しかしその昔、「小劇場のプリンス」なんて呼ばれてたことがウソのようなご活躍振り。ステキなパートナーもゲットして(笑)、今や飛ぶ鳥を落とす勢いですな。

その『半沢直樹』、6話から遂に東京本店編が始まります。
大阪西支店で5億円を回収した半沢、今度は東京本店第二営業部営業第二部の次長に栄転。
今度の負債はなんと120億! さて、どーする、半沢!?

そんな第Ⅱ部になんとなんと!!

髙橋洋さん、ご出演ですっっっ!!!!



役柄は時枝孝弘(ときえだ・たかひろ)。東京中央銀行法人部で、半沢と同期入社。120億の負債を出した老舗ホテルの担当者の役です。
果たして第Ⅱ部全体に出演されるかどーかは今のところ分かりませんが(原作読んでないし)、とりあえず半沢と絡む役ではあるみたいです。

劇団東京オレンジ旗揚げメンバーである堺さんと洋さんの共演なんて夢のようです。
以前、ちょっとツイッターで「共演なんて…ないかー、あははは」なんて呟いたんだけど、まさかそれが現実のものになろうとは!
言霊ってあるんでしょーか。
それも半沢と同期の役ですよ!! キャスティング担当さん、有難うございますぅぅぅぅぅ。

しかしこの『半沢直樹』のキャスティング担当さん(なんでも基本はプロデューサーなのだそうですが)、本当に演劇界をよく知ってらっしゃると感心します。
大阪編でも鍵を握る人物は舞台を中心に活躍されてる俳優さんでした(石丸幹二さん、片岡愛之助さん)。
東京本店編でも我らが高橋洋さんをはじめ、吉田鋼太郎さん、手塚とおるさん、川原和久さんなど、舞台出身の俳優さんが多くキャスティングされています。
TVでこーたろーさんと洋さんが共演するなんてなんだかウソみたい(笑)。なんか『オセロー』とか『リア王』のDVDが見たくなってきましたよ。


そんな『半沢直樹』第6話は8月25日放送です。
もうめちゃめちゃ楽しみすぎるぅぅぅぅぅ!!!



それにしてもTBSは視聴者が望んでいるものを把握してないですなぁ。読みが甘いのよ。
面白ければキャストが地味でも視聴者はちゃんと見る。視聴者はバカじゃないんだよ。

…ま、それは日本のTV局全体に言えることですけどね。

だから私ゃ2年以上前からCX系のドラマは全然見てないよ。
関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    *Recent Entries