とりあえず観に行けるだけ幸せ…か。

2008年03月27日 18:46

なんとか一般発売前に『道元の冒険』大阪公演前楽&千秋楽のチケットを確保しました。

でも今回は席がびみょ~つーか、1階とは言え後方列ですよ。
それでなくてもBRAVA!は客席に傾斜がなくて観にくいのにさー。

今回は席に恵まれそうにないわ。
なんとなく2年前の『白夜の女騎士』を思い出してしまった。

え? いつもが恵まれすぎてるんでしょって??

そのとおりでございます。すみませんっ
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

当たったものの…。

2008年03月21日 20:08

やっと今日の午前中にBunkamuraからはがきが到着。

とりあえず確保だけはしました、『道元の冒険』チケット。

だけど、実は申し込みした後に第1希望の日程で関東遠征するのはちょっとムリっぽいことが発覚してしまいまして…

他にも先行があるので、それに申し込んでみて当たったら、Bunkamura先行分はお嫁に出そうと思います。

もし他の先行にハズれたら、もしかしたら7月にコクーンには行けないかも~

      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

告白されちった。

2008年03月12日 00:44

いやいや、リアルでじゃないですよ。

舞台役者から愛をこめて

歌舞伎役者からのラブレター」っていうのがあるというのはちょっと前に知ってたんだけど、あるBlog様で舞台役者版があるということを知りました。
で、やってみた。

最初に本名でやってみたんだけど。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

今更ながらの朝日新聞。

2008年03月07日 21:03

すでにご存知の方も多いと思われますが、先月15日(金)の朝日新聞夕刊関西版に高橋洋さんの記事が載りました。
この記事は関西在住の洋さんファン仲間に読ませてもらいました(きゃさりん、ありがとね♪)。
面白かったのでBlogのネタになるなーって思ってたんですが、『リア王』大阪公演レポを上げるのに一生懸命でなかなか書けずにいました。
ネタ的にも少し古くなってしまったし、このままスルーしようかな…なんて思ったんだけど、内容が濃かったので、やっぱりちょっとご紹介したいと思います。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

『身毒丸 復活』(2月28日《木》14:30~、19:00~/大阪;シアター・ドラマシティ)

2008年03月07日 16:38

shintoku2.jpg『リア王』大阪公演全制覇を終えて4日後。再び私は大阪の地にいました。
今回は藤原竜也くん・白石加代子さん主演の『身毒丸 復活』を観るためです。1週間も空けずにまたしても蜷川さん演出の舞台を観るなんて初めてです。
私は遅れてきたたっちゃんファンなので、この伝説の舞台は観られなくてもしょーがないと思ってたんですね。ファイナルの映像で観られるだけで十分だと(映像を観た時の感想はコチラで)。なので、正直言って『身毒丸』をたっちゃん主演で、それもナマで観られる日が来るとは思ってもいませんでした。そして25歳のしんとく。さて、一体どんな『身毒丸』なんだろう。

『身毒丸』はとっつきにくい演目です。
ダメな人はとことん受け入れられない舞台だと思うんですね。だから1回観ただけで「もう十分!」と思ってしまう。
ただ、1回観ただけじゃきっと『身毒丸』の世界は理解できないんです。実際私がそうだったから。
最初に武田真治くんヴァージョンを1回観た時は「……」だったんですが、たっちゃんの『ファイナル』の映像を観た時、観れば観るほどハマっていく自分に驚いてしまった。
なので、今回も運よくチケットが取れたので、マチソワってしまいました。マチは9列下手、ソワは14列上手の席で、なかなかバランスが取れた観劇になりました。


【物語】
母を売る店で買い求められた女、撫子と、
死んだ実母を慕い続ける義理の息子、身毒丸。
「家」という呪縛の中で、愛しあい憎しみあい、拒絶しあい求めあう、
二人の宿命の出会いと禁断の愛。

【配役】
身毒丸…藤原竜也
撫子……白石加代子

父親……品川徹
小間使い…蘭妖子
仮面売り…石井愃一

せんさく…中曽根康太、渡部駿太



[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

彩の国シェイクスピア・シリーズ第19弾『リア王』(2月24日《日》12:30~/大阪;シアター・ドラマシティ)

2008年03月04日 01:44

遂に『リア王』大阪公演千秋楽。と同時に『リア王』大千秋楽でございます。
蜷川さんの舞台以外でも割と大阪が大楽になることって多いですよね。
私自身、大阪で大楽を観るのはこれで何回目だろう? 数えたことがないけど、それなりに観てる気がします。

開演前にお友達のこみさん、こまちさん、まりこさんと待ち合わせてランチ。
やっぱり洋さんファンのお友達と話すのは楽しいわ~♪
その前にこみさんと待ち合わせしてた梅芸メインホール前で『リア王』出演の役者さん数名と遭遇。
横田さんと塚本さんには思わずお声をかけてしまったよ。塚本さんとはちょっぴりお話も出来て嬉しかったな。
で、会場に入ってロビーで開演直前までお友達と話してたら、目の前を蜷川さんと長谷川博己くんが一緒に歩いて行くではありませんか。
長谷川くんが『リア王』を大阪まで観劇しに来ることは事前に知ってたんだけど、そうか大楽に来たのか。しかし近くで見ると改めて「めっちゃスタイルええなぁ♪」とか思ってしまった。

さて、この日のお席は6列下手。なんと右隣はBlog友達のおちびさん! 前楽ソワでは左隣がまりこさんだったし、今回は偶然が続きました。いやいやびっくり。
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

彩の国シェイクスピア・シリーズ第19弾『リア王』(2月23日《土》18:30~/大阪;シアター・ドラマシティ)

2008年03月02日 01:33

マチ終演後、劇場の外に出てみたらなんと雪! それも吹雪いちゃってるじゃないですか! びっくりしちゃったよ!
確かに私は雨女だけど、まさか雪まで降らせてしまうとは~

ソワレの開場時間前まで、洋さんファン仲間と軽く食事(きゃさりん、ありがとね~)。
開場時間にはチケットをお譲りする方とドラマシティのチケット売り場で待ち合わせをしてたんです。
なんとか無事にチケットを手渡しできてホッとしました。

ソワの席は舞台全体が見渡せる9列センター・ブロック。
で、別々にチケットを取ったはずなのに、左隣がお友達のまりこさんだったとゆー。なんつー偶然!(笑)
でもここんとこ、お隣が友達というシチュエーションで舞台を観ることがなかったので、なんだか嬉しかったなぁ。

さて、ソワレですが。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

彩の国シェイクスピア・シリーズ第19弾『リア王』(2月23日《土》12:30~/大阪;シアター・ドラマシティ)

2008年03月01日 00:51

前日に最前センターブロックと言う、今までの観劇人生初めての砂被り席だった翌日の前楽マチネ。
今度はお友達のこみさんとまりこさんが最前列でした。なんだ、こりゃ(笑)。

そんな私は4列下手のいっちばん端。でも見切れもなく、よく見えました。
それに最前列と違って、多少冷静に観られたかな。
ま、最初の宮殿シーンのメガネ男子エドガーは遠かったけど。

で、前日1回上演したことで、舞台としてもまた良くなったと思いました。舞台勘が戻ってきたって言うのかな。
もちろん平さんリアも洋さんエドガーのセリフにかぶることは一度もなかったし(…となると、走る平さんが観られた初日は逆にレアだったってことかい?)。

ただ、何故かこの日はさい芸の時や、前日に観た時のように泣けなかったんですね。
いや、うるっとはくるんだけど、落涙するまでには至らず。
3回目ともなると感性が慣れてきてしまったのかなぁ…。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


*Recent Entries