スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

『白夜の女騎士(ワルキューレ)』(5月24日《水》/シアター・コクーン)

2006年05月26日 15:34

白夜の女騎士(いろんなことを鑑みてジャニさん画像は自粛→)
24日(水)はマチネ1回のみの公演日でした。開場は12時30分、開演は13時。
いろんな情報で、開場すぐに入った方がいいということだったので、私もなるべく早く入ろうと思ったんだけど、なんつーか「入場制限」なるものが掛かってまして、何人か区切っての入場になりました。
ロビーにも役者さんがうろうろしてるって聞いてたんだけど、私の目には誰も入らなかったよ~。
会場内に入ると、通路でサムライの格好をした役者さんとすれ違ったり、ちょっと前の通路に立ててあった脚立の上にマメ山田さんや日野利彦さんが上がってたり、鈴木杏ちゃんや濱田マリさんが通路を歩いてたり、蜷川さんが前出の脚立のところで客席を見回してたり。
その他にもさすがに話題の舞台だけあって、関係者席には生瀬勝久さん with 奥様の堀本陽子さん、松尾貴史さん、長塚圭史さん、ともさかりえさんがずらっと。杏ちゃんとともさかさんはハグし合ってましたよ。しかし、こんなにいっぺんにゲイノージンを見たのは初めてだ。←田舎者の証明。
でも私のお目当ての高橋洋さんには全然かすりもせず。一体どこにいたのよ~、洋さんっ。

2ヶ月少々前まではまさか観られるとは思ってもいなかったこの『白夜の女騎士』。
この機会を与えて下さったdandanさん、本当に有難うございました。
譲って頂いたチケは1階L列の通路から2つ横の席でした。私にとっては今回が初コクーンだったんだけど、思ったよりハコの規模が小さめだったので、L列は舞台上から近くもなく遠くもない全体が見渡せるとてもいい席でした。1回しか観られない私には最適な位置だったかもしれません。洋さんのアップは見たいと思いながらも、『白夜の女騎士』という舞台自体が観たいのが今回の第一目的だと思ったから、それゆえオペグラは敢えて持って行かなかったんだよね(荷物になるという理由もあったけど)。

<<STORY>>
 神と巨人とコビトが三つ巴の世界。この世を支配するため、彼らはペニスの商人の最大の発明品である“ヒト”の争奪戦を繰り広げていた。神に追放された女騎士「ワル!」「キュー」「レ?」に拾われ育てられた“ヒト”は、巨人の国、コビトの国、神の国さえも飛び越えていく──。
 一方、今より少し前の日本。棒高跳びが得意なサスケは引っ越して来た部屋で、前の住人だという少女おまけと出会う。彼女は自分を送ったはずの宅配便の宛先を間違えて、元の部屋に戻ってきてしまったのだ。そして彼女の兄は偶然にも、サスケのアマチュア無線の仲間、その後の信長だった。何らかの事情を秘めていたその後の信長は、サスケを挑発し、富士山に登ろうとけしかける。まるでサスケの心に眠る闘争本能を呼び起こすかのように。その頃、二人を捕らえるべく刑事や写真家ら追手も間近に迫っていた──。(公演パンフレットより)

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

有難や有難や。

2006年03月26日 02:54

1週間前に「やっぱり敗戦。」と泣いてボヤいた『白夜の女騎士』チケット。

その後のY!オークションなどでの高騰振りを見るにつけ、改めてジャニさんの凄さを思い知り、観るのはほぼ100%諦めてたんですが、なんと!このBlogを通じてお知り合いになった方から譲って頂けることになりました。

その方が一緒に行く筈だったお友達のご都合が悪くなってしまわれ、それで私にお声を掛けて下さったんです。なんて嬉しいことでしょうか。
私にお断りする理由なんてどこにもありません。
「定価以上のお金は出せない」と言いつつも、オークションの様子を指をくわえて横目で見ているくらい『白夜の女騎士』は観たくて仕方がなかった舞台なんですから。

舞台は観られなくてもどんなストーリーなのかが知りたくて、近所の図書館に『女騎士』の原作戯曲を取り寄せしてもらうように頼んでいたんですが、もう今は早く読みたい気持ちでいっぱいです。

とにかく1回でも観られるようになったことが嬉しくて嬉しくて。
考えたらもう2ヶ月ないんですね。
5月は上旬にたっちゃんの『ライフ・イン・ザ・シアター』、後半は洋さんの『女騎士』と、私個人としてはお祭だわ♪
問題はどーやって交通費を安く上げるかと言うこと…。やっぱ高速バスか! 岡山から大阪まで往復で5600円、東京までは往復で16600円だよーん。

この場をお借りして、C.K.さま。
お声を掛けて頂いて、本当に有難うございました。涙が出るくらい嬉しかったです。
また観劇の際はよろしくお願いします。


そしたら昨日。
関東の洋さんファン仲間wamさんからその『女騎士』のチラシが届きました。
なんてぇタイミングだい!(笑)
wamさんにはこのあいだの『間違いの喜劇』チャットの時に「チラシを奪ってきてー!」となかば強引にお願いしていたんでした。ごめんね~。そして、どうも有難うございました♪

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

ただの呟き。

2006年03月06日 23:06

最近、高橋洋さん関連のエントリーばっかで本当にすみません。
でもね、やっぱめっちゃ可愛いナマ洋さんを観ちゃったら余韻は残っちゃいますって。
それに次の観劇(5月8・9日の『ライフ・イン・ザ・シアター』@大阪)まで2ヶ月もあるんですもの~。
まぁその間、何も予定がないので目一杯働けるハズなんですが、今月でバイト先はクビになるので(叔父は容赦ない)、今はハロワに時間があれば行く状況です。今月中にいい仕事が見つかればいいんだけどなー。

なんか話が脱線しちゃいましたが、洋さんです。

私の周りのお友達に5月の『白夜の女騎士』のコクーン先行当選者さんがわんさかいまして、めっちゃ羨ましいです。
私なんか行けるかどーかも分からんっちゅーに!
映像でどっかのTV局なりが中継してくれたり、DVD発売なりしてくれるんだったら諦めもつくものの、今回ばかりはそれも望めない。
19日の一般発売もチケ運がびみょ~な私は、きっと取れないと思うし。

私はね、ただ洋さんが観たいだけなんだよぉ。
マツ○ュンさんは眼中にないの。勝村さんは観たいけど。杏ちゃんもどっちかっつーと観たいけど。

なんで『タイタス』の方に出てくれなかったんだー、洋さんっ。(T_T)



な~んて言ってても仕方がないので、とりあえず19日。ガンバル。



(以下追記。)
シアガで『女騎士』の制作発表キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
なんか洋さんの髪、シャギーが入ってる?? きゃー、いつになくオサレ~♪(笑)
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

抜かってしまったぁぁぁ!

2006年03月03日 21:12

私は抜かりました。

3月1日に『白夜の女騎士』の制作発表があることはちゃ~んと知っておりました。
その発表の場にもしかしたら我らの高橋洋さんもいるかも…なーんてことも思ってました。
でも、『間違いの喜劇』の福岡公演のためにカンパニーが移動するのも3月1日だと知っていたので、「洋さんは出席しないかな」なーんて高を括ってたんです。

そしたら…


チラッと映ったんですってね、「めざまし」で。


あ゛あ゛あ゛あ゛ーーーーーーーっっ!!
留守録しておけばよかったぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!
そー言えば『女騎士』はBunkamuraとフジテレビが主催だったんだっけ。

民放TVの画面に映る洋さんなんてめっちゃ貴重なのに……_| ̄|○


WOWOWのプルミエールか、シアターTVのInfo.Clipsで制作発表の様子が流れないかなぁ。

ジャニ絡みだからそれも難しいか。

      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

まぢでぃすかー!?

2006年01月14日 13:29

松本潤「白夜の女騎士」で蜷川道場入門

いやいや。別にマツジュンが蜷川さんの舞台に立つってことが「まぢでぃすかー!?」じゃないんですわ。正直「やっぱり蜷川さんはマツジュンで舞台やるのね~。以前からウワサは聞いてたけど」ってカンジ。
そうじゃなくて、この舞台に高橋洋さんが出演されるのが「まぢでぃすかー!?」なんすよ。

↑にリンク張ったニッカンには鈴木杏ちゃん以外の共演者のお名前は書かれていませんが、勝村政信さんと杉本哲太さんはYahoo!ニュースの方に出てましたね。で、なんかいや~な予感(?)がして、シアター・コクーンのサイトで確認してきましたよ。そしたらしっかり高橋洋って出てるぅぅぅぅぅぅ!! 「ああ、やっぱり『タイタス』よりもこっちに来たか」ってちょっとがっかり。密かに『タイタス・アンドロニカス』で洋さんにお会いできるかと期待してたのに…しくしく。5月は大阪でたっちゃんの『ライフ・イン・ザ・シアター』があるから東京までとてもじゃないが行けないよ!

ウワサで「洋さんは『タイタス』じゃなくて同時期の別舞台の方に出るんじゃないか」とは言われてたんですけどね。まさか『ワルキューレ』かよ。Jニーズが座長さんかよ!
いろいろな意味でちょっとショック状態かも。(←ごめん。実は私、マツジュンってあんまし好きじゃないんです……)

どーやらこの舞台はコクーンのみの上演で話が進んでるようですな。
しかしもし万が一大阪公演あってもJニーズ絡みじゃとてもじゃないがチケット取れそうにないなぁ…。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


*Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。