4本目。

2011年06月16日 13:03

地球に帰ってきてからもう1年が過ぎた小惑星探査機はやぶさ。
私自身も帰還1周年の先日6月13日22時51分には地球再エントリー動画を見ながら
「はやぶさ、おかえり。ありがとうー!」
と、またしても号泣してました(もはや条件反射)。
ギネスにも載ったことだし(ギネスブック至上主義じゃないけどね)、はやぶさのやったことってやっぱり快挙なんですよね。
実は今度の東京遠征中に時間があれば相模原の宇宙科学研究所(ISAS)のキャンパス見学にも行こうかと考え中だったりします。お隣の相模原市立博物館にもね。
はやぶさを宇宙空間へと運んだM-Vロケットが見たいし、イカロスのポリイミドも見たいし、ISASに行かないと買えないグッズも欲しい(笑)。
あと、東京国際フォーラムで開催中の「はやぶさi」にも寄ってくる予定です。なんだか私の東京遠征に合わせてくれてるみたいでめっちゃ嬉しいんですけど(ただの偶然です(笑))。

とにかく偉業を成し遂げまくったこのはやぶさ。ドラマチックなこの探査機のお話は映画のネタにももってこいのようで、今までに全編CGのノンフィクション『HAYABUSA BACK TO THE EARTH』が公開され、その後2本(FOXと東映)の製作発表があり、現在も撮影中です。
この映画化についてのお話はこのエントリーでも書きましたが、昨日発表された松竹版にはめっちゃ驚きました。

藤原竜也、松竹版3D「はやぶさ」に主演 杏&三浦友和も参戦
藤原竜也“3D参戦”「はやぶさ」3作品が対決!

えええええええ!!! まさかのたっちゃん主演!?
いやいやもうびっくりだよ。
はやぶさもたっちゃんも大好きな私としては嬉しいやら困るやら
たっちゃんが演じる役のモデルはツイッターでもおなじみのIES兄かな。
三浦さんは川口PM役なのかしらん? 杏ちゃんはお父様が東映版ではPM役だよね。父娘ではやぶさ映画に関わるのって何かの縁ですかねぇ。

しかしながら↑のサイトでちらっと読んだあらすじには…orz
IES兄とPMは親子なのか!?(爆)と思ったけど、よく読んだら違うのね。
それにしてもなんつー設定だよ!! ありえねーーーーー
まぁ全くのノンフィクションにはできないことは分かってるけどさ、なんかもにょるわぁ

公開は来年3月とのこと。
なんだかんだで観てしまいそうな気がします。

でもきっとFOXも東映も松竹も『HBTTE』には敵わないんだろーなぁ。



そしてタイムリーにも明日の「いいとも」テレホンショッキングはたっちゃん。
東野圭吾ドラマの番宣も兼ねてかね。
関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    *Recent Entries