おめでとうございます。

2005年10月31日 21:16

今日10月31日は奇しくも『組!』仲間のフクチョこと山本耕史くんと、へーすけこと中村勘太郎くんのお誕生日です。

Happy Birthday!!

耕史くんは遂に20代最後の年、勘太郎くんは今年が年男。

お二人のこれからに期待すると共に、お二人にとってこの一年が素晴らしいものでありますよう。
日本の隅っこの影からお祈りしてます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

ムービーバトンが来た。

2005年10月31日 16:10

ちあきさんちから「ムービーバトン」が回ってきました。
バトンに答えるの、めっちゃ久し振りのよーな気がします。夏の終わりに回ってきた調味料バトン以来?

ではでは答えてみましょうかね。

■ 今年映画館で観た映画の本数は?
「ネバーランド」「コンスタンティン」「阿修羅城の瞳」「真夜中の弥次さん喜多さん」「亡国のイージス」「チャーリーとチョコレート工場」「SHINOBI」「メゾン・ド・ヒミコ」「ファンタスティック・フォー」
今んとこ以上の9本。少ないな。

■ 好きな映画のジャンルは?
サスペンス、ミステリー、観ててほっこりするヒューマン・ドラマ。

■ 好きな俳優さんは?
ジョニー・デップ、ジェームズ・スペイダー、ジョナサン・リース・マイヤーズ、ブラッド・ピット、マシュー・モディン、ジェイソン・フレミング。
藤原竜也、山本耕史、竹野内豊。
他にもいるけど、とりあえず好きな映画に出たことのある俳優ってことで。

■ 好きな監督さんは?
アラン・パーカー、ラッセ・ハルストレム、ティム・バートン

■ オススメの10本は?
「トーチソング・トリロジー」;永遠のmy best movie。
「バーディ」;最後のオチ。
「ベルベット・ゴールドマイン」;Rockファン心理をくすぐられます。
「ギルバート・グレイプ」;誰に観てもらってもOK。
「カーテンコール」;ジェイソン・フレミング主演の方ね。
「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」;ヴァイオレンスもの苦手の私がハマった。
「マトリックス」;あくまでも1作目。2作目以降はなかったことにして欲しい。
「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」;トムくんの金髪。
「覇王別姫~さらば、わが愛」;麗しのレスリーさま。
「犬神家の一族」;石坂金田一ばんざーい。

次点
「スリーピー・ホロウ」;ジョニーのキャラ。個人的にはウォンカさんより好き。

■ 持っているDVD(ビデオ)の数は?
LDも含めて50本以上。そー言えば数えたことないな。

■ この監督、俳優が携わってるなら絶対観るって人は?
ジョニー・デップ、藤原竜也。

■ これから観たいと思っている映画は?
年内は「TAKESHIS'」。来年は「THE 有頂天ホテル」。邦画ばっかかよ。

■ バトンは誰に廻す?
いつものごとく(?)カメちゃん、よろしくです。
それからセナさんとmegohimeさんに託してもよろしいでしょうか?
もしここを見てらしたらよろしくお願いします。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

あと1週間。(追記アリ)

2005年10月28日 21:24

またしてもテンプレを変えてしまいました。落ち着きないな、相変わらず。(-_-;)
また冬になったら変えると思います。


さて、今日から『天保十二年のシェイクスピア』の大阪公演が始まりましたね。
早速お友達が行ってるので、何かしら話は聞けるかな。
私の『天保』初日は来週金曜日。まだまだ1週間も待たないといけません。
でも最初にチケットを手にしたのは今から3ヶ月半以上も前。
その時は「11月なんてえらい先やなぁ…」と思ってたんだけど、時間が経つのは本当に早いですな。
観る前に「リチャード3世」あたりを読んで予習しておくつもりが、結局何の下調べ(?)もせずに臨むことになりそうです。


ま、いっか。(いつもこーだ。)
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

昔のオトコの誕生日(思わせぶり)。

2005年10月27日 19:46

22年前のMr.Downing今日10月27日は私が××年間、ずーーっとファンをやっている英国超ヴェテランHMバンド・JUDAS PRIESTのギタリスト、K.K. Downingさん(→)の××回目(なんで隠すねん)のお誕生日です。

今年の5月にJUDASが来日した時にステージの上のナマKenちゃんを久々に見たワケですが、なんだかすっごく若かったなぁ…。
ま、20代の頃のとんでもない美貌は影を完全に潜めてしまいましたが(笑)、今のKenちゃんは妙にナマナマしいオトコっぽさを感じます。

昔、まだ私がきゃぴきゃぴの若い頃、それこそKenちゃんに最も惚れていた頃などは高級なケーキなんか買ってきてお祝いしたものですが、長い年月経った今では甘いものが苦手になってしまいました。
仕方がないから今日はビールで祝杯でも挙げるかな。


とりあえず最後に

Happy Birthday, Mr. K.K. Downing!!

と、雄叫んでおこう。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

後先全然考えてねぇな…(-_-;)

2005年10月23日 11:07

贋作・罪と罰今日はNODA MAP『贋作・罪と罰』の東京・大阪公演両方の一般発売日でした。
大阪公演は来年2月。
NODA MAPはかねがね観たいと思っていたし、今回は主演が松たか子ちゃん、舞台の設定が幕末とあって、とりあえずチケ取りやってみようかと、今朝はいつもより早起きしてしまいました(笑)。
ぴあやe+でシステム利用料を取られるのがイヤだったんで(セコいってばさ)、BRAVA!サイトでのチケ取り一本に絞り込み。
でも来年2月と言うと下旬に『間違いの喜劇』を観に行くので、2月前半のチケが取れなければ正直諦めるつもりでした。

そして午前10時。
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

プレマップいらっしゃいました。(@岡山)

2005年10月22日 15:54

昨日の夜遅く、某掲示板で『組!!』の番宣プレマップが流れたと知りました。
で、思い出したのが去年暮れの『組!』総集編隊士別スポット捕獲。あの時も地方によって流れたり流れなかったりして、なかなか全ヴァージョン揃うまで時間がかかったんだよな(結局源さんヴァージョンは入手できず…)。でも楽しかったけど。

そして今回の『組!!』番宣プレマップ。
昨夜中にNHKのサイトで総合と教育TVの番組表と、NHK岡山のTV番組表を照らし合わせて今日1日分のプレマップ放送時間帯全てDVDレコに録画予約を入れました。総合・教育合わせて4回分くらいあったのかな?

んで。
早朝の教育では来なかったけど、12:40~12:45放送分@総合で来ましたよ、『組!!』番宣!! 
いやいやいや、TV画面いっぱいに「誠」の旗が映った瞬間に

「ありがとーっ!!! NHK岡山!!」

と叫んでいた私です。

岡山で来たっつーことは、中国地方はどこも放送だったんでしょうかね? うちは地理的関係から四国・香川県のNHKも電波が入ってくるんで、同時刻にNHK高松でも確認してみたんだけど、四国では放送されてなかったようです。


番宣の内容はまだ見ていない方も多いと思うので触れませんが、5分間丸々『組!!』です。副長の他に榎本さんや大鳥さんも出ます。「愛之助さんステキ~♪」などと呟きながらうるうる状態の私だったのでした。

そうそう、ほんの2~3秒ほどですが試衛館ズも出るよん♪(あ、最大のネタバレ!?)

これからも何度か流れるみたいなので、総合よりは少し映りのいい教育TVでの捕獲にチャレンジしようと思ってます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

スレッドテーマを作成したのです。

2005年10月21日 19:47

FC2さんのBlogにはいろんなジャンルがあって、またその中に細かく「スレッド・テーマ」なるものが分かれています。
今まで私がたっちゃんネタを書いた時は、ジャンルは「アイドル・芸能」、スレッド・テーマは「俳優」というところに投稿してたんですが、今日思い切って「アイドル・芸能」の中に「藤原竜也」というスレッド・テーマを作ってしまいました。わはははははははは。
本当は「アイドル・芸能」の括りはイヤだったんだけど、他のジャンルの中ではここしか適当なところがなかったんでした。
これからはたっちゃんネタは全てここのスレッド・テーマに叩き込んでいくわよーん♪


さて、たっちゃんと言えば、世間で噂の「FRaU」ですが、昨日は本屋にもコンビニにも立ち寄れなかったため、本日やっと買ってきました。
いろんなたっちゃんファンのBlog様がみーんな「凄い凄い」「立ち読みは恥ずかしくて出来ない~!」とか書いてらしたので、「そんなに凄いんかい」と中身を確かめずに買いました。

んで、帰って見てみたんですが…
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

動画インタだーー!!

2005年10月20日 20:53

天保ポスター◎『天保十二年のシェイクスピア』出演者動画インタビュー

うわわわわ。コクーン公演もあと2回になってきた今になって来ましたよ、動画インタ。
これってコクーンに観に行く人って言うよりも大阪公演を観に行く人に向けてのメッセージみたいじゃないかい? 有難うございます♪(笑)

私はまだ全員の動画を見た訳じゃなくて、今んとこ見たのは、たっちゃん、洋さん、涼子ちゃん、とんちゃん、勝村さん、夏木さん。(唐沢さんと白石さんのは見ようと思ったら「再生できません」とかゆーメッセージが。なんでやねん!)

なんとなくたっちゃん、疲れてる?顔がそんなカンジだったなぁ…。そりゃ1ヶ月半もの長丁場だもんね。楽しいと言ってても疲れてないはずはありませんな。

しかし洋さんってコクーンのインタではいつもすっごいステキな笑顔を見せて下さるのがめっちゃ嬉しい♪ もう画面見ててもドッキドキですわ。(笑)


大阪公演までには全員のインタを見ようと思います。
Good Job! シアター・コクーン!!
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

テンプレ変えました。

2005年10月20日 19:29

テンプレをちょいと変えてみました。
秋らしく、少々可愛らしくしてみたんですが如何でしょう?

私は大体テンプレ変更する時は「ユーザー共有テンプレート」から基になるテンプレを選び、自分用にカスタマイズします。
3カラムが気に入ってるので、そこだけはどーしても譲れません。
まずは3カラムの共有テンプレの中から気に入ったものを選びます。
で、本文のフォントも' MS UI Gothic 'が好きなので(Macユーザー様、ごめんなさい)、まず最初にカスタマイズするのがフォント関係。
ヘタすりゃフォントだけ変えて、他はそのまんまっつーことも以前はやってました。それってカスタマイズって言うのかよ…(-"-)

FC2さんは「プラグイン」という便利なツールがあるので、エントリーやコメントなどのサイド・メニューはBlogの設定でカンタンにできるんですが、私が気に入るテンプレってブラグイン対応してないものが何故か多かったりします。
そんな時は「カスタマイズ掲示板」「Java Script & CSS辞典」を見つつ、タグを打ったり削除したりして、何度も「更新」「プレビュー」を繰り返しながら、なんとか自分の思うような、そして読みやすいデザインに変えて行きます。
これが私のカスタマイズ方法です。
しかし、今までにカスタマイズを失敗したものも勿論あります。(笑)

いつかは全部オリジナルのテンプレもいつかは作りたいな~と思ってますが、さていつのことになりますか。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

当落発表ありました。

2005年10月19日 19:43

こないだ申し込んでいた鬼が爆笑しかねない来年2月の『間違いの喜劇』@大阪の劇場先行抽選。
今日が当落発表日でした。

当落の結果はメールで来ることは知っていたんだけど、そんなに早く届くとは思ってなかったので(大体午後10時前後くらいかと思ってた)、何の気なしにメールチェックしてたら


抽選結果通知[「間違いの喜劇」]


と言う件名のメールが。


おりょりょ。思ったより随分早いな!


そしてドキドキしながらメールを開封したところ…
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

遂に決定。(10月19日追記あり)

2005年10月18日 19:48

◎「新選組!! 土方歳三 最期の一日」の放送日が決定!

遂にと言うか、やっとと言うか、『組!!』の放送時間が決まりましたね。
やっぱ予想してた通り、三が日のラストか~。
ま、3日の晩なら親戚参りも終わってるし、ちょうど良いかも~♪(個人的理由。)


しかし、ここでちょっと危惧すべきことが。

正月の『古畑任三郎スペシャル』の放送日は一体いつ??????

お願いだから放送時間が『組!!』とバッティングしませんよーに。(^-人-^)ナムナム。


そー言えば、今まで公表されてなかった『古畑』第2話のゲストが発表になりましたね。
それがなんとイチローだっつーので、朝っぱらから驚いたっ!
しかし、果たして彼に演技はできるのか!?

でも演劇界のイチロー(たっちゃん)と本家イチローが同じ『古畑スペシャル』で見られるってーのもオツなものですな。
三谷さん、狙いました?(笑)←そんなわきゃーない。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

揃った。

2005年10月16日 22:46

天保チケ昨日、大阪のお友達から譲って頂いた『天保十二年のシェイクスピア』@大阪大楽のチケットが届きました。
これで私が観る予定の3回分のチケは全て手元に揃いましたが、しかしこの3枚で50400円ですってよ。一財産だな。
私は遠征組なので、この上に交通費と宿泊費もかかっちゃうワケで、なんだか我ながら「大丈夫かいな…(-_-;)」と思ってしまう今日この頃です。
3回観るうちの2回までは1階席、大楽は2階席です。今回は全然席にこだわってなかったんだけど、1階席は2枚ともセンター・ブロックだったんで、ちとラッキーかなってカンジです。(センター・ブロックだけ2列前にズレるんですって。)
が、3枚揃ってもまだ実感湧きません。まぁ私が観劇するまであと3週間もあるからだろーけど。
でもめっちゃ楽しみなことに変わりはないです。

で、今回は楽屋に差し入れっつーことにも挑戦(?)してみようかと思ってますのだ。
え? 誰に差し入れするのかって??

うふふ。内緒♪♪(笑)

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

『ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]』(2005年/アメリカ)

2005年10月14日 22:06

Fantastic Fourこの映画の存在自体はレイザーラモンHGがプロモーションやったとかで、ワイドショーの話題にもなってたんで知ってたんだけど、まさか自分が観に行くとは思ってなかったです。
全然観る予定がなかったのに、ただただヨアン・グリフィズが見たいが為に観てしまったのがこの『ファンタスティック・フォー』。
もしかして私が今この時期に『ホーンブロワー・シリーズ』にハマったのは「『F4』を観に行きなさい」と言うヨアンからの指令だったのだろーか。(勘違いです。)

心優しき天才科学者リード・リチャーズ(ヨアン・グリフィズ)と、彼の元恋人で美しき女性科学者のスーザン・ストーム(ジェシカ・アルバ)、スーザンの弟でパイロットのジョニー(クリス・エヴァンス)、リードの親友ベン・グリム(マイケル・チクリス)は、スーの現在の恋人で野心的な実業家ビクター・ヴァン・ドゥーム(ジュリアン・マクマホン)の援助を受けて、人類の進化を解明するための宇宙実験を実施する。しかし、計算外の宇宙嵐に襲われ、そのエネルギーを浴びたことでDNAが変化した彼らは、人間を超えた力を授かる。そして、その超能力を人々を助けるために役立てようと誓った4人は、同じく人知を超えた力を手にしながらも、邪悪な存在・Dr.ドゥームとなってしまったビクターと壮絶な戦いを繰り広げる!


この『ファンタスティック・フォー』は1961年にアメリカン・コミックとして誕生。それ以来、長年映画化を待ち望まれてきた作品だそうですが、やっとCGなどの撮影技術が原作の設定に追いつき、この2005年に映画化。
しかし、やっぱり原作がアメコミらしいなーって展開でしたよ。と言うのもね…
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

レディース・デイなので

2005年10月12日 23:18

本日は映画のハシゴをして参りました。
何を観てきたかと言うと、『メゾン・ド・ヒミコ』『ファンタスティック・フォー』の2本です。

『メゾン・ド・ヒミコ』は前から凄く観たかった映画だったんだけど、『ファンタスティック・フォー』は本当は全っ然観る予定なかったの。
で、なんで観ることになったかは、ここんとこハマってる『ホーンブロワー 海の勇者』シリーズの影響が大きかったり。
と言うのは『ホーンブロワー』シリーズの主演のヨアン・グリフィズ()が『ファンタスティック・フォー』に出てるからなんすよ。一応これも主演…だよな。

詳しい感想は明日以降にちゃんと書きたいと思ってますが、『メゾン・ド・ヒミコ』は期待したとおりとっても良かったし、『ファンタスティック・フォー』はいかにもアメコミなノーテンキさが面白かったでした。
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

『ランゴリアーズ』

2005年10月11日 16:50

ここんとこ夕方は読書タイム、夜中はDVDタイムとして秋らしく芸術に親しんでいる私。

DVDは『ホーンブロワー 海の勇者』シリーズを毎日1話ずつ観てまして、昨夜第Ⅰ部4話を観終わりました。これがめっちゃ面白かったんで、感想もちゃんと書きたいと思ってます。ヨアン・グリフィズ最高♪

本はスティーヴン・キングの『ランゴリアーズ』2作中の1作、標題作「ランゴリアーズ」をやっと読み終えました。
半分っちゅーても454ページ。優に文庫本1冊分ですがな。(^_^;)
私は今までS.キングの作品はあまり読んだことがありません。読んだことあるのは『デッド・ゾーン』(これは大好き! クリストファー・ウォーケン様主演の映画も大好きです)くらいかなぁ。えっと、「スタンド・バイ・ミー」や「ショーシャンク」の原作もキングだったわね。「キャリー」や「シャイニング」や「ミザリー」は映画でしか観てないわー。
モダン・ホラーって小説のカテゴリーにそれほど興味がないから、映画化されてないキングの作品は全然知らないかもしれない。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

届いたようです。

2005年10月09日 15:50

さっき、たっちゃん仲間のチチカカさんからメールがあり、やっと「Da」から『天保十二年のシェイクスピア』@大阪前楽マチネ公演のチケットが届いたそうです。
とりあえず届いたと聞いてホッとしました。

席は1階の後方、下手寄りのセンターブロックだとか。
7月の『近代能楽集』の大楽の時もその辺りの席だったので、大体の見え方は分かります。
さ、オペグラ(つーか双眼鏡?笑)を持って行かないと。
今回はホリプロ主催の舞台じゃないので、さすがに「Da」にも前方席が回って来なかったのかな?
いざと言う時のために前日ソワレのチケを劇場先行で取っておいて正解でした。
(これは5列目上手寄りセンターブロックの席。)

「Da」チケが届いたと言うことは、公演までもうじきなんだなーって感じます。
長いと思われてたコクーン公演もあと2週間もないんだもんね。
日にちが経つのは本当に早いものですな。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

なんとなくやってみた。

2005年10月06日 23:17

凄いぞ。今日2つめのエントリーじゃん!


最近、読書とDVD鑑賞に燃えまくってる私なのですが、その合間にネット上で見つけてちょっと遊んでみたのが「第1回エンタ!検定」。
30分以内に合計100問のエンタメ系の問題に答えていくってヤツなんですが、これって最後に全国順位とかも出ちゃうんですな。

「あなたの流行常識度をチェック!」なんてキャッチコピーなんですが、あんまし流行に左右されん私のよーなヤツがやっちゃってもいいのか!?(笑)


「うわーー、これ分からん!」
「そんなん知るか!」
とか言いながら、チャレンジしてみた結果は以下!
やってみたら結構面白かったですよー♪

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

『ゴーメンガースト(Gormenghast)』(2000年/イギリス)

2005年10月06日 21:32

ゴーメンガーストゴーメンガースト
(2002/09/26)
ジョナサン・リース・マイヤーズ、クリストファー・リー 他

商品詳細を見る


去年の夏前だったか、本格的にたっちゃんファンになる直前に一時マイ・ブームだったのがイギリスの俳優、ジョナサン・リース・マイヤーズ。
ずーっと前に『ベルベット・ゴールドマイン』を映画館で観て以来(映画館には結局3回通った)、気になる俳優の一人にはなっていたんだけど、去年はちと自分でも驚くくらいハマってしまいました。

で、その時に彼が出演している映画のDVDを何枚も買いまくったんですが、私の悪い癖が出て買ったまま今まで観てなかったのが、この『ゴーメンガースト』
原作はイギリスであのトールキンの『指輪物語』と双璧をなすと言われるマーヴィン・ピークの『タイタス・グローン』『ゴーメンガースト』『タイタス・アローン』のアダルト・ファンタジー3部作。その余りの壮大さに映像化は難しいと言われていたその作品を2000年にイギリスのBBCがTVドラマ化したのがこのDVDです。2枚組で総時間は4時間強。さすがに一気に観るのはキビシかったんで、2日に分けての鑑賞となりました。
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

『天使クレアの思い出に』

2005年10月04日 23:46

clare.jpg『天使クレアの思い出に』
クリストファー・ブラム/柿沼瑛子(訳)/1992年発行/早川書房

実はワタクシ、Gay Novelsを一時狂ったように読んだりしていたことがありまして、この本もその当時に購入したものです。私が持ってるのは初版本なので、きっと1992年か翌年には買ってたんでしょーね。
当時買ったGay Novelsは殆どちゃんと読んでるんですが、何故かこの『天使クレア~』だけは途中までは読むものの、今まで最後まで通して読めず終いだったんです。だって本の装丁が全257ページ・2段組なんですものー。活字も小さいしー。(ええい、根性ナシ!!)

で、個人的読書週間に突入したのを機会に、鬼門と言ってもよかったこの本を読破することを決めました。「読む!」と決めたらえらいもんで、3時間で一気に全部読んじゃいましたがなー。読み出すと止まらんのぢゃー!
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

お正月放送のお仕事。

2005年10月03日 15:11

うわ~~、知らんかったさ!

◎トリは松嶋菜々子!フジ系「古畑任三郎」いよいよファイナル
◎「古畑任三郎」来年新春スペシャルで完結


↑の見出しだけじゃ分からないけど、なーんとたっちゃんが出るんですねっ!!

「古畑」シリーズは第1シリーズから全て本放送で見てるくらい大好きなドラマです。再放送やってても必ず見てしまうの。犯人も展開も全て分かっているのに、です。

それにたっちゃんが出るんですか。ああ、嬉しい…。q(T▽Tq)
記事を読んでみると、3夜連続放送の第1話で 象山先生 石坂浩二さんと共演なんですな。
師弟関係かしら、それとも親子かしら?? どっちが古畑に追い詰められる役なんだろう? できればたっちゃんの方でお願いしたいところだけど、まぁ三谷さんなら期待してても大丈夫かな。
で、只今撮影中なんですってね。舞台にドラマに大変だな、たっちゃん。

そー言えば三谷さん、以前『組!!』脚本と同時に正月特番ドラマの脚本も書いてるって言われてましたが、コレだったんですね。
そして、その両方に出てしまうたっちゃん。ある意味快挙?(笑)
たっちゃんファンにとって来年のお正月は夢のようですな。


こーなったらいつか三谷さんの映画や舞台にも出て欲しいぞー。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

『沖田総司~六月は真紅の薔薇(上下)』

2005年10月03日 12:12

『沖田総司~六月は真紅の薔薇』
三好徹/1997年発行/学洋書房・人物文庫

昨日「読み始めました」と言っていた『沖田総司~六月は真紅の薔薇』ですが、なんと昨夜一気に上下巻読破してしまいました。どーしたんだ、私!? やればできるじゃん!!(笑)
とても読みやすかったので、いつの間にか2巻全783ページを読めていたって感じです。私が古本屋で買ったのは今から5~7年前に発行された学洋書房の‘人物文庫’のものなので、←の装丁とはちょっと違ってるんですが、中身は同じよね?

私は沖田総司の小説では大内美予子さんの『沖田総司』を読んだだけなのですが、これは良かったです。女性の書く文体って柔らかくていいですね。
で、以前旧宅で話したことでもあるのですが、私はどちらかと言うと小説よりも史実本の方が好きで、敬愛する龍さん(坂本龍馬)や新選組関連の本で自分が持っているものの殆どは史実本です。なんで史実本の方が好きかって言うと「事実は小説よりも奇なり」って諺があるじゃないですか、それなんですよ。

以下、そのことを踏まえた上での『沖田総司~六月は真紅の薔薇』の感想です。ネタバレしてるよん。
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

個人的な読書週間開始。

2005年10月02日 15:36

元々、子どもの頃から本好きだった私。
小学校では図書委員を何年も続け、読書クラブの部長だったこともありました。
中学~高校の時も私の本好きは有名で、友人が私の部屋に遊びに来るたびに、
「ここには本しかねぇな!」とか言っていたものでした。


そんな私だったのに、最近は本当に本を読まなくなってしまいました。
…と言うか、読める本は相変わらず部屋にいっぱいあります。
要するに、買ったまま読んでない本のなんと多いことか!
ここんとこは割と時間に余裕があるので、読めないことはないんです。

が。

何故か他のことをしてしまう私。
以前より「本を読む」と言う集中力を保てなくなってしまったからかもしれません。
昔の私なら、500ページの文庫本だって一気に1日で読了してました。

ところが、今の私は100ページの短編でも読み終わるのに2~3日もかかってしまうのです。


こりゃアカン……。


でも本を読むことで脳に刺激を与えてやらないと、いつボケるか分からんので(そんなトシかい!)、今まで「つん読」だった本をこれから頑張って片付けて行きたいと、本日決意しました!

私のお友達には活字中毒の方が多く、時間さえあれば何か本を読んでいるという人ばかりなのですが、そろそろ私も「読書感想ノートに書いている本の感想の数がクラスで一番多かった」と言う大昔の栄光(笑)を思い出してみたいと。


とりあえず本日から、古本屋で買って来た三好徹さんの『沖田総司~六月は真紅の薔薇(上)』を読み始めます。
さて何日で読了できるか!? 読了できたら報告します。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


*Recent Entries