DEF LEPPARD/WHITESNAKE(10月27日《月》19:00~/大阪城ホール)②

2008年10月31日 00:00

Part 2/DEF LEPPARD

ツアープログラムWHITESNAKEのLiveが終わると約30分間のセットチェンジ。この間に開演前に買っていたLEPSのTシャツに着替えましたワタクシ。←なんだ、このやる気は(爆)。そのTシャツのプリントは←のプログラムと同じ、新譜の『Songs from The Sparkle Lounge』のジャケット柄。バックプリントが入ってるTシャツって実はあんまし好きくないので、それがないこのTシャツに決定したのでした。来年の夏には職場にも着て行くぞ!(笑)
で、このプログラムなんですが、折りたたみのポスター仕様。今考えたらもう1冊買って来ればよかった…。うーむ、ちと後悔。ウ○ーで通販してくれんものだろーか。

セットチェンジ中に流れてた曲は覚えてるので言うと、ROLLING STONESの“Start Me Up”、THIN LIZZYの“The Boys Are Back In Town”、AC/DCの“For Those About to Rock (We Salute You)”とか。そー言えばJUDASの時もAC/DCが流れてたよなぁ。ま、確かにAC/DCの曲ってLive前に聴くとすっごいワクワク感が増してくるんだけどさ。

そして待ちに待ったLEPSのLiveが始まったのが20時50分頃。勿論会場は総立ちでございます。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

LEPS LiveのレポUpの前に。

2008年10月30日 18:51

こないだのLiveを観てから、なんだか急にWHITESNAKEの昔の音を聴きたくなってしまったアタシ。
今日は休みだったので、押入れに入れてあった当時レコードからダビングしまくったカセットテープの山の中から『Ready An' Willing』『Come An' Get It』『Saints & Sinners』『Greatest Hits』を引っ張り出してきた。

で、現在『Greatest Hits』を視聴中。

わはは、びみょ~にテープが伸びてるよーーー(笑)。
スクラッチノイズが妙~に新鮮だよーーー(笑)。
“Ready An' Willing”とか“Don't Break My Heart Again”とかLiveで聴きたかったなぁ。

でも、こうして昔の曲を聴くと私の青春時代が甦ってくるようです。
楽しかったなぁ、あの頃は。
Rock仲間とアホな話ばっかしてた。直接会っても、電話でも。

若かったんだよね、私も。

しかし好きなバンドのLive観たさに東京どころか仙台までも遠征するところは今も全然スタンスが変わってませんねぇ。
成長してないわ(爆)。

さて、LEPS Liveレポに取り掛かるとしましょうか。

      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

DEF LEPPARD/WHITESNAKE(10月27日《月》19:00~/大阪城ホール)①

2008年10月30日 12:02

Live開演は19時。久々の大阪城ホールだったんだけど(3年振りか?)、いつもの入場口とは違って南口からしか入れん。なんでだ?と思ったら、ステージパターンがえらいことになってましてん。
城ホールBパターン
私が見慣れた城ホールのアリーナ席は→のパターン(要するに縦長で、Bパターンと呼ばれているようです)。これってアリーナ20列より後ろは死ぬほど見え辛いのよね。←1996年のLEPS Liveでこの経験あり。そうか、この時は単独で城ホールを埋められたんだなぁ…...( = =) トオイメ

城ホールAパターンところが今回のDEF LEPPARD/WHITESNAKEの場合は←の変則配列。センターには花道があったんですが、私の席はアリーナ10列のすっごい左端だったせいでステージが遠い遠い 一応ステージ両端にデカいモニターがあったのでなんとか見えたけど、それがなかったら暴れたいくらいの悪席でした。
考えたら1984年から来日する度に必ずLEPSのLiveを観てるけど、いい席で観たのって本当に少ない気がする。最高に良かったのは1988年の名古屋公演。なんと2列目でした。おかげで愛しのSav(=Rick Savage)にピックを投げてもらえた←今も大事にしてます。

つーことで2バンドのLiveレポをひとつのエントリーにしようとなると、凄く長くなってしまうので、2部構成にします。
ま、LEPSのレポの方が長くなるのは必至だが。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

仕事に行きたくなーい!!

2008年10月28日 13:50

お昼過ぎに大阪から帰って来ました。

それにしても、DEF LEPPARDのLiveはめっちゃ楽しかったです。
やっぱりLEPSは最高のLive Bandだわ
大好きなSavも本っっ当ーーーーーにかっこよかった!!!

WHITESNAKEもそれなりに楽しめたし。
実は25年前にまだCozy Powellがいた頃のLiveを観てる私。
だから昔の曲(“Fool For Your Loving”とか“A'int No Love In The Heart Of The City”とか)は歌えたよー。


…と、Liveの余韻に浸りたいところだけど、実はこれから仕事なんす。
店次長が「火曜日は人がいないんで、何時になってもいいからとにかく出てくれ」だって。

でも本当のところは仕事する気、ナッシングなんすけど


あああ、今日ちゃんと休みが取れてたら名古屋までLEPSを追いかけて行きたかったよぅ…

つーことで、ちゃんとしたLiveレポは仕事から帰ってきてエントリーします。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

いたたたた……。

2008年10月24日 01:27

今日(あ、正確には昨日ね)から、私が世界一愛するバンドDEF LEPPARDと、(私にとっちゃ正直どーでもいい←失礼な!)WHITESNAKEのカップリング・ツァーが武道館で始まりました。
私がこのLiveに参戦するのは来週27日の大阪公演@大阪城ホールなんですが、さすがにちょっとキンチョーしてきました。
こないだのJUDAS PRIESTのLiveは直前まで全然ドキドキしなかったのになぁ。やっぱ思い入れの差かしら。いやいや、勿論JUDASだって愛してますってば。
LEPSはいつの曲でもドンと来い!
WHITESNAKEもその昔、ちゃんと聴いてたから古い曲なら歌えるよ。新しいのは全然知らんけどさ(予習する気もなし)。
高速バスのチケットも買ってきたし、とにかく楽しみです。双眼鏡を持って行かなきゃ!

しかしですよ。

カップリング・ツァーの哀しさかな、遠征組の私には大変なことになりそうなんす。

と言うのも、Liveは19時開演なんだけど、先にステージに上がるのはどーやら白蛇さんらしく、今日の武道館では20時20分くらいまで演奏。その後ステージセットの建て替えに30分、お目当てのLEPSのステージは21時ちょい前から始まり、終わったのは22時30分だったそーです。

22時30分???????????

いやーーーーん

私が日帰りするためには、城ホールを22時20分には出ないといけないんです。じゃないと最終の新幹線に間に合わないの。
一応、もしかしたらそんな危険性もあるかなーと思って翌日の仕事は15時からにしてもらってるけど(本当は休み希望だったのに却下された)、それでも宿泊費ははっきり言って余分な出費。おまけに給料日前なんで、この時期の出費は余計にイタイんですよ。

だけど、大好きなLEPSのアンコールを観ずに帰れるもんかい!!

つーことで、安いビジネスを探すことにします。


これだから遠征組は大変なんだよぅ…
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

久々の記憶中枢フル回転。

2008年10月22日 20:45

今日は来年受ける資格試験の受験講座第1回目がありました。
午前中に講義と、午後からはテスト。
久々に頭を使った気がします。

因みにテストは100問中91問正解でした。
まぁまぁの出来だったと思うけど、忘れないうちに復習しておかないとね。

この講座は毎月1回、来年4月まで続きます。

がんばろ。


で、明日は休み。
お天気も良くなさそうなので、ゆっくり1日ぐーたらする予定です。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

周期的マイブーム。

2008年10月21日 03:39

年に何回か周期的にやって来るマイブーム、佐々木蔵之介さん。
今回のそれはドラマ『ギラギラ』が始まる少し前から始まった。

すかぱーのTBSチャンネルで「スジナシ」の蔵さん編を見て大爆笑し、「スペイン・遥かなる海ガリシア~リアスの森へ」での素に近いだろう蔵さんにクラクラ(あ)。
京都弁を喋る蔵さんがやっぱり大好きだ!
たぶんしばらくは蔵さん関係のエントリーが続くかも。

そして今回は以前観たのにまたレンタルでこれを借りてきた。

間宮兄弟間宮兄弟
(2008/10/24)
佐々木蔵之介、塚地武雅

商品詳細を見る


【おはなし】
ビール会社の商品開発研究員の兄・間宮明信と小学校校務員の弟・間宮徹信は、30歳を過ぎても仲良く同居生活を送っていた。兄弟は女性から恋愛の対象として見られることはなく、ありふれた日常にささやかな歓びを見つけ楽しく暮らしている。しかし、そんな彼らにもいよいよ恋の予感が訪れ……。

【キャスト】
間宮明信…佐々木蔵之介
間宮徹信…塚地武雅

葛原依子…常盤貴子
本間直美…沢尻エリカ
本間夕美…北川景子
大垣さおり…戸田菜穂
安西美代子…岩崎ひろみ

大垣賢太…高嶋政宏
お婆ちゃん…加藤治子

間宮順子…中島みゆき



[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

初主演。

2008年10月18日 01:03

私のご贔屓俳優のひとりである佐々木蔵之介さんの初主演ドラマが始まると知った時からもうめっちゃ楽しみで♪ それもホストのお話だってゆーじゃありませんか! イケメンを大勢見られるのも楽しみだったりして(笑)。でも個人的にホストは好きじゃないのだよ。

そんなカンジで楽しみにしてた『ギラギラ』だったのですが、残業で結局リアルタイムでは見られず、録画での鑑賞となりました。

<第1回あらすじ>
伝説のホスト・七瀬公平(佐々木蔵之介)は妻・桃子(原沙知絵)と娘に囲まれ幸せな生活を送っていた。しかし会社からの突然のリストラ。公平は妻に内緒でホストに復帰しようとかつて働いていた店の門を叩くが…。
<出演>
佐々木蔵之介、真矢みき、原沙知絵、三浦翔平、芦名 星、五十嵐隼士、原 幹恵、戸田恵子、田中要次、山崎 一、平泉 成、古手川祐子、石橋 凌 ほか


1回目を見た感想は…なかなか面白いんじゃないかい? まぁなんとなく先が見えちゃうような展開ではあったものの、そうじゃないとドラマにはならないもんね。なんせ原作も漫画だし。
しかし以前『夜王』を見た時も思ったんだけど、ホストの世界って派閥がつきものなの?知らんかった。

その前に残念だったのが思ったほどイケメンがいなかったこと
つか、好みの子がひとりもいなかった。若くて顔だけのホストってやだ。
やっぱおっさんでも公平(蔵さん♪)がいちばんええわ~
公平に癒してもらえたら幸せや~。できれば京都弁で(え?蔵さんとごっちゃになってる?)

さて、そんなことは置いといて、どんなふうに公平がのし上がっていくかが毎週楽しみです。
毎週かっこいい蔵さんを観られるだけでも楽しみなんだけどね。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

休みだったんだけど…。

2008年10月16日 22:05

今日は休みのはずだったんだけど、余りにも仕事が遅れてたので午後から出社。
夕方6時には帰ったけど、結局4時間ほどタダ働きですわ。
ま、自分のせいだからしゃーないけど。
明日は棚卸しです。残業かなぁ、やっぱ

家に帰ったら『冬の絵空』のチケットが届いてました。
前もって席番を分かった上で買ったんだけど、上手側の真ん中列より前の席です。
サンケイホールブリーゼにはこの『冬の絵空』で初めて行くんですが、どんな劇場なんだろう? 楽しみです。

で、同じ日になんと『表裏源内蛙合戦』もBRAVA!で観ます。
『表裏~』は有り得ないくらいの前方列での観劇です

遠征観劇組なので、できるだけ交通費を安く上げたい私はマチソワをよく計画します。
今回は『表裏』がマチで『冬の~』がソワ。
時々「よく体力が持つね」と言われるんですが、観劇することが大好きだから大丈夫♪
逆にわくわくしちゃいます。

そー言えば映画もよくハシゴしてる気がします。

要するに一度で何度も楽しみたい欲張りなオンナなのね、私って(笑)。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

嬉しいけれど哀しいお話(追記あり)。

2008年10月13日 12:28

昨晩某所で知り、主演俳優さんのBlog(たまたまブックマークしてた)を読んだり、いろいろ探してみたんですが、まだ公式発表がないので決定したと言うには早いかも知れませんが。
明日あたりに公式サイトにもUpされるのかな~。
でもあそこの更新には期待しない方がいいかもしんない

高橋洋さんが連ドラレギュラー及び映画出演されるそうです。

タイトルは『幼獣マメシバ』。
来年1月から連ドラ放送が始まり、映画版は来年夏に公開されるそうです。
主演は洋さんと同じフロム・ファーストの佐藤二朗さんで、佐藤さんのBlogには撮影風景もUpされています。
先日は監督の亀井亨さんや笑い飯の西田幸治さんが出てらっしゃいましたよ。
佐藤さん、同じ事務所のよしみで洋さんとの2ショットもUpして下さいますまいか(笑)。

どーやらエキストラも募集してるみたいですよ。
犬好きの洋さんファンの方は参加してみてはいかが? 撮影場所は山梨県ですけど。
詳細はコチラコチラでどうぞ。
後者には詳細も書かれていて、出演者の中に洋さんのお名前も入ってますね。こりゃ決定なのかな。

で。

ところがだよ。

私の住んでる地域ではこのドラマが観られなーい!!

tvk、チバテレビ、テレ玉、三重テレビ、KBS京都、サンテレビが見られる洋さんファンが羨ましいです。
またしても地方住民は虐げられるワケね…orz
この6局が見られる皆さん、私の分までしっかり見届けて下さいね。

つーことで、個人的には喜んでいいのか分からない状況なんす。
まぁ映画は観られるからいっか、と自分を慰めてます。


<以下、同日16:16に追記>
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

JUDAS PRIEST(9月25日《木》19:00~/大阪フェスティバルホール)

2008年10月09日 19:02

今更のお話ですが、自分 & 一部のHR/HMファンの友人(Kさん、アナタよ(笑))のために今回のエントリーをUpします。
長い上に、JUDAS PRIESTを「劇団☆新感線のオープニング&カテコの曲を演奏しているバンド」としか知らない人はこのエントリーを読んでもきっと「????」だと思うので、あしからず。



翌日から京都旅行を計画していたので、泊まりは京都です。
四条西洞院に新しく出来たホテルにお昼過ぎにチェックイン。四条通に面した綺麗で便利のいいホテルでした。もしかしたらこれから京都の定宿にしちゃうかも。
冨美家なべその足で錦市場に向かい、京うどんで有名な冨美家さんで念願の冨美家なべ(鍋焼きうどん)→を食べました。今まではタイミングが悪くて、テイクアウトの京風冷麺しか食べられなかったのよ~。この冨美家なべ、具も多いし(えび天、おもち、卵、煮椎茸などなど)めっちゃおいしかったです。これでお値段600円。いや、もう満足満足♪ 京都に行ったらまた食べたいー!
で、錦市場を1往復して、三木鶏卵さんでだし巻きと、こんなもんじゃさんで豆乳ドーナツを買った。なんだ、このベタな買物は…(爆)。だし巻きは翌日の朝食用、豆乳ドーナツはホテルに戻ってから気づいたら半分以上食べてた

で、19時開演なので、それまでに何か食べておかないとと思ってちょっと早めに大阪入り(ちょっと早すぎて時間を持て余しちゃったんだけどさ やっぱ京都と大阪って近いねぇ)。ドーチカ(堂島地下センター)のドトールで軽~くお腹に入れて、戦場(?)のフェスティバルホール(以下フェス)に向かいます。
フェスに行くのは一体何年振りかしら? 昔はHR/HMのLiveで年に何回も行ってたなぁ。そー言えば初めて私がJUDASのLiveを観たのもフェスだったっけ。そんなことを思いながら堂島川にかかる渡辺橋を渡ると懐かしさがこみあげてきました。

と、懐かしさいっぱいでフェスの前に着いてみると、うわーーー、なんじゃこりゃ いかついおっさんばかりが目に付きます。いやーん、いかにも一般人女性の私なんて場違いもいいとこじゃん。それでもファン歴はそこら辺の人たちよりも長いかもしれない私(なんせファン歴25年だ)。そんな雰囲気に圧倒されながらも、入場の列に並んで会場内に入りました。

私の席は1階G列の右サイド。なんか初めてJUDAS観た時もこんなポジションだったよーな気がします。確かH列だったか、G列だったかなんだよね。
以前までは事前に雑誌(「BUR●N!」とか←今でもあるの?)でセットリストを調べて予習してたんだけど(セットリスト通りにカセットテープを編集したり←カセットって…)、最近はまったくそんなこともしなくなりました。ま、これは25年来ずーっと聴き続けてきたJUDASのLiveだからできることであって、他のバンド(DEF LEPPARDは除く)では予習しないととてもついていけないと思いますが。
で、席に着いてみると、私の左隣はお一人様の、私と同年代っぽい男性。一瞬声をかけてみようかとか思ったけど、なんとなくやめてしまいました。反対の右隣には誰も来ず、おかげで余裕を持って観られましたよ。そー言えば3年前の大阪城ホールでのLiveでも右隣は来なかった。何故だ(爆)。

しかし会場前に着いた時も、入場前に並んでる時も思ったんだけど、開演前にトイレに行った時に最も感じたのが「なんで男ばかりしかいないんだ!」ってこと。普段舞台でトイレに行列ができてるのは女性用ですが、この時は男性用が長蛇の列! いやいや、珍しい体験をしました(笑)。

開演前に流れていた曲はMotorheadとか、AC/DCとか、古めなHR/HMの曲。ここんとこの新しいバンドの音には疎い私も知ってる曲が殆どでした。ファンの年齢層も高いので、開演前からこの流れる曲でノリノリ。
そうこうしてるうちに開演時間の19時。でもまだ始まる気配はない。ファンの方は待ちきれなくて、もう大変。流れる曲に手拍子や歓声が上がります。ああ、これってHR/HMのLive特有だよなぁ、って思ってしまった。

で、19時5分。遂にMetal Godの登場です!

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

映像になっても面白いものは面白い。

2008年10月06日 22:26

興聖寺→の写真は先日京都旅行で行った宇治の興聖寺の総門です。
道元禅師が実際に開いた深草の興聖寺は相次ぐ合戦で廃絶されたのですが、江戸時代に今の宇治に再興されました。

つーことで、『ガリレオφ』を見るつもりが、急に「あ、やっぱ舞台の洋さんを見たい!」と思ったので3日にWOWOWで放送された『道元の冒険』の映像を観てしまいました。

実は録画予約時刻を間違えて、あやうく録画し損なうところだったのよ 直前に気づいたので録画ミスは免れたけど、録画モードがLPになっちゃった。本当はHSPで録るはずだったのに…。
ま、リピート放送の時にまた録画しなおすことにします。放送されたのがWOWOWでよかった~。

私は実際にコクーンの最初の方と、大阪のラストを観てるのですが、収録されたのはそのちょうど中間あたり。なので、私が観た時とはちょっと違ってましたね。

まず気づいたのは、私がだーい好きな読書人@洋さんと青年道元@ゆっきーの「表意文字ソング」なんて、ゆっきーが洋さんに追いついてるんだもん(笑)。そうか、この頃なのねー、ゆっきーに余裕があると言われてたのは。

何回もナマで観たはずなのに、映像を観ても爆笑しちゃったりして、やっぱり『道元』は面白い舞台だったなぁと思いました。

次に洋さんに会えるまで激リピして観そうだよ。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

ここんとこ。

2008年10月06日 15:55

仕事方面でバタバタしてました。

季節柄、棚替えが多かったりとか、年2回の棚卸しが間近なこととか、おまけに丸2年間一緒に働いてきた店長が他の店に異動することになり、送別会をやったりとか。
今までにないくらい参加者も多かったし、とても賑やかで楽しい送別会でした。
これって店長の人柄かなぁ、やっぱ。

以下、店長への私信(ま、このBlogの存在を店長は知らないんだけどね←知ってても困る)。

店長~! 大好きだったよぉ。
店長のおかげでランクアップできたし、資格試験を受ける決心もできたし。
店長がいなくなるのは寂しいけど、次のお店に行っても頑張って下さいね。




その送別会が『ガリレオφ』放送当日。
なので録画した映像をまだ1回しか見てません。

で、1回見ただけのカンタンな感想は

「洋さん、役柄としては地味だけど案外出番多かったなぁ」

でした。

だってもっと少ないかと思ってたんだもん。

さて、今夜はまたゆっくりじっくり見ようかな。
洋さん出演シーンのみ(爆)。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

お休み~~~♪

2008年10月02日 21:03

JUDAS PRIEST Live & 京都旅行以来、今日は久々のゆっくりできるお休みでした。
今日はほんまに家での~んびりしてました。
天気が良かったからお布団も干せたし♪
…あ、衣替えするの忘れたっ!! けどまだいっか。

十二指腸潰瘍も完治に向かってます。
よっぽどのことがない限り胃の辺りが痛くてたまらんことはなくなりました。
ま、空腹の時はそれでもたま~~~~に胃の辺りがシクシクしますが これくらいは例のガ○ター10で乗り切れそうです。
しかし上司のほぼ命令と言う形で来年の夏にとある資格試験を受けなければならなくなりました。
いや~、私の十二指腸がこのプレッシャーに耐えられるかしら(苦笑)。

ま、無理しないでガンバリマス。


ところで、JUDASのLiveと京都旅行のレポ、どーしよ。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


*Recent Entries