嬉。

2014年11月17日 13:29

『ジュリアス・シーザー』大阪公演初日を観て来ました。
ひっさびさの蜷川シェイクスピアだったけど(もしかして亀ちゃんの『じゃじゃ馬ならし』以来?)、面白かったー。
詳しい感想はまた後日しっかりUpしようと思ってますが、ちょっと嬉しかったことが。

以前、蜷川スタジオにいて、舞台にもよく出てた気になる若手だった原田琢磨くん。
でも最近全然情報がなくて、実は役者を辞めてしまったのかと思ってたんです。
その琢磨くんが『ジュリアス・シーザー』に出てた!!!!!
この舞台に関しては事前情報とか全く入れてなかったので、開演前にパンフで琢磨くんを発見してビックリ!
それと同時にめちゃめちゃ嬉しくて、最初のモブシーンなんか琢磨くんを一生懸命探してしまったよー。

その後もちゃんと役名のある役を演じてて、「ああ、琢磨くんが蜷川さんの舞台に出てるーーー(T_T)」と思ったらなんだか妙に感激してしまいました。
これからも舞台に出て欲しいなぁ。

で、その琢磨くんを見ながら思ったこと。



そろそろ洋さんも蜷川さんちに戻ってこようよ。

映像で活躍してる洋さんを見るのも嬉しいんだけど、シェイクスピアの長セリフを朗々と語る洋さんの姿が無性に見たいです。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


*Recent Entries