スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

春の京都。

2011年04月09日 01:31

7~8日に京都に行ってきました。

arashiyama01.jpg1日目はお天気が良くて、お花見日和。
最初は現在春の一般公開中の御所に行くつもりが何故か気づいたら嵐山にいました(爆)。
でも嵐山に行って良かったです。もう桜が満開。綺麗でした。
←この風景は阪急嵐山駅近く。何気ない風景ですが、なんだかステキだなぁと思ってパシャリ。
天龍寺とその塔頭のお寺を拝観したり、夕方まで嵐山界隈をぶらぶらして来ました。

kiyomizu01.jpgで、夜はお友達のこまちさんとお食事&清水寺の夜間拝観に。
こまちさんは京都在住だけど、夜間拝観は初めてとのことでした。案外地元に住んでると行かないもんですよね。
私自身は清水の夜間拝観は2回目だけど、今回初めて髄求堂の胎内めぐりをしてみたらいやはやめっちゃ怖い!地下の真っ暗な中を左手の手すり(大きなお数珠)だけを頼りに巡っていきます。その先に辿り着くのは…興味がある方は是非行ってみて下さいまし♪
それにしても驚いたのは、私たちが行った時刻もちょっと遅かった(8時過ぎてました)ということもあるのかも知れませんが、いつも人、人、人の清水が案外思ったよりも人が少なかったということ。
大変な時は清水の舞台の最前列(?)から写真を撮ることすらなかなか難しかったりするんですが、今回は結構自由に撮影できましたよ。
これってやっぱり“自粛”なんですかね? 観光産業が命の京都にとってはこれは厳しい状況だと思います。
でも円山公園は異次元のように花見客がいっぱいいてたけどね(苦笑)。


gosyo02.jpg翌日は雨。ああ、さすがに雨オンナの私
でも、そのおかげか御所の一般公開は予想よりも観光客が少なかったです。ま、あくまでも予想よりはね。
御苑の桜や桃の花も綺麗でした。あと雪柳も。真っ白で小さな花がいっぱい咲いてるととってもステキなんですよ~♪
で、写真を撮らなかったのをちょっと後悔したのが御苑内を流れる出水の小川の畔に2羽のカモが仲良く並んで休んでいたところ。近くに寄っても全然逃げないのだ。それが可愛かったのになぁ。実はデジカメのバッテリがちょっと危なかったのです。ちゃんと充電しとけばよかったぁぁぁぁ

nanzenji_suirokaku.jpg御所の後は南禅寺方面に向かいました。
南禅寺拝観の前に、なんとなく食べたくなったので、奥丹で湯豆腐を頂きました。お一人様も最近は全然平気になってしまったぞ。
その後は南禅寺→永観堂→哲学の道を散策して(時間があれば法然院にも行きたかったんだけどな)、京都駅に戻ってきました。
→は、京都が舞台の刑事ドラマではいつも殺人現場になってる南禅寺の水路閣。今日は誰も死んでませんでした(あたりまえぢゃ!)

で、帰りのバスの時間までちょっとあったので、イオンモール京都で『東京公園』の前売りを買ってチラシももらってきましたよ。おお、チラシにちゃんと洋さんがいる なんか嬉しいなー♪ 6月が待ち遠しーい。私が観るのはたぶん東京でだと思うけど(東京で『東京公園』を観るのね、わはは)。


そんなカンジの今回の上洛でした。

今度は夏に床でご飯を食べるのだー(with こまちさん)。
関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

  1. こまち | URL | -

    先日は、楽しいひと時をありがとうございました。
    清水寺も桜も綺麗だったし、Rayさんともいっぱいお話できて楽しかったです。
    夏は是非川床で楽しみましょう!

  2. Ray@管理人 | URL | 0/HLcGmk

    > こまちさん

    こちらこそとても楽しかったです。
    なんか最近は泊まりがけの上洛の時にはいつもお付き合いして頂いてますね。
    これからも呼び出しますので、よろしくお願いします♪(笑)

    清水寺の夜間拝観はいつもより余裕をもって回れたので、とても良かったです。
    以前行った時はもう人に酔っちゃいましたもんv-356
    胎内めぐりも次は人の少なそうな真夏の真っ昼間に行って
    またしても怖い目を見ようと思います(笑)。

    今度は川床初体験、付き合って下さいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


*Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。