おめでと。ありがと。

2011年01月31日 19:32

今日はお休みです。ゆっくり寝られたわ~♪

さて、このBlogを以前から読んで下さってる方はご存じだと思いますが、長年のサッカー好きでありますワタクシ。
ただ、ここ最近は心のホームチームであるAzzurri(イタリア)が今いちしっくり来ないと言う理由であんまし熱心にサッカー観戦することがなくなって来てました。
去年のW杯もAzzurriの早期敗退で決勝トーナメントすらちゃんと観なかったですから サッカー好きになってこんなことは初めてだったくらいです。
だけど、そんなW杯でもちょっと嬉しかったのが、自分の本当のホームチームである日本代表がベスト16まで残ってくれたことでした。
その時から「今の世代の日本代表って今までと違ってメンタルがタフだなぁ」って思ってたんだけど、今回のアジアカップでそれを確信しました。

と、ゆーワケで。
できる限り見られる時間帯の試合は全部観ましたよ、アジアカップ。
なんだかんだ言ってもサッカー好きなのには変わりがないもんね。
日本代表も初戦はどーなるかと思ったけど、試合ごとにチームが成長したって感じでしたね。
今までの日本代表ってリードしててもなんか頼りなくて、観ていられなかった。
カタール戦のような展開なら、逆転どころか追いつけなかったんじゃないかとすら思います。

決勝戦だけど対戦相手のオーストラリアのサッカーってロングボールの放り込みばっかで見てて面白くないのよね。
こんなサッカーしてるチームには絶対に負けてほしくなかった。
確かにデカい相手だからこそイヤ~な場面も多かったけど。
でもそれまでが苦しい試合ばかりだったからこそ、それを自らの力に変えた選手みんなに最後の最後にサッカーの神様がご褒美をくれたんじゃないかなー。
そんなことを思う私はロマンティスト(爆)。


ザック、本当に有難う。
ミランファンの私は貴方が日本代表の監督に就任と聞いた時は1998~1999年シーズンの逆転スクデット獲得を思い出しました。
昔から日本人には欧州のような組織サッカーの方が合ってると思ってたんだよなー。
組織がしっかりしてる上にもともとの日本サッカーのスピードが合わさったら凄くいいものになるんじゃないかと。

とにかく。

日本代表のみなさん。
アジアカップ優勝、おめでとうございます。
各クラブチームに戻っても頑張って下さい。

これからも貴方たちの活躍を見守っていきたいです。


(以下、どーでもいい追記)

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

Team申 第4回公演『抜け穴の会議室~Room No.002~』(1月14日≪金≫19:00~,1月16日≪日≫17:00~/シアター・ドラマシティ)

2011年01月29日 00:01

観劇してからもう10日以上経っちゃってますが、今年はマメに観劇記を書こうと決意したのでUpします。

佐々木蔵之介さんが立ち上げた演劇ユニット、Team 申の公演も今回で4回目を迎えます。
私は第2回仲村トオルさんとの『抜け穴の会議室』から参加(と言うのか?)して、今回で3回目になります。
が、何故か3回公演とも複数回観てるんですね~。蔵さんの舞台は1回観るだけじゃ足りないと言いますか。舞台の蔵さんが好きなんでしょうな、私は。
いや、もちろん映像の蔵さんも好きなんだけど、ほら、やっぱりナマにゃ敵いませんて(笑)。

今回、第4回公演は大杉漣さんと、私の大好きな『抜け穴の会議室』の続編(?)をやると聞いてもう期待大でした。だから今回も大阪公演の初日と大楽の2回観に行くことにしました。
しかし今までずーっと申のチケット予約はケイ・ファクトリーさんでやってて、割といつも前方列で観られたんですが、今回は2回とも真ん中列ばかりでした。申のメンバーが増えたんかなぁ、やっぱ。それでも席がセンターブロックの真ん中だったので、観辛いということはなかったですけどね。

抜け穴の会議室~Room No.002~

【STORY】
果てしなく広がり、繋がっている六角形の部屋。それは蜂の巣のよう。
そのひとつの部屋に、一人の男・東野直樹が入ってくる。
六面ある壁にはそれぞれドアがあり、備え付けられている本棚には、
年代のような数字が記された書籍が多数収まっている。

何かを待ち望んでいるような男の前に、大量の書籍が溢れ出てきた。
同時にもう一人、別の男・葛西湧一が現れる。

──君は誰なんだ。

──あなたは誰のつもりなんですか。

現れたばかりの男は自ら置かれている状況が理解できず、混乱している。
問答を繰り返しているうちに、偶然、二人同時に一冊の書籍に触れた。
その瞬間、前世へトリップ。二人の前に記憶が立ち上がる。

時空を超えて、輪廻の世界に迷い込んだ二人の
人生の意義、生きていく意味を探る運命の旅。
彼らはそこで、希望を見出すことができるか──


【CAST】
大杉 漣
佐々木蔵之介

【作/演出】前川知大



↑のストーリーはパンフより抜粋しました。
舞台未見で今後DVDでこの作品をご覧になる方にもネタバレにはなってないと思います。

但し、これから↓の追記はネタバレです。
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

深夜読書再開。

2011年01月28日 02:32

うをー。こんな時刻の更新。
ただいまナイナイさんのオールナイトニッポンを聴取中です。毎週聴いてるくらい好きなんだよね。
実は明日(金曜日)がお休み。今夜はいつも以上に夜更かしする予定です。

さて、↓のエントリーで「どーなったんだろー」と言ってたセミナーのおさらいテスト。
なんとか無事合格してたようです。ばんざーい
これでしばらくは落ち着ける♪

…と思って早速本を読みました(早っ!)

カラー版 小惑星探査機はやぶさ ―「玉手箱」は開かれた (中公新書)カラー版 小惑星探査機はやぶさ ―「玉手箱」は開かれた (中公新書)
(2010/12)
川口 淳一郎

商品詳細を見る



またしてもはやぶさ本かい!
んでもってまたしても川口プロマネが書かれた本かい!!(笑)

ま、本当はかなり前に読了してたんですけどね。

去年の終わりに川口PMの『はやぶさ、そうまでして君は』の後に出た本で、『そうまでして君は』は一般の人が読んでも分かりやすい文体なのに比べて、こちらの『玉手箱』はさすがに新書だけあってちょっと内容が専門分野にかかってる感じです。
でも理系が苦手な理系好きの私が読んでも楽しいんですわ。ま、時々分からん専門用語が出てくるけどね(苦笑)。
パラパラまんがも載ってたりするし、遊び心もあります。

川口PMのお話は何度かTVとかネットで聞かせて頂いたことがありますが、とても面白いんです。
だから一度ナマでお話を聞きたいと思ってるんですが、その機会がない。
3月に我が地元にいらっしゃる予定ではあるけれど、その講演は大人気でなんとキャンセル待ち状態ですと!
う~ん、とりあえず申し込んでみようかなぁ。

そう言えば、結局プラネタリウムまで観に行けなかった『HAYABUSA BACK TO THE EARTH』。
その帰還ヴァージョンをまた岡山でも上映しようと実行委員会が立ち上がったようです。
今度は絶対に観に行くよ!

…あれ? いつの間にか話の方向が変わってる?(爆)


      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

1週間。

2011年01月24日 23:11

また更新をサボってました
「絶対に書く!」と言ってた『抜け穴の会議室』の観劇記もUpできてないのよね~。
登録販売者ベースアップ・セミナーも終わったので、今週中にはUp予定です。

そうそう。ベースアップ・セミナーが今日だったんす。
漢方のテストは合格したんだろーか。
明日には結果が分かると思いますが、追試だったらどーしよー。
因みに今日のセミナーのお題は「解熱鎮痛剤」でした。
比較的得意なカテゴリーだけど、テストになるとどうなりますことやら。

そして明日はビューティ部門の担当者会議。
毎回出席してる社員さんが他のセミナーに出ないといけないので、今回は臨時で私が出席します。
会議出席なんてめっちゃ久し振り~。
以前の職場では月一で姫路まで行ってたんだけど、それはそれで面倒だったなぁ…。

今日のテストに合格してたら、またそろそろ深夜の読書を再開しようかしらん。

…と、まぁこんなカンジで毎日を過ごしてます。

      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

寒サニモマケズ。

2011年01月17日 00:38

抜け穴の会議室002今年一番の寒さの中、またしても大阪まで遠征して参りました。
Team申 第4回公演『抜け穴の会議室~Room No.002~』大千秋楽観劇です。これまでのTeam申の舞台は観られなかった第1回公演以外は必ず2回以上観ています。どこまで好きなんぢゃ
そー言えば仲村トオルさんとの第2回公演『抜け穴の会議室』も京都で大楽を観てたんだわ。あの時は勢いでサイン入りポスターまで買っちゃった(笑)。もちろんそのポスターは一度も部屋に張ってません(勿体ないもん)。
そのトオルさん、今回も場内アナウンスやってらっしゃいましたよ、前回公演出演の亀治郎さんと共に。申の開演前の場内アナウンスはいつも楽しくて、毎回誰がやるのか期待してしまいます。

今日は大楽と言うことで、カテコでは舞台上から金の紙吹雪、ステージ横からは金のテープが客席に向けて発射されました。
あと、前川さんも蔵さんに呼ばれて舞台上にご登場。あ、カメラも入ってたようです。DVDの特典映像用の撮影かしら? DVDが出たら必ず買うー!

で、今日の大楽を観劇してみて、やっぱり私はこの『抜け穴の会議室』というお話が大好きだと再認識しました。
なんせこの作品で前川知大さんを知り、それから大好きな劇団(イキウメ)に出会えたと言うことで思い入れも深いんですね。
もしかしたらこの作品は、これからも俳優を変えながら上演し続けられるTeam申の代表作になるのかな?と思ったりしました。

詳しい感想はまた後日、必ずUpします。
去年は観劇記Upをかなりサボっちゃったので、今年はマメに書きたいと思ってます。

      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

今年初の関西遠征。

2011年01月15日 01:23

日付が変わる前に大阪から帰って来ました。
よく歩いたから左足の付け根が痛い

お昼過ぎに京都に着いて、まず晴明神社に初詣。
↓のエントリーはその際に境内のベンチで一休みした時にUpしたものです。
普通の平日なのに晴明神社には参拝者がいっぱい。さすがに人気があります。
私は1年半以上持ってたお守りをお返しして新しいものを頂きました。
おみくじも引いたんだけど、中吉だったよ。

その後は上御霊神社、御所、梨木神社、下御霊神社、革堂(行願寺)を参拝して来ました。
分かる人には分かるかもしれないけど、今回の上洛はちょっと魔界巡りっぽくなってしまいました。
…いや、最初からそのつもりだったんだけどね。
不思議大好き人間な私は今までにも京都の魔界スポットを何か所か訪れています。
でもまだまだ回りきれてないのでこれからも機会があれば訪ねたいと思ってます。
もちろんお浄めの塩も持参でね。


夕方には大阪へ阪急京都線で移動して、買い物と夕食を終えた後にTeam申 第4回公演『抜け穴の会議室~Room No.002~』の初日公演をシアター・ドラマシティで観劇。
今回はKファクトリーさんでチケットを予約したにもかかわらず、前方列じゃないので双眼鏡を持って行きました。
今年はチケット運に恵まれてないのか、3月までの観劇予定の舞台で前方列のチケが全くありません
(去年が異常に良すぎたんだよね。6回も最前列で観てるし。)
ま、特に前の方でどーしても観たいってものはないのでいいんだけども。
それは置いといて、Team申
また16日の大千秋楽も観るので詳しい感想はその後にUpしようと思ってます。

でも感じたのは、「演じる俳優が変わると同じ題材でも全く異なる舞台になるんだなぁ」ってことでした。
やっぱええ話や~♪
もう1回観られるのが嬉しいな。

明日、頑張って働こうっと。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

上洛中。

2011年01月14日 13:57

晴明神社なう。

seimei.jpg
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

いろいろ。

2011年01月13日 20:37

先日は絶賛風邪ひき中だったワタクシ。
その後、やっぱり悪化しまして声が出なくなり、1日仕事をお休みしました。
なんせ接客業ゆえ、声が出ないと仕事にならんのですわ
なんだか毎年この時期には風邪をひいてる気がします。来年こそは元気に過ごすぞ!(…って鬼が大爆笑しそーぢゃ
でも今は復活しましたよん♪ 今日も元気にベースアップ・セミナーに出席して来ました。
テストは…たぶん合格したんじゃないかなぁ。
しかし次のテストは漢字ばっかり覚えにゃならん。ええ、漢方だわよ。苦手だわよ。
それも期間が10日弱しかない!
なのに明日と明々後日には大阪へ観劇遠征。
大丈夫か、私!?


明日の観劇は今年初。
佐々木蔵之介さん×大杉漣さん×前川知大さんのTeam 申『抜け穴の会議室~Room No.002~』を観て参ります。
その前に上洛して晴明神社に初詣をしてくる予定です。
新しいお守りを頂いてこなければ!

冬のきぬかけの道も歩いてみようかな。
冬の龍安寺には行ってみたかったのじゃ。

しかし、歩き疲れて観劇中に意識が飛ばないようにしなければ!!(笑)
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

ちょっとしんど。

2011年01月08日 23:55

ただいま絶賛風邪ひき中のワタクシでございます。
みなさん、こんばんは。

年明けの初仕事の日からなんか調子が良くないなぁとは思ってたんだけどね。
来週は今年最初の登録販売者ベースアップ・セミナーがあるので、悪化しないように明日は安静にしておこう。
(明日は休みなんだよん)


で、今日は家に帰ったらこれ↓が届いてた。

高橋大輔 Plus [DVD]高橋大輔 Plus [DVD]
(2011/01/07)
高橋大輔

商品詳細を見る


明日観ようっと♪
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

初仕事。

2011年01月02日 21:36

新年明けてまだ2日。
なのに私はもう初仕事です。
19時半まで働いて、さっき帰って来ましたよ。
まだお正月なのに、店にはお客さんがたくさんいらっしゃいました。
忙しかったけど、有難いことよね。
毎年新年はこんなカンジではあるんだけど、来年こそは寝正月といきたいもんだ。

んで、明日・明後日はお休みです。やたっ!
今夜は飲んだくれようと目論んで、帰りに桃ワインと焼鳥を買ってきちゃった(合わねー)。
で、明日はまずは氏神様に初詣をしてこようと思います。
ここのところ、初詣はなんだかんだで京都ばっかに行ってたから、やっぱり氏神様も大切にしないとね。

明後日はどーしよっかな。
ま、明日決めよ。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

2010年観劇回顧。

2011年01月01日 20:09

新年あけましておめでとうございます。
2011年も今まで以上によろしくお願いします。

2011年最初のエントリーは昨日お約束していた2010年観劇回顧です。
2010年に観た舞台は以下のとおり。

1月
*『ANJIN~イングリッシュサムライ』(×2)(大阪/シアター・ドラマシティ)

2月
*『血は立ったまま眠っている』(大阪/シアターBRAVA!)
*『アンチクロックワイズ・ワンダーランド』(大阪/シアター・ドラマシティ)

3月
*『変身』(岡山/岡山市民会館)

4月
*『相対的浮世絵』(大阪/シアター・ドラマシティ)
*彩の国シェイクスピア・シリーズ第22弾『ヘンリー六世』(大阪/シアター・ドラマシティ)

5月
*劇団☆新感線『薔薇とサムライ』(大阪/梅田芸術劇場メインホール)
*イキウメ『プランクトンの踊り場』(×2)(大阪/HEP HALL)

6月
*Doris & Orega Collection Vol.5『ナンシー』(岡山/岡山市民会館)

8月
*劇団M.O.P. 『さらば八月のうた』(京都/京都府立文化芸術会館)

9月
*『黙阿彌オペラ』(大阪/シアター・ドラマシティ)
* 中村勘太郎・七之助『錦秋特別公演』(岡山/岡山市民会館)

10月
*『イリアス』(兵庫/兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール)

11月
* キャラメルボックス『サンタクロースが歌ってくれた』(大阪/シアターBRAVA!)
* 彩の国シェイクスピア・シリーズ第23弾『じゃじゃ馬馴らし』(大阪/シアター・ドラマシティ)
* イキウメ『図書館的人生Vol.3 食べもの連鎖』(×2)(大阪/HEP HALL 広島/アステールプラザ中ホール)
*『タンゴ-TANGO-』(大阪/シアター・ドラマシティ)

12月
*大人計画『母を逃がす』(大阪/森ノ宮ピロティホール)



以上、18作品21本でした。
2009年と観劇作品数は奇遇にも同じ、本数は1本減。
単純計算でも月に1.5本は舞台を観てるワケですね。
遠征組の割にはよく観てる方なのかなー、やっぱり。

その中でBEST 5はと言いますと。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


*Recent Entries