2006年もあとわずか。

2006年12月31日 23:39

大晦日の夜です。
でも私は8時までお仕事してました。販売業だからね。
で、帰ってから夕食を兼ねた年越し蕎麦を食べて、さっきまでTVでフィギュア・スケートの「メダリスト・オン・アイス」を見てました。
それにしてもでーちゃん(高橋大輔くん)の「ロクサーヌ」は本当にええプログラムじゃ。録画しといて良かったわ。
しかし大晦日のゴールデンタイムにフィギュア・スケート中継なんて日本も変わったなぁ…。いや、昔っからのフィギュア・ファンとしては嬉しいことなんですけどね。

さすがに明日の元日はお仕事もお休み。今日はお酒を飲みながら年越しでもしますかね。
と言いつつ、明日も1日中飲んでるだろーなぁ(笑)
そして明後日はもう仕事始めです。早っ。


さて、大晦日と言うことでご挨拶など。
今年はこの拙Blog「おぼへ。」を読んで下さいまして、本当にどうも有難うございました。
2007年もエンタメ関係(特に演劇)ネタで邁進していく所存ですので、今年同様よろしくお願い致します。

では、皆様。
よいお年をお迎え下さいませ。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

来年の話をしてももう鬼は笑うまい。

2006年12月28日 21:50

私が体調崩して寝てる間に、演劇界が動いてましたね。

まずは蜷川幸雄さん演出の来年5月の舞台が決定。
以前から話には聞いていたけれど、やっぱり『薮原検校』ですか。
『ひばり』みたく東京公演だけならまた行けんわ~と思ってたんだけど、今回は6月に大阪公演もアリということで、これは観に行きたいと思います(しかしまたチケがバカ高だよ。どーしてくれよう…)。


そして『彩の国シェイクスピア・シリーズ公式ブログ』では【高橋 洋の今日のひとこと特別編】が3回に渡って再開されているではないですか。
今回は何故画像がないのか不思議ですが、『恋の骨折り損』の稽古が始まったらいっぱいUpしてくれるんだろーなーと期待してますよ、Team47さまっ


つーことで、来年しょっぱなからいきなりチケット先行が始まる~!
果たして私の2007年のチケット運はいかに!?
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

ちょっと大変でした。

2006年12月27日 21:45

実はこないだ洋さんFanlistの件をエントリーした日の深夜から急に具合が悪くなり、昨日は病院へ行って点滴を打って来ました。ま、まだ今も熱があるんだけど、昨日寝まくったおかげで腰が痛くって寝るに寝られん。ので、こーやってネットしてたりします。
と言いつつ、やっぱり今日も早寝予定ですが、24:00から放送のフィギュアスケート全日本選手権男子シングルSPと、24:35から放送の「どうでしょうリターンズ」5夜連続放送3日目(昨日はあまりにしんどくて見られんかった…)が気になりまくりなんですけどね。

当然仕事も昨日・今日とお休みしました。明日はもともとのお休みだったので、なんと4連休です。しかし元気な時の連休とは違うからなぁ。
しかし、こんなに具合が悪くなったのってめっちゃ久し振り。ま、2~3年周期で年末に超弩級の大風邪を引いてはいたんだけど、今年はその周期じゃなかったのに。
職場に電話して事の次第を報告したら、次長に「そりゃストレスやろ。そんなに仕事がイヤなんかい」と突っ込まれてしまったぞ。
いやいや、次長。仕事は楽しいですよ。イヤじゃないってばー!


ところで、このBlogのカウンターがいつの間にか10万を越えてました。
本当にどうも有難うございます。
のべ10万人の方がこのBlogを読んで下さったのかと思うと、嬉しいと同時になんだか恥ずかしかったりもしますが、これからも自分のペースで続けていきたいと思いますので、また覗きに来てやって下さいね。よろしくお願いします。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

年内仮営業。

2006年12月25日 15:32

→メニューの「Profile」が少し変わったことにお気付きの方、目ざといですね。
「風邪引いて体調が絶不調」と言いつつ、こんなことはこつこつとやっちゃってたんですよ。

来年から本格始動させようと思っていた高橋洋さんのFanlistですが、大体完成したので、とりあえず公開してみることにしました。ま、仮営業ってことで。
Fanlistへの登録は仮営業中でも大歓迎です。洋さんファンの皆様、どうぞよろしくお願いします。
高橋洋Fanlisting


で、もし「ここはこうした方がいいよ」とか、「こんなコンテンツが欲しい」など、ご意見・ご希望などありましたら、お気軽にメールして下さいね。善処させて頂きます。


      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

Merry Chirstmas!!

2006年12月25日 00:10

風邪の具合はあんましよくないです。
昨日は仕事を休んでしまったし、今日は無理やり仕事に行ったらやっぱし大きなポカをやっちゃいました。
体調がよくない時に仕事なんかやっちゃあかんですな。
明日が休みでよかった…。

とかあんましいいことがなかったクリスマス・イヴでしたが、職場の同僚で仲良しのNちゃんがなんと!クリスマス・ケーキを作ってきてくれました。それも私のために1ホール!
それがこれ↓。

Nちゃん作クリスマス・ケーキ大きさは18cm。凄いでしょ。スポンジからちゃんと作ってるんだよ。
ところがこんなに素晴らしいケーキなのに、材料費すらNちゃんは「いらない」と言って受け取ってくれません。かなりお金がかかってると思うのに、Nちゃんは「作るのが楽しいのと、もらってくれた人が喜んでくれるのが嬉しいから」とにっこり笑います(因みにほんまに可愛い子です)。

で、家に帰って両親と一緒に食べたんだけど、これがまた美味しい。
甘すぎず、それでいて優しい甘さとでも言うのか。
「ああ、Nちゃんらしいなぁ」っていうお味でした。

明日の休みもこのケーキを楽しませてもらおうっと
Nちゃん、ほんとにどうも有難うね。

      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

引いたな、こりゃ…。

2006年12月21日 14:37

昨夜から「なんだか喉がおかしいなぁ」と思ってたんだけど、今日起きたら喉がめっちゃ痛い!

こりゃ風邪の引き始めか。

私は喉から風邪を引くタイプなので、喉がおかしくなった後にその他の症状が順番にやってきます。

重くならないうちに薬を飲んでおとなしく寝とこ。
今の忙しい時期、仕事を休んじゃったら顰蹙モノだもんね。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

やっと見つけた。

2006年12月21日 00:05

月刊新潮今月7日の発売以来、ずっと探していた『月刊新潮』2007年1月号。
たっちゃんファンの方なら何故私がずっと探していたか、お分かりだと思いますが(笑)。
近所の大きい本屋も何軒か回ってみたし、大阪に行った時も大手の書店に寄ってみたけど、どこにも置いてなかった。
私って以前からたっちゃん関連の雑誌はスタートダッシュに失敗して買えないことが多いんだよね

でも今回は「ま、手に入らなくてもいっか」って案外諦めが早かったのね。

ところが、今日は仕事がいつもより少々早めに終わったので、職場の川を挟んでお隣のマイナーな本屋さんに寄ってみたらば…



あった。
それも2冊も。

なんだよ、案外灯台下暗しだったんじゃん。

つーことで無事入手できました。

でも『ロープ』観劇前に読むかどーかは分かりません。
東京に向かう新幹線の中で読んじゃうかもしれないけど(←持って行く気か)。


そー言えばdaの会費も振り込んでこなきゃな~。期限切れちゃうよ(正確にはとっくに切れてるんだけどさ)。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

制作中。

2006年12月18日 01:43

今日の日曜日は珍しく仕事が休みだったので、やっぱり朝からぐ~たらしてしまいました。
『デスノ』観に行こうかとも思ったんだけど、寒かったからやめちゃったよ。来週までには観に行きたいなっ(…っていつから言ってるんだ、わしゃ…)。

でも家でただぐ~たらしてたワケではございません。
先日ぶちあげた計画の準備を着々と進めていたんですわよ。
今日はFanlistのトップページを作り、名簿CGIをサーバーにUp。
この調子でいくと、来年早々にはちゃんとご披露できそうです。

これからの時期が職業柄、最も多忙になってくるので、できるだけ時間があればこれからもコツコツと作業を進めていく予定。

頑張るわ~。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

思い立ってしまった。

2006年12月14日 16:24

私が本格的な高橋洋さんファンになって、かれこれ1年半以上経ちましたんですが(ええ、まだまだ新参者です)、今年の秋あたりからちょっとした計画を密かに考えておりました。

いや、たぶん全然大した計画ではないのよ。

ただ自分的にはどきどきモノの計画なんです。

それはね。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

2006年観劇回顧。

2006年12月14日 02:58

今年2006年も残すところ、あと2週間ちょい。
で、先日の『トーチソングトリロジー』をもって私の今年の観劇スケジュールも全て終わりました。

…とゆーことで、とーとつに2006年を振り返ってみたいと思います。

2006年に観た舞台は

 2月 NODA・MAP『贋作・罪と罰』(大阪)
       『間違いの喜劇』(大阪3回)
 5月 『ライフ・イン・ザ・シアター』(大阪2回)
       『白夜の女騎士』(東京)
       『MYTH』(東京)
 7月 新感線☆RS『メタル マクベス』(大阪)
 8月 『あわれ彼女は娼婦』(大阪3回)
10月 『オレステス』(大阪2回)
       十月花形歌舞伎『染模様恩愛御書~細川の男敵討』(大阪)
11月 阿佐ヶ谷スパイダース『イヌの日』(東京)
       『タンゴ・冬の終わりに』(東京3回)
       『tick,tick...BOOM!』(岡山)
12月 『トーチソングトリロジー』(大阪)


の13作品、本数にして21本でした。
地方在住者にしては結構観てる方だと思うんだけど、どーなんだろね?
本当は7月に『丸亀蓬莱歌舞伎』、9月に『噂の男』を観に行く筈が、直前になってキャンセル。残念~

で、今年13作品観た中で個人的なBest 5を以下で挙げてみます。
この個人的Best 5についてのクレームは一切受け付けませんので、何卒よろしくです。
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

『トーチソングトリロジー』(12月10日《日》14:00~/シアター・ドラマシティ)

2006年12月12日 01:13

トーチソングトリロジー私の今年最後の観劇は、十数年以上も前から私の最愛の映画である『トーチソング・トリロジー』の舞台版です。
と言うか、もともと『トーチソング・トリロジー』はオフブロードウェイの舞台なんですけどね。1983年にはトニー賞の最優秀作品賞も受賞してます。
映画版の感想については本家サイト【Crescent Night Dreams】のMovieページで語ってますんで、興味のある方は是非。

以前から舞台も是非観てみたかったんだけど、何故か最近はまったく上演がなく、やっと今年も終わる頃になって8年振りに篠井英介さん主演で再々演となりました。「これは観に行かない手はないよね、うん」っつーことで張り切って梅芸さんの劇場先行でチケットget。9列目のいっちばん左端の席でしたが、大した見切れはありませんでした。でも今まで当たった梅芸さんの劇場先行チケではこれでも最後列だったりするんです。やっぱり私ってチケ運がいいのだろーか。

【STORY】
◎ACT1◎アーノルドとエド
ナイトクラブで働くアーノルドは、ゲイである。自分にその気があることを13歳で両親に告げた。大人になってからの彼は、失恋を何度も経験した。“インターナショナル・スタッド”というバーでエドと知り合い、つきあい始める。しかし、エドは、バイ・セクシャルで彼のことも大事に思っていると言いながら女の恋人を選んでしまう。

◎ACT2◎アーノルドとアラン、エドとローレル
エドは女の恋人ローレルと一緒に暮らしている。既にエドは、自分がアーノルドとつきあっていた事をローレルに告げていた。しかし、アーノルドは若くてハンサムなアランを連れてやってきた。エドは面白くない。それぞれの思惑を持ちながら4人で過ごす週末が始まり、奇妙な4角関係の会話が絡み合っていく。
そんな奇妙な週末の後、アランはアーノルドに結婚しようと告げる。アーノルドは、以前から自分を愛してくれる人を求めていた。その人がやっと現れたのだ。が、しかし…。

◎ACT3◎アーノルドと母とそして、デイビッド、エド
アーノルドはデイビッドという男の子を養子に迎える。しかもエドまでが転がり込んできた。そんな時、アーノルドの母親が現れる。彼女は息子を愛してはいるが、ゲイであることをいまだ認めない。しかも養子を迎えたことにも憎々しいコメントを浴びせる。ののしり合いはどんどんエスカレートする。アーノルドは自分を認めてくれないのならばここにいてもらう理由はないと言ってしまう。愛するがゆえにすれ違う母と息子。一生懸命息子を理解しようと努力する母親。しかし、不器用な二人はなかなか本当のことばが伝えられないまま、母親はアーノルドの元をだまって去ってゆく…。

【Cast】
アーノルド……篠井英介
エド……………橋本さとし
アラン…………長谷川博己
ローレル………奥貫薫
デイビッド……黒田勇樹
ベッコフ夫人…木内みどり

レディ・ブルース…エミ・エレオノーラ


[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

終了。

2006年12月10日 23:57

さっき大阪から無事帰ってきました。
『トーチソング・トリロジー』の舞台もとっても良かったし、腰もなんとか3時間大丈夫だったよ。
で、終演後にお茶したこみさん(まいど!)、ぼぼねぇさん、どうも有難うございました。
ぼぼねぇさんは初対面なのにツーショットで2時間もおつきあいして頂いちゃいました。楽しかったです。またお会いしましょうね~♪来年の4月あたりに(笑)。

詳しい舞台の感想は明日以降にUpするとして、この『トーチソング・トリロジー』をもって私の今年の観劇はおしまいです。
近いうちに私の【2006年舞台Best5】なんて発表しちゃおうかなーなんて思ったりしてます。乞うご期待…しなくてもいいよ(笑)。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

こ、腰が。

2006年12月09日 00:43

いきなりですが。

ぎっくり腰になりました……。

昨日の夜、冷蔵庫の最下段に入れている缶ビールを取ろうと腰を屈めた途端、腰に

ぐきっ!

とゆー衝撃が。

昨夜は身体をまっすぐにして寝るのも痛い有様だったんだけど、今日はちゃーんと仕事にも行ったのよ。
ただ、敏速に動けないので、かなり他の同僚さんたちに気を遣わせてしまいましたが。店長には「休んでもよかったのに」とまで言われちゃったよ。でも職場で試用品の温湿布をもらって腰に貼り、最後までしっかり働いたけどね。

明日起きても痛かったら近くの接骨院にでも行ってなんとかしてもらって来ようかなと思ってます。

しかし日曜は大阪だぞ。ちゃんと行けるのか?
行けたとしても3時間以上も椅子に座り続けられるんだろーか…。
うう、不安…。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

愛着あるナマエ。

2006年12月07日 13:44

せっかくの休みなのに、今日は朝から雨が降ってます。
天気が良かったら今日にでも『デスノ』を観に行こうかと思ってたんだけど、朝起きて雨が降ってるとテンション下がりまくるので、またしても『デスノ』鑑賞は延期。ほんま、一体いつ観に行くんだ、私!? 頑張って来週中にはなんとしてでも観に…行けるかな。(;^_^A
今日は昨日届いたDVDでも観ることにします。そうそう、昨夜はやっぱり特典Discだけ観ちゃったよ(笑)。


話はいきなり変わって、私も一応mixiをやってるんだけど(しかし日記は利用してない)こないだ、ちょっと好奇心でニックネームで“Ray”って名乗ってる人がどれくらいいるかを検索してみたの。
そしたらなんと男女合わせて1079人もいたじゃないか! まぁよくあるHNではあるんだけどさ。
でも特に驚いたのが、高橋洋さんコミュにもいらっしゃったのよね、“Ray”ってニックネームの方が(因みに私はmixiでは区別化で“Johnny-Ray”と名乗ってます)。

そー言えば、以前某洋さんファンサイトさんのBBSでも“Ray”さんて方がカキコミしてるのを見たことがあるんですが、あの“Ray”さんは私ではありませんからね~。
と言うか、私は洋さんでもたっちゃんでもファンサイトさんのBBSにはカキコミしたことがありません。
なんかね、恥ずかしいのよ、ファンサイトのBBSって。だけど、これが洋さんファンの個人のBlogになると、コメントを残したくなっちゃうんですわ。どうしてなんだろーね(笑)。
なので、洋さんやたっちゃんファンサイトのBBSに“Ray”って人がカキコミされてても、それは私じゃないのでお間違いのないようにお願いします。<(_ _)> あ、話が逸れた(笑)。

じゃ余りにも多いなら“Ray”ってHN使うのやめたら?なんて思われるかも知れないけど、とにかく“Ray”って名前には尋常ならざる思い入れっつーのがございましてな。
“Ray”っつーのは、その昔、私が創作活動(いわゆる同人)やってた頃からペンネームにしていた名前でして、もうお付き合いは××年。人生の半分をこの“Ray”っつーウラの名前(?)で生きてきたので、やっぱり捨てられないんですね。
で、なんで“Ray”なの?なんですが、「男でも女でも通じるユニセックスな響き&日本語でも英語でも通じる名前」に当時憧れてまして、じゃ何がいい?っつーことで辞書引いていろいろ調べたところ、“Ray(れい)”っていいんじゃない?って。ま、英語じゃ“Ray”って男性名ですけどね(笑)。
そんなこんなで今に至る、ってワケです、はい。


このBlogを読んで下さってる方々にもHNがあると思うんですが、皆さんのHNってどんな理由からつけましたか? なんとなく訊いてみたい私なのでした。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

届いてた。

2006年12月06日 23:03

さっき家に帰ってきたら、「密林」から荷物が届いてました。

そうです。
今日は『NINAGAWA × SHAKESPEARE Ⅲ』のDVD-BOX発売日でした。
発売日にちゃんと届くなんて嬉しいじゃないか、「密林」!
明日は休みなので、これから『間違いの喜劇』だけでも観ようかなぁ。

いや、それより特典Discから観ちゃったりして(笑)。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

冬です。

2006年12月04日 23:23

今日は月曜日。私には仕事休みの日です。
そろそろ『デスノ』を観に行こうかと思ってたんだけど、昨夜チャットを3時ちょい過ぎまでやってたせいか、起きたのがお昼でして
だから外に出るのがめんどーになっちゃって、今日は1日家でうだうだしてました。
しかし今週中にはなんとしてでも観に行きたい『デスノ』です。

で、今日やってたことはHDDを観ながらの編集・ダビング作業。
ここんとこ録りっぱなしにしてたので、HDDの残量がいつの間にかSPで10時間割ってたよ。さすがに年末に来てこの残量はヤヴァイ。でなくても毎週月~金は時専chの『燃えよ剣』を録画せねばならんのに!

まだ観てない舞台映像はDVD-RWに落として、他はDVD-Rに。まだまだ編集・ダビングせにゃならんものがいっぱいなんだけど、その結果、なんとか30時間分の空きができました。当分はこれで持つかな。

ところで今日、編集後に激リピして観てたのが昨日のNHK杯国際フィギュア男子シングルFSです。

我が郷土・倉敷の、高橋大輔くん。
NHK杯初優勝おめでとー!!

私は仕事があってリアルタイムで中継を観られなかったんだけど、録画を観てデーちゃんの余りの完璧な滑走に思わずうるうる…。“オペラ座の怪人”の音楽と振り付けが合ってましたよ。殿(織田くん)も小塚くんも素晴らしい滑りで、とにかく女子以上に男子シングルは凄くレベルの高い争いだったと思います。だから真央ちゃんばかりじゃなくて、もう少し男子を取り上げてよ~、マスコミさん。結果、デーちゃんと殿がグランプリ・ファイナルへの切符を手にした訳ですが、あんまり順位のことは考えず、自分の思うとおりにやってきて欲しいです。そうすれば結果もついてくるもんだ。

で、夜のエキシビション中継はなんとか観られたんだけど、デーちゃんの“ロクサーヌ”には鳥肌が~~~! いやいや、いいプログラムだなぁ。私はモロゾフのプログラムって割と好きかも。

おかげでなんか急に『ムーランルージュ』が観たくなってしまった。←苦手なジャンルの映画だけどね。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

復活!?

2006年12月04日 15:05

昨夜、チャットで話したお友達にはお知らせしたんですが、先日「ぶっ壊れた!データなくなった」と凹んでいた私の携帯電話、なんと!復活しちゃいました!!

とりあえずダメ元で1日乾かしてから充電、電源を入れてみたらあれれ?反応したよ?
そして待ち受け画面に洋さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

アドレスやメールのデータを確認したら、ちゃーんと残ってます。
試しに電話をかけてみたらちゃんと繋がる!

よかったー!!
これで予定外の出費はなくなりました。
しかししぶといな、この携帯(笑)。

…と言うことで、ぶっ壊れ報告のエントリーは削除致しました。
そのエントリーにコメント下さった智美さん、有難うございます。
本当に携帯onlyは考えようと思いましたよ。早速手帳のアドレス帳にお友達の携帯No.とアドレスを書き込みました。

そしてメールを下さった方々、お手数をおかけしましたが有難うございました。
これからは気をつけます。本当にごめんなさい。<(_ _)>

      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


*Recent Entries