今がそのタイミング?

2005年09月29日 22:20

もーじき10月ですね。
そろそろたっちゃんFCの会員継続しにいかなければ。

私は今のところ、このたっちゃんFCの「Da」にしか入ってませんが、1年以上前から考え中なのが耕史くんとこ
以前は「入会希望のメールを送っても全然返事が来ない」とか聞いていたので、入ることに二の足を踏んでたんだけど、公式サイトがリニューアルされてからの更新及びファンが出したメールへの対応の速さが尋常じゃないと知り、「こりゃそろそろ入会した方がええやろか?」と思うようになりました。
入会の仕方が簡単になったって言うのも大きいかな~。会費もたっちゃんとこのと大して変わらないし。

ただ私はたっちゃんや洋さんに比べると、耕史くんについては比較的lightなファンなので、イベントなどへの積極的な参加はするつもりはなかったり。それにイベントって会場は東京でしょ?地方住民が行きたくてもなかなか行けるもんじゃないっすよ。

「んじゃ、なんでFCなんかに入るのよ?」と訊かれれば、とにかくこれからも耕史くんの舞台は必ず観に行きたいし、何よりも陰ながら応援したいから。

芸能人やバンドなどのFCに入る理由は人それぞれ。
でも私の理由はたっちゃんにしても、耕史くんにしても「応援したいから」。これに尽きるんですよ。
そりゃ舞台のチケットを優先予約できるってのも魅力だけど、やっぱ私は「応援したいから」。
それだけじゃダメですか?
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

Blogのおまけ

2005年09月27日 22:28

うちのBlogの右サイドバーの隅に地味~に「Web拍手ボタン」が設置してあります。
そもそも「Web拍手」というのは「メールやコメントを残すのは恥ずかしい。でも読んでるよ」と言う小さな意思表示の一種です。詳しくはココをお読み下さい。
ま、一種のBlogツールのようなものですね。

で、ここのところ、そのボタンを見つけてポチッとして下さる方が増えておりまして、嬉しい限りです。本当に有難うございます。
中には連打されてる方もいらっしゃるよーなんですが、それってもしかして拍手を送った後に出てくる御礼画像の確認をされてるんでしょーか?(^_^;)

実は拍手後に出てくる御礼画像は全部で5種類あります。
何の画像なのかはここではお話できません。実際にポチッとやってみて下さい。
あ、これって拍手の強要?(笑)

いくらでも連打して下さって結構なのですが、その際に、もしよろしければ短いコメントでもお寄せ頂ければ、もしかしたら新しい御礼画像をまた作るかもしれません。
ほんのひとことのコメントでも、管理人には嬉しいものなんです。
コメントを下さった方にはお返事させて頂きます。



Web拍手のお返事
*9月23日16時に拍手を下さった方*
コメント、どうも有難うございました。いつも読んで頂いて有難うございます。
御礼画像、気に入って頂けましたか?またいい画像を見つけたら新しいものを作りたいと思います。期待しないでお待ち下さいね。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

『チャーリーとチョコレート工場』(2005年/アメリカ)

2005年09月27日 00:11

先週の水曜日にUpできなかった映画のハシゴ2本目は、私の愛しのジョニー主演の『チャーリーとチョコレート工場』でございます。
なるべく早く観ておきたかったので、ちゃっちゃと観てきました。
なかなか感想が書けなかったのは、まぁいろんな意味もありまして。(^_^;)←なんか意味深。(笑)


映画館は平日のまっ昼間だと言うのに親子連れでめっちゃいっぱいでした。「な、なんで?」とか思ったらどうやら運動会の振り替え休日のよう。
確かにこの映画はどっちかってーと表向きはお子様向けかもしれないですな。が、中にはすっげーブラック・ジョークもあったりするんだけどね。

ウィリー・ウォンカは一風変わったチョコレート工場の経営者。奇抜で斬新なアイディアを次々に生み出すお菓子の天才発明家でもある。世界で最も有名で、最も謎めいているウォンカのチョコレート工場は、この15年間、工場内に入った者も出てきた者もいなかった。ところがある日、ウォンカチョコを買い、ゴールデン・チケットを手にした世界でたった5組だけに工場に招待するという告知が。家が傾くほど貧乏なチャーリー・バケット少年も幸運なことに最後の5枚目のゴールデン・チケットを手にする。ウォンカのチョコレート工場に隠された秘密とは…?


以下、ネタバレ大ありの感想です。長いよ。
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

なんつーやっちゃ。

2005年09月24日 20:07

ここんとこ『新選組!!』続編の話題が続いてるし、これからもネタが何回も出て来そうだったので、新しく【『組!!』】ってカテゴリーを作っちゃいましたよ。
『組!』ネタに関しては旧宅に置いて来ましたが、『組!!』話はこっちでこれからもどんどんやっちゃおうと思います。


…つーことで、見ました。今日の土曜スタジオパーク

ええ、見させて頂きましたよ。ぬかりなく録画もしました。
いやいや、録画して本っっっ当ーーーーに良かった。大正解!Good job、私!(なんや、それ)


『組!!』続編のニュースが流れるコーナーは番組中盤あたりからだと言うことを知っていたので、前半のハシダスガコさんのコーナーは部屋の簡単な掃除をしながらテキトーに聞いていた程度でした。(この人はちょいと苦手だ。)

で、スガコさんのコーナーが終わりかけると同時にTVの前に陣取り、DVDレコの録画スタート。


すると

きききき・・・・キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッッッ!!!!

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

すっごい不意打ち!

2005年09月23日 01:42

うわーーっっ!

びっくりしたぁ!!


なんで今の時期に3ヶ月半前の耕史くん@「ぐっさん家」なんか放送してるんだ、岡山放送っ!!!


「ぐっさん家」が夜中にあることは知ってたものの、まさか耕史くんの回が来るとは思ってなかったよー。
おかげでDVDレコとは言え、最初1~2分が録れなかったではないかー!!

さっき調べてみたら、ちゃんと「ぐっさん家」公式サイトにも載ってるしー。
てっきりこっちじゃ見られないものと思ってたから、そんなんチェックしてませんて~!orz

番組の内容自体は某所で見られたんで知ってるんですが、大きな画面で見るとやっぱ違いますなぁ。面白かったよ。
ぐっさんとどこまで仲が良いんだ、こーずぃー。(笑)


ただギターのチューニングが少しばかり狂ってたね。(爆)
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

またしてもキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

2005年09月22日 21:01

本当は今日は昨日観た『チャーリーとチョコレート工場』の感想をUpする予定だったんですが、嬉しいニュースが入ってきたので急遽内容変更します。


◎『新選組!』続編、配役を発表!

先日ここでも触れました『組!!』(敢えて'!'2個)続編のキャストがNHK公式サイトで発表されました。
その時は、榎本とか大鳥とか相馬とかのキャストしか分からなかったんだけど、公式の配役見て改めて「うわーーーーっ!来たよ来たよ!!(T△T)」とカンドーしてしまいました。


何が嬉しいかってね。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

『SHINOBI』(2005年/日本)

2005年09月21日 20:42

今日は水曜日。レディース・デイです。
今日は何か映画を観たいと思ったので、久々に2本ハシゴしてきました。

まずは先日の「TR」と「情熱大陸」を見て以来、妙に気になる俳優になってしまったオダギリジョーさんが出ている『SHINOBI』から。
なんだか最近はよく邦画を観るようになりました。以前は洋画Onlyだったんだけどな~。(^_^;)


時は1614年。長きに渡り争うことを禁じられてきた忍びの里─伊賀鍔隠れ(いがつばがくれ)と甲賀卍谷(こうがまんじのたに)。それぞれの里の後継者である朧(仲間由紀恵)と弦之介(オダギリジョー)はお互いが敵対する一派だとは知らずに出会い、愛し合う。しかし時の権力者・徳川家康によって争忍の禁が解かれ、両里は徳川次期将軍の座と一族の生き残りを賭けて戦うことになる。



以下ネタバレ注意!
 
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

『組!』続編情報キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

2005年09月16日 20:57

最近めっきりここでは触れなくなってしまった『新選組!』ですが、決して冷めた訳ではなく。

そりゃ放送時のよーな熱さはないですが。

それでも『組!』の続編制作決定した時にはマジで涙出るくらい嬉しかったし、その続編が放送される来年のお正月はマジで死ぬほど楽しみにしてます。
つーか、正月まで死んでたまるか!

ところが。
続編制作は決まったものの、キャストとか、いつから撮影開始なのかの情報が全然出て来ませんでした。
「まぁ決まってるんだから、いつかは発表あるよな~」
なんて暢気に構えてたら、いきなり来ました。

今日付けのNHKふくしまのウルフこと吾妻アナの「キャスター通信」で、続編に関するニュースが!!!

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

思いがけず…

2005年09月15日 15:51

昨夜のWOWOW「プルミエール」
オンタイムでは見られず、録画したビデオで見たところ、めっちゃ濃い内容だったので、うひゃひゃひゃ状態でした。
私の一番の目当ては蜷川さんの特集だったんだけど、それ以外のものもとても面白かったし、興味深かったです。

『吉原御免状』と『天保十二年のシェイクスピア』の舞台紹介、
舞台美術家の松井るみさんの特集では『ピッチフォーク・ディズニー』(コレ、めっちゃ観たい!)の1シーンがちょっとだけ見られたし、
「プルミエール・ファイル」のコーナーでは井上芳雄王子がコメント寄せてたり、
蜷川さんの特集は短いながらも、『近代能楽集』や『天保』の舞台の様子が見られたし。

何が嬉しかったかって、蜷川さんの特集の中で『天保』の中でのきじるしの王次asたっちゃんの殺陣シーンが見られたこと。
去年の大河では「なんじゃ、あの殺陣!?」と言われたのがまるでウソのように、凄くかっこいい立ち回りじゃないっすかーーーっっ!!
ほんの数秒だけど、かっこよさだけは十分伝わったよ。
やっぱし、やればできるんじゃん、たっちゃん!!
彼は運動神経良さそうだから、本気で殺陣をやればハマると思ったのよー♪
ああ、早く自分の目で観たい。
11月なんて余りに先すぎるよ。

あとは『近代』の稽古場でちっちゃく画面の隅に映ってる洋さんが見られたことかな。(笑泣)

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

寂しーい…。

2005年09月14日 19:47

昨日から今日にかけて、最近私が楽しみに観ていた2本のTVドラマが最終回を迎えました。

1本は以前ここでも感想を書いたことがある『がんばっていきまっしょい』
私は敷村良子さんの原作を一応読んでいたので、最終回も大体こーなるんだろーなって予想はできていたけれど、やっぱし泣けちゃったなー。
普通の高校生が何かに一生懸命頑張る姿ってやっぱいい。凄くいい。
こんな高校生ばかりだと世の中も平和なんだろーなぁ。
「くっつけばいいのに」と以前ここでも言ってた悦ネェとブーもなんか上手くいきそうだし。ほんま、良かったな~、ブーの告白シーン。
それまでは「篠村」と呼んでた悦ネェを「悦子」と呼ぶ辺り。あー、純情少年((c)中田三郎)かっこええぞ!

『しょい』は途中で出演者交代なんてことがあったけれど、それにも拘らず、ずーーっと思いっきし悦ネェに感情移入しながら見続けられたドラマでした。
それに毎週、錦戸亮くんや田口淳之介くんというイケメンジャニも見られたし♪(私はめんくいーん♪ 笑。)
中田三郎役は最初のUくんも良かったけど、個人的好みでは田口くんの方が好きです。爽やかさでは田口くんはUくん以上だったと思うんだが。←個人的見解。ま、時々伊予弁がおかしくなってたのはご愛嬌っつーことで。(笑)
ただちょっと残念だったのは、せっきー(ここだけはこう呼ぶ)とさぶちゃんの関係が原作通りじゃなかったことかな。
さぶちゃんが東大文Ⅰに事も無げに合格しちゃったのは原作と同じだったのに。
「やっぱ出演者がジャニやから、タブーやったんやろか」と勘繰ってしまう私は×女子???(^_^;)
あと、大杉さん、小日向さん、相島さん、菊池均也さんのおっさん連中も面白くて良かったー!

そして最後に。やっぱ杏ちゃん、上手い!
感情表現の巧みさはあの年代の女優さんの中では飛び抜けてると思う。
杏ちゃんの大きな瞳からぼろぼろこぼれる涙に、何度こっちまで泣かされたか。
杏ちゃんのこれからは、私もずっと見守って行きたいと思ってます。いい女優さんになるんだろうな。

『しょい』はDVDになったら絶対にまた見たいドラマです。(買うまではいかないけど…)
あー、こんなことなら最初からDVDに録っておけばよかったわー。
それにしてもこれから火曜日の22時は一体何を見たらいいんだ…???

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

投票に行って来ました。

2005年09月11日 19:09

夕方、母の見舞いからの帰りに投票所へ寄って来ました。
ほんの5分くらいで投票終わり。簡単なことだよね。

なんだか今回の選挙って「結局争点はドコよ!?」とかって、ワケ分かんないところも多いんだけど、とりあえず国民の義務を果たそうと思ったのよね。
急な入院で投票できない母はちょっとつまらなそーでした。


さて、私が投票した候補と政党はどーなるんでしょーか。
投票した限りは当選して欲しいけどね。
因みに小泉さんは好きじゃありません。
昔はそれなりに好きだったんだけどなー。
首相になってなんだか顔が変わったよーな気がします。


しかし今日は夜中までTVはずーーーっと選挙速報ばっかですなー。
地元の当落が判明したら、その後はDVDでも観るべー。

      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

ナマモノと映像は違う。

2005年09月11日 00:01

TVドラマ『零のかなたへ~The Winds Of God~』を観ました。

ストーリー
2005年夏。いつか「M-1グランプリ」を取ろうと夢見ていた売れない漫才コンビ、アニキこと田代誠とキンタこと袋金太。彼らの最後の舞台となったその日2005年8月1日に交通事故に遭ってしまうのだが、次に彼らが目覚めたのはそれから60年前の1945年8月1日。彼らの前世の姿、神風特攻隊員となっていた。戦況が悪化する中、ふたりにも出撃の時が迫ってきていた。彼らは無事60年後の現代に戻ることが出来るのか…?


私はこのドラマは1999年と2000年に今井雅之さん主演の舞台版で観ていますし、その後、映画版も観ました。ただ、今年の舞台は残念ながら観に行けませんでしたが…。
因みに舞台の方は『The Winds Of God~零のかなたへ~』ってのが正式なタイトルです。

…と、いう訳でストーリーは事前に知ってました。
ただ、今井さんは基本的なあらすじは変えないまでも、その時によって細かい部分を少し変更されることもあるようです。
実際、私が観た1999年と2000年の舞台はラストが少し変わっていましたし、映画版も違いました。
だから今回のドラマも原作が今井さんの書かれた文庫版だと聞いて、私が知ってるお話とは変わってるのかな?と思ってたんだけど……

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

おめでとうございます。

2005年09月10日 09:38

『天保十二年のシェイクスピア』の初日も無事開いたようですね。

昨日は母の入院などでバタバタしちゃって、WSなどで流れたゲネの様子は全然見られませんでした。
落ち着いてから、昨夜はいろいろなところで初日のレポを読んだのですが、どうやら概ね好評みたいでほっとしました。

たっちゃんはエロくて可愛くて綺麗でかっこいいそうですね。
洋さんはぶっ飛んでる人が多い中で、フツーの人っ振り(?)が良かったとか。

ああ、めっちゃ観たい…。
しかし私の初日はまだまだ先。
ま、お楽しみは後に取っておきましょうか。

けどどーしても10月中に観たくなってきたぞー。ヤヴァいヤヴァい。

      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

明日は初日。

2005年09月08日 20:10

昨日変えたばかりのテンプレをまた変えてしまいました。
もう秋だしね、落ち着いた感じの配色にしたかったので。
昨日のテンプレよりも「和」と「秋」が感じられると思うんですが。


◎NINAGAWA VS COCOON FINAL『天保十二年のシェイクスピア』明日開幕◎

明日は遂に『天保十二年のシェイクスピア』初日でございます。
なんだか『近代能楽集』が終わってからそんなに日にちが経ったようには思えないんだけど。
今日は午後からゲネプロがあったのかな?
今朝の「めざましTV」で今日から初日の『吉原御免状』のゲネプロの様子が流れたので、もしかしたら明日は『天保』が流れるのかしらん?
とりあえず期待しないで張っておこうっと。

で、明日初日と言うことで、今日は7月にgetしたまま今までデジポケに入れっ放しにしていた『天保』@大阪公演のチケを近所のファミマで発券してきました。
因みに私の初日は11月4日(金)。5日のマチネも観ます。
どっちにしても今から約2ヶ月後で、まだまだ先のお話なんですが、チケだけでも手元に置いて気分を高めておこうと思いまして。
(ついでに12月の『リトルショップ・オブ・ホラーズ』のチケも発券してきちゃったよー。)

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

自然というものは…

2005年09月07日 20:06

台風14号、皆さんのところでは被害などありませんでしたか?
私の住んでいるところは海の近くなので、昨日の午後8時半くらいに避難勧告がありました。
それでもうちの家は高台にあるので、避難勧告の対象にはならなかったのですが。
こちらでは道路が冠水したところもあったようですが、去年よりも大きな被害はなかったようです。

ただ、九州では甚大な被害を受けたところもありましたね。
一方、渇水に悩んでいた四国・高知の早明浦ダムは1日にして貯水率が100%に回復しました。
自然の力の恐ろしさ・有難さ両面を見せ付けられた気がします。
今夜には台風14号が北海道に再上陸の恐れがあるとか。
台風の進路にお住まいの方々、どうぞお気をつけ下さい。

これからは台風シーズン。
今年はこれ以上大きな被害がありませんように。



[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

今日は何の日?

2005年09月05日 18:58

今日は高橋洋さんの33回目、そしてついでに私ことRayの××回目(笑)のBirthdayです。
洋さんと誕生日が同じなんて嬉しいと言うか、おこがましいと言うか。
私一人の誕生日ならやらないことなんだけど、今日は赤ワインとマンゴー杏仁豆腐でお祝いします。
本当はシャンパンとケーキといきたいところだったんだけど、甘いものが苦手な私ゆえマンゴー杏仁で一生懸命なのでし。
シャンパン?予算オーバーでーす。(泣)


洋さん、そして私。

Happy Birthday!!


洋さんはまだ『天保』の稽古中だよね。
稽古場でお祝いしてもらったのかなぁ…?
でも案外洋さんのことだから、今日が誕生日なんて誰にも言わなかったりしてるんじゃないかしら。

でも日本国中には洋さんのお誕生日をしっかりお祝いしてるファンがたくさんいるからね。

さて、私も今から洋さんのDVDを観ながら赤ワインとマンゴー杏仁でひっそり地味~にお祝いしたいと思います。
何のDVDがいいかな?
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

いらっしゃいませ、デップ様。

2005年09月04日 22:14

ジョニー・デップが主演映画PRのため10年ぶり来日(サンスポ)
デップ様 10年ぶり来日にファン熱狂(デイリースポーツ)

Charlieうはは~、遂に来ちゃったよ、ジョニー。
しかし「デップ様」って何よ、デイリー! かの国のY様じゃないんですから、その呼び方はやめぃ。
今日4日は午後から記者会見があったんですね。ラッキーなファン数名はその場にいられたのかー。羨ましいぞ。
私はやっぱり外れましたよ、明日の特別試写会。まぁ当たっても台風来てるし、どっちにしても行けなかったけどさ。おとなしく今週末の映画公開まで待ちますよ。



[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

晴明さま漫画2題

2005年09月03日 20:27

少女の頃は漫画が大好きでした。
毎月購読してる雑誌もあったし、単行本もよく買ってました。
それは大学時代まで続き、「イラストまんが愛好会」なるものにも入ってました。
しかし今で言うヲタクのノリにどーしてもついて行けず、友人と共に1年半で抜け、気質の道(?)へ戻りました。
つーか、漫画よりも音楽の方に夢中になっちゃったんですけどね。

それもとてもカタギの道とは言えんなぁ…。(^_^;)

社会人になってからは漫画からは遠のくばかり。
ここ数年に至っては殆ど読まない生活をしておりました。


んが。

そんな私が唯一一生懸命新刊が出る度に単行本を買っていたのが岡野玲子さんの『陰陽師』。

『陰陽師12』
岡野玲子/原作・夢枕獏/2005年発行/白泉社

もともと私は安倍晴明という実在の人物に興味深々。京都の晴明神社は勿論のこと、お墓(と呼ばれている場所)にもお参りして来たくらいです。
だからこの漫画に手を出してしまうのも当然だったとは思うけど、これが凄く面白かったんですね。
私にとって晴明さまはもう別格だし、魑魅魍魎の跋扈する平安と言う時代そのものが私には面白くて仕方がないんですが、この岡野女史の『陰陽師』がそれ以上に魅力的だったのは、晴明と彼の友人の中将・源博雅との関係だったんです。
物凄い「呪」とか鬼退治とかをひょいっとやってのける晴明に対して、楽器の腕前は他の追随を許さないのだけれど、その他のことには鈍感な博雅。
これははっきり言って女が立ち入れないくらいのおもろい関係でした。(決して妖しいイミではなく。)
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

いつの間にか…

2005年09月02日 15:53

9月ですね。

9月は私の誕生月です。
因みに高橋洋さんと同じ誕生日です。うふ♪

…ということは、たっちゃんからのお届き物があるはずです。

それでも届くにしても中旬くらいかなーと思ってました。


そしたら本日。やって参りました。
たっちゃんからのBirthday Card♥♥

くくくく♪ Vサインなんてしちゃって可愛いなぁ……♥♥
今月1ヶ月はこのカードをフォト・スタンドに入れて飾っておこうかしらん。

      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

Football Baton

2005年09月01日 15:05

以前くみぞうさんちにMusical Batonを託したらお返しに(?)回ってきたのはFootball Batonなるもの。

Musical Batonは結構いろいろと考えちゃったけども、Football Batonはそれほど考え込まなくても良さそうなので、ここで答えてみようと思います。

1、あなたの持っているサッカービデオ(DVD)の数
自分で録画したビデオなら100本越えてるんじゃなかろーか。数えたことがないから正確な数は分からない。
ちゃんと買ったのはミラン関連のものだけでDVD3枚ほど?


2、今一押しの選手(人物でもクラブでも何でも可)
ドイツ・VfBシュツッツガルトのGK、ティモ・ヒルデブラント。
さて彼がドイツのナショナル・マンシャフトの正GKになれるのは一体いつだ!?


3、印象に残っているゴール
私がAzzurriファンになるきっかけになった1994年W杯アメリカ大会準々決勝のイタリア-ナイジェリア戦での後半ロスタイムのバッジョのゴール。てっきりイタリアが負けると覚悟していたので、あんなに泣けたゴールは初めてだった。


4、好きな、または特別な思い入れのある選手5人
1.ユルゲン・クリンスマン(現ドイツ代表監督は私にとっての初めてのアイドルだった。)
2.パオロ・マルディーニ(初めて惚れたイタリア人選手。)
3.アレッサンドロ・ネスタ(現在最愛のcalciatore。)
4.ピエール・リトバルスキー(今は日本語も話せる愉快なおっさんだが、昔はマジで可愛かった。)
5.ドラガン・ストイコビッチ(1990年W杯でのピクシーはサイコーにかっこよかった。しびれた。)


5、バトンを廻す1~5名
申し訳ないっす。サッカー関連のBloger仲間はいないので、バトンはここまでで…。


      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


*Recent Entries