スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

秋…なので。

2009年09月29日 22:00

今日は1週間振りのちゃんとした(?)お休みでした(前の休みはベースアップ・セミナーに行ってたのだ)。
でも今日も夕方からさっきまで今週金曜日の医薬品講座のテスト勉強してたので、あんまし休みって気はしないけれどもね

それでも昨夜は休みの前日ってことで夜更かし。
何をしてたかと言うと、めっちゃ久々に漫画などを読んでみたりして。
急に吉田秋生さんの『YASHA』が無性に読みたくなってしまったのです。
ええ、コミックス全巻持ってますわ。

YASHA (1) (小学館文庫)YASHA (1) (小学館文庫)
(2005/12)
吉田 秋生

商品詳細を見る

ま、私が持ってるのは文庫版じゃないけど。

最後の12巻はいつも条件反射的に泣きながら読んでしまうワタシ。
ええ、漫画でも小説でも映画でも舞台でも観ながら(読みながら)平気で泣けますよ。
やっぱ好きだなぁ、『YASHA』。
静も好きだけど、十市が可愛くて健気でもーたまらん。
でも、この『YASHA』という漫画の存在を知ったのは数年前の深夜枠ドラマだったと言うのはここだけのお話で (;´▽`A``

吉田秋生さんの作品は少女漫画誌に連載されながらも全然少女漫画じゃない内容にいつも感心させられます。
ただ、吉田さんの代表作のひとつである『BANANA FISH』をまだ読了できていないのがなんとも悔しかったりする。
文庫版になって2巻をそそくさと買ったものの、その後は何故か買ってないのよね~
でも今度、ご近所にBOOK○FF(全然伏字になってない…)ができるので、そこにないかなぁ?なーんてね。
あったら大人買いしちゃいますよ(古本でも「大人買い」と言うのだろうか?)。

季節は秋。
さて、これを機会に今年もそろそろ本を読み始めるかな。
早速次の休みは図書館に行って、白洲次郎ものでも借りてこよう♪
(あ、先日のNHKドラマのDVD-BOX、思わずポチっちゃいましたとさ(笑))
スポンサーサイト
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

頭が疲れた。

2009年09月25日 21:17

今日は先日言ってた医薬品講座以外のもうひとつの薬品関係講座~登録販売者ベースアップセミナー~第1回目でした。
この講座はその名のとおり、登録販売者が受ける接客力向上のための勉強会です。
朝10時から薬品の講座が午前中いっぱいあって、午後からはグループに分かれてロールプレイング。
初めてだったからロールプレイングは妙に緊張してしまった~。店ではやってるのにね。
この講座、来年の春まで6回あります。
5回以上参加して、試験に合格すれば春の確認テストが免除されるのです。
しかしやっぱ自分で勉強しなきゃいけないわ~と痛感した1日でした。

がんばろ、うん。

来週金曜日はまた医薬品講座です。
なんだかここんとこ毎週勉強会に参加してるなぁ…。


で、講座から帰ってきて、今日が来年の舞台『ANJIN』大阪公演の劇場先行当落発表の日だということを思い出し(ええ、すっかり忘れてましたよ)、ちょっとドキドキしながら確認。

今回はおかんと一緒に行く予定なのですが、めでたく取れてました♪
席もまぁまぁ前方列の下手側。見やすそうな位置でした。
劇場のネット会員優先公演日しか行けそうになかったのが逆に良かったのかも。

しかしもう来年の話かー!
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

昭和のジェントルマン。

2009年09月24日 00:50

NHKドラマスペシャル『白洲次郎』を月曜日から3夜連続で見ました。

もともと白洲次郎氏にはただならぬ興味を持ってて、少し調べたこともあった私。
激動の昭和を自分の「プリンシプル」だけで駆け抜けた白洲氏は本当にかっこいい男性だと思います。ジェントルマンとは彼のことを言うのだな。

今回のドラマ、実は1~2話はオンタイムで見られませんでした。
だから再放送は本当に嬉しかった。今日の最終話にちゃんとついていけたもの。

最後まで見終わって思ったのは、
「好きだわ、このドラマ」。

ただ通産省設立の話がなくてちょっと残念ではありました。
昭和ってつい最近の時代だから、まだまだドラマにはしにくい大人の事情っていうものが存在するんですかね。
「葬式無用 戒名不用」の遺言の話とかは入れられたと思うのになぁ。

で、実際の白洲氏自身もとてもかっこいい方なのですが(写真で知ってるだけだが)、白洲役を演じた伊勢谷友介さんがすっごくかっこよかった!
今まで伊勢谷くんの出てる映像作品は見たことがなかったんですが、ちょっと見てみたくなったよ。
(『キャシャーン』実写版に出てたんだっけ…
他の出演陣も良かったわー。

11月にDVD-BOXが早くも発売されることが決まったようですが、か、買っちゃうかも。
NHKドラマは作りがしっかりしてて、見ごたえがあります。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

いろいろ。

2009年09月20日 04:23

土曜日は医薬品講座でした。
今回は勉強不足だったので、テストに合格してるかどうかちょっと不安…。
(今までのテストは全て1回で合格してます。えへん♪<笑>)

で、講座帰りの車中で12月の『海をゆく者』のチケ取りをやりました。
思いがけず前方列が残ってたんでびっくり。
まぁミーハー人気のあるような役者さんは出ないもんねー。
つか、渋い役者さんばかり。
個人的にはコヒ(小日向文世)さんとこーたろー(吉田鋼太郎)さんの共演なんてめっちゃ嬉しかったりするんだが。

あと、12月はイキウメ本公演が観られたらいいなと思ってますが、果たして日程的にどうなるか?

と言うのも、医薬品講座以外にも薬品に関する講座を受けることになったんす~。
なんか毎月勉強ばかりしてる気がする…。
もう脳細胞がついて行かないよーーーーー


あ。

来月、神戸までJUDAS PRIESTのLiveに行ってきます。
まさか去年に引き続き、2年連続でJUDASを見られるとは思ってなかったよ。
今回はチケ取りをちょっと考えてたんだけど、1984年の来日以来全てLiveには行ってるので、やっぱり行っとかないとマズいかなーと思いましてな。
とりあえずあんまり前過ぎない列のKenちゃんサイドのチケを押さえられたので、よしとする。


でもそれより観たいのがギンギラ太陽'sの高松公演。
仕事の都合で行けないのがすっごい悔しいーーーーーっっ!!
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

『ザ・ダイバー』日本バージョン(8月27日【木】19:00~/東京芸術劇場小ホール1)

2009年09月14日 15:16

もう2週間以上前に観劇した舞台ですが、今更ながら感想Upします。

iat.jpgマチネで『狭き門より入れ』を最前列センターで観た後は、ソワレで『ザ・ダイバー』日本バージョンを観劇。
池袋の東京芸術劇場に行くのは今回が初めてです。外観が凄くキレイな劇場なので、思わず「おおお」と(笑)。でも中に入ったらエントランス・ロビーは硬質でちょっと冷たい感じがしました。

今回の東京遠征の一番の目当てはこの『ザ・ダイバー』観劇だったと言ってもいいかもしれません。と言うのも、『狭き門~』にしても『ドリアン・グレイの肖像』にしても関西公演があるので、1回も観られないと言うことはないだろうと思ってたけど、『ザ・ダイバー』だけは別。東京公演しかない上に、野田秀樹さんの舞台のチケットはいつもプラチナ・チケット。なので、この舞台のチケットが取れなければ、東京遠征もやめていたと思います。
そう言う気持ちが通じたのか(?)、いざ取れたチケットはなんと最前列のセンターブロック チケが取れたのは本当に嬉しかったけど、正直、最前列で野田さんの舞台を観るのはキッツイなぁと思ったのも事実でした。
でも小ホール1はキャパ300のとても小さいところ。床も後ろまでほぼフラットなので、それを考えたら、前列の人の頭で視界が遮られることのない最前列で観られたのはある意味で良かったかも。
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

短時間遠征終了。

2009年09月12日 02:34

はい、日付が変わった頃に西宮から帰って来ました。
今回は観劇のためだけだったので、こっちを16時半に出て、西宮北口に着いたのが18時15分。
19時開演の舞台が終わったのが21時半、そのあといろいろ乗り継いで、こっちに帰って来たのが24時過ぎという、本当に短時間な遠征でした。
やっぱお隣だけあって近いわー、兵庫は。

兵芸はやっぱり観やすくていい劇場です。
段差が大きくて、前の人の頭が全然気にならない。
10月終わりにも『組曲虐殺』観劇でまた行きます。

で、2週間振りの耕史ドリアンは相変わらず脚が長くてキレイでした。
世田パブでは双眼鏡で観るしかなかった表情も、今日の席からは肉眼でちゃーんと観えて満足♪(因みにH列。)

感想は書けたらUpします。
ま、今回は期待しない方がいいかも(え?)。


それにしても新幹線のEX-ICサービスってめっちゃ便利だぁ!
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

風邪にも負けず(Part 2)。

2009年09月11日 12:32

昨日はちゃんと仕事しましたよ。
まだ鼻声だったけど(笑)。

で、今日はお休み。

午後から西宮に行って来ます。

2週間振りにドリアン耕史に会って来るの♪

本当はゆっくり新快速で行こうかと思ってたんだけど、
まだ体力的にしんどいところがあるので、リッチに往復新幹線。
またしっかりマスクをして行きますよ。
これは風邪引きさんのエチケットよね、うん。


おぐりんの紹介で来週月曜「いいとも」のテレフォンはたっちゃん。
月曜休みだー。見られる。やったーぃ♪
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

風邪にも負けず。

2009年09月09日 23:58

実は昨日も仕事を休んじゃいました…。

声が月曜以上に出なくなり、熱も上がっちゃったからなんす。
一時的に38度を越えちゃって「ま、まさかインフル!?」と慌てたけど、15時間睡眠したおかげで
今朝はまた36度台にまで下がりました。

そう。
今日は地元で蔵さんたちの舞台が上演される日です。

よ、よかった。
熱が下がって。

もうね、今回、私がひいた風邪は鼻水も咳もほとんど出ないの。
声がハスキーなのと、ちょっと熱があったくらい。

だから熱さえ引けばもう動けます。
ちゃんとマスクもして、無事に観劇できました。
私の観劇への情熱が風邪を打ち負かしたのか!?(笑)

倉敷公演も面白かった♪
カテコの後におまけもあったし

レポはまた後日詳しくUpするとして、やっぱり『狭き門より入れ』は大好きなお芝居です。
それを再確認できました。
できれば場所を変えてあともう1回観たい(3回も観たくせに贅沢な!)。

しかしだな。

お願いだからカテコでスタオベ以外で自分の席を立たないでー!
お願いだから花束を渡しに行こうなんてしないでー!

自分だけがいい目を見ようなんて思わないで。
ほんとに。
お願いします。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

こ、声が…。

2009年09月07日 23:36

昨夜は比較的早く寝たのにもかかわらず、今日起きたら声が出なーい…
熱も37度を越えてたし、接客業でこれは逆に迷惑がかかると思ったんで今日は仕事を休んでしまいました。

でも食欲だけはあるので、寝たら治るだろーと思って、今日は寝倒し。
送別会ももちろん欠席。
んで、さっき起きて熱を測ったら平熱近くまで下がってましたよ。

しかーし。

声がおカマさんだー…。

明日の朝までにどーにかなるかしら。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

お願ーーい!!

2009年09月07日 00:06

昨日から風邪気味だった私。
さっき仕事から帰ってきて、晩ご飯を目いっぱい食べて(それもデザートつき<笑>)、風邪薬飲んで、ついでに熱を測ってみたら「37.3度」でした。

きゃーーーー!!

これ以上高くならないでー! 体温ーーーっっ!!

明日は送別会があるし、何より今週は水曜日に『狭き門より入れ』@倉敷と、金曜日には『ドリアン・グレイの肖像』@兵庫を観に行かないといけないんだからっ!!

自分の治癒能力に望みをかけます。

まずは今夜は早寝だな、うん。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

おめでと。

2009年09月05日 21:16

はぴば


9月5日。

毎年ながら、大好きな洋さんと同じ日に誕生日を迎えられるのが嬉しい私です。

今年もケーキと桃ワインでお祝い♪

Happy Birthday 洋さん。

そして私。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

Team申 第3回公演『狭き門より入れ』(8月27日【木】14:00~/PARCO劇場)

2009年09月05日 16:07

前日は5列目で観たこの舞台。
2回目はなんと最前列センターブロックでの観劇となりました。
嬉しさの余り、ちょっと早めに劇場に着いちゃった(笑)。おかげでしっかりロビー前の混雑に巻き込まれましたけどね

「狭き門より入れ」パンフ←は今回のパンフレット。
今までのTeam 申公演のパンフってすっごく薄いものだったんですが(第1回公演の『時には父のない子のように』もパンフは持ってます)、今回は出演陣が多いだけにページ数も多いし、中には私のような蜷川シェイクスピア好きにはたまらない松岡和子さんと蔵さんと前川さんの鼎談まで載ってます。もう買いです、買い!

イキウメDVDんで、パンフは観劇初日に買ったんだけど、翌日に衝動買いしたのが出演者全員のサイン入りポスターではなく(1公演10枚限定で発売されてます)、イキウメのDVD、『図書館的人生 vol.2 盾と矛~攻めるものと守るもの、武器についての短篇集~』でした。なんだか無性に前川さんのホームグラウンドのお仕事が観てみたくなって(時間がなくてまだDVDは未見)。

そして開演前に、ダブってしまったこの公演のチケットをお譲りしたSさんとお会いして少しお話しました。ナマの観劇が初めてと言われていたSさん。初めての観劇がこの作品なんてラッキーだなと私は思います。

さて、最前列からのかぶりつき観劇ですが。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

Team申 第3回公演『狭き門より入れ』(8月26日【水】19:00~/PARCO劇場)

2009年09月05日 12:29

『ドリアン・グレイの肖像』を世田谷パブリックシアターで観劇後は、一旦東新宿のホテルまで戻り、ホテルの1階にあるファミレスで夕食。
私が泊まったホテルは、地下鉄の駅からも近いし、周りに何軒もコンビニや食べ物屋さんがあって、なかなか便利なところでした。これからは都内の劇場で舞台を観る時はここを定宿にしようかなー(さい芸で観る時は赤羽にあるホテルに決めてますが)。

そして次に向かうは渋谷。
19時からPARCO劇場で開演のTeam申第3回公演『狭き門より入れ』を観るためです。

今やMy favorite actor Top 3の一角を担っている佐々木蔵之介さん(い、いつの間に!?←因みに1位は高橋洋さん、2位は北村有起哉くん)がプロデュースする演劇ユニットTeam申ですが、前回の『抜け穴の会議室』でどっぷりハマったワタクシ。今回はなんと東京で2回、地元・倉敷で1回の計3回ものチケットを取ってしまいました。
ま、今回も前回に引き続き脚本&演出が前川知大さんなので、絶対に面白いだろうとは思ってたんだけど、まさか蔵さんの舞台を3回も観ようとするなんて、我ながらびっくりですよ。これって今年は洋さんの舞台が全然ないからその捌け口なのかしらん?

PARCO劇場は去年『SISTERS』を観て以来。ロビーがこぢんまりしすぎてて、開場前にはエレベーター前で人があふれちゃいます 私は開場してからちょっと経って入場したので、もまれることはなかったけど。
で、ロビーにはお花がいっぱい。PARCO劇場はロビーから撮影禁止なので、送り主さんたちのお名前をメモろうかと思ったんだけど、根性なくてやめました。

狭き門より入れ

【STORY】
恐らく、現代。
世界中で原因不明の新型ウイルス感染が広まり、不安な状況が広がりつつある。
「世界の終わりと新たな始まり、更新の日は近い。」
そう書かれた不気味なビラが各地で配られ、さらに人々の不安を煽っている。

東京近郊の少し寂れた感が漂う街にあるコンビニエンスストア。
会社を辞めた天野は、父親が経営するそのコンビニへ数年ぶりに帰ってきた。
そこでは病に倒れた父親の代わりに、弟の雄二が店長を務めている。
ひょんなことをきっかけに、天野とコンビニに集う人々が、
「世界の更新」が間近に迫っていること、
どうも人類は試されているらしいことを知ってしまう。
そして、このコンビニが「世界の更新」に関係しているらしい、ということが徐々に分かってきた…。

【CAST】
天野…佐々木蔵之介
葉刈…市川亀治郎
魚住…中尾明憲
雄二…有川マコト
岸…手塚とおる
時枝…浅野和之



蔵さんちの事務所の先行で取ったチケットのお席は5列目下手側。最初に観るには近すぎず、かと言って遠くもなく、なかなかいいところかな。
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


*Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。