スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

大好きな絵本。

2011年02月14日 03:31

うちもやっと無線LANになりました。
今までずーっと有線ケーブルだったのさ~。
有線の方が速いらしいけど、何故か無線にした方が速いような気がするのはやっぱ気のせいか。
でも今んとこ快適です。
うーむ、もっと早く無線にしとくんだったな。ま、いっか。
相変わらずのADSLですが、今年中には光にしたいとは思ってます。


ところで全然カンケーないお話ですが、私は絵本作家の菊田まりこさんの大ファンです。
もう何年前になるかなぁ、ひょんなことから本屋でこの絵本を読んで思わず店先で号泣しかかった

いつでも会えるいつでも会える
(1998/11)
菊田 まりこ

商品詳細を見る



可愛い絵と、特徴のある文字。
なのに、絵本の中身は「愛する人を失った悲しみと、それを乗り越えていこうとするもの」のお話。
それがシロというイヌの目で描かれています。
本当にこの絵本は大好きだけど、何度読んでも泣けてしまうのでしばらくの間、読むのをガマンしたことがあったくらいです(苦笑)。

その後は

君のためにできるコト君のためにできるコト
(1998/11)
菊田 まりこ

商品詳細を見る



だけ持ってたんだけど(菊田さんがしばらく育休されていたため)、つい最近また急に菊田さんの絵本が読みたくなり集め始めた、と言うワケです。

で、つい最近自分用に買ったのが

あの空をあの空を
(2004/10/16)
菊田 まりこ

商品詳細を見る




ゆきの日―on Christmas dayゆきの日―on Christmas day
(2009/10)
菊田 まりこ

商品詳細を見る


の2冊。
『あの空を』はヒヨスケの健気さにまた涙してしまいましたわ。
『ゆきの日』はおとなに読んでほしい絵本です。

それと、うちの職場に現在妊娠8か月目を迎えた同僚がいるんだけど、今月度のシフトをもって退職するんですね。
その子が最後に仕事に来る日にプレゼントしようと思ってるのが

だっこして おんぶして (角川文庫)だっこして おんぶして (角川文庫)
(2011/01/25)
菊田 まりこ

商品詳細を見る



これは菊田さんの育児エッセイなのですが、初めてママになる同僚に是非読んでほしくて。
喜んでくれるかなー。

あと4日で彼女とも会えなくなっちゃうな。
寂しいけど、元気な男の子を産んでね、ザンちゃん♪(その子はスザンヌに似てるので私はこう呼んでいる(笑))
関連記事
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


コメント

  1. すうまま | URL | -

    上の絵本。たまたま昨日広げてた。
    ナイスタイミング。

    ちょっと色々かまけてますが絵本は本当に大好きなので
    私も色々紹介したいな~

  2. Ray@管理人 | URL | 0/HLcGmk

    > すうままさん as こみさん

    私もつい最近までこの絵本の存在を忘れかけてたの。
    でも同僚に何か本をプレゼントしたいな~と思った時に
    菊田さんが育児エッセイ本を出版されているということを知り、
    また菊田ワールドに戻って来ちゃいました。
    やっぱり大好きなんだよね、菊田さんの絵本。

    そうそう、こみさんは読み聞かせをやってるもんね。
    また何かステキな絵本を紹介してやってね~♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


*Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。