スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

まさかの勝利。

2012年06月30日 02:01

更新のサボリ癖がついてしまった私ですが、これは言わねばなるまい。



AZZURRI、凄いぞーーーー!!


はい、EURO 2012のお話です。

実のところ、まさかドイツに勝つとは思っていませんでした。
ファンでありながら、彼らの実力を見くびっていたのね。
ごめんなさい、AZZURRI

決勝は思いっきり応援させて頂きます。

それにしても相変わらず逆境に強いチームだこと。
スポンサーサイト
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

誇り。

2011年07月18日 22:04

今日はお休み。
なので、遅れに遅れている東京遠征レポを書こうと思ったんだけど、サッカー好きとしては触れずにいられないこの話題。

なでしこJAPAN、W杯優勝おめでとう!!!



凄いよー、なでしこ! 快挙なんてもんじゃない。
私が生きてる間に日本がサッカーで世界一になれる日が来ようとは!
ここのところいろいろあった日本にとって、彼女たちは誇りです。

以下、もしかしたらサッカーに興味ない人がいるかも知れないし、長くなりそうなので畳みますね。
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

おめでと。ありがと。

2011年01月31日 19:32

今日はお休みです。ゆっくり寝られたわ~♪

さて、このBlogを以前から読んで下さってる方はご存じだと思いますが、長年のサッカー好きでありますワタクシ。
ただ、ここ最近は心のホームチームであるAzzurri(イタリア)が今いちしっくり来ないと言う理由であんまし熱心にサッカー観戦することがなくなって来てました。
去年のW杯もAzzurriの早期敗退で決勝トーナメントすらちゃんと観なかったですから サッカー好きになってこんなことは初めてだったくらいです。
だけど、そんなW杯でもちょっと嬉しかったのが、自分の本当のホームチームである日本代表がベスト16まで残ってくれたことでした。
その時から「今の世代の日本代表って今までと違ってメンタルがタフだなぁ」って思ってたんだけど、今回のアジアカップでそれを確信しました。

と、ゆーワケで。
できる限り見られる時間帯の試合は全部観ましたよ、アジアカップ。
なんだかんだ言ってもサッカー好きなのには変わりがないもんね。
日本代表も初戦はどーなるかと思ったけど、試合ごとにチームが成長したって感じでしたね。
今までの日本代表ってリードしててもなんか頼りなくて、観ていられなかった。
カタール戦のような展開なら、逆転どころか追いつけなかったんじゃないかとすら思います。

決勝戦だけど対戦相手のオーストラリアのサッカーってロングボールの放り込みばっかで見てて面白くないのよね。
こんなサッカーしてるチームには絶対に負けてほしくなかった。
確かにデカい相手だからこそイヤ~な場面も多かったけど。
でもそれまでが苦しい試合ばかりだったからこそ、それを自らの力に変えた選手みんなに最後の最後にサッカーの神様がご褒美をくれたんじゃないかなー。
そんなことを思う私はロマンティスト(爆)。


ザック、本当に有難う。
ミランファンの私は貴方が日本代表の監督に就任と聞いた時は1998~1999年シーズンの逆転スクデット獲得を思い出しました。
昔から日本人には欧州のような組織サッカーの方が合ってると思ってたんだよなー。
組織がしっかりしてる上にもともとの日本サッカーのスピードが合わさったら凄くいいものになるんじゃないかと。

とにかく。

日本代表のみなさん。
アジアカップ優勝、おめでとうございます。
各クラブチームに戻っても頑張って下さい。

これからも貴方たちの活躍を見守っていきたいです。


(以下、どーでもいい追記)

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

驚。

2010年06月28日 21:19

なんだかここんとこマウスの調子がおかしいぞ。
そろそろ寿命かなぁ。7年も使ってるもんなぁ。


さて、AZZURRIが一次リーグ敗退してからは、楽~に見られるようになったW杯。
しかしSAMURAI BLUEの短期間での進歩には驚いています。
本大会前には本っ当~~~に勝てなくて「本戦行くだけムダやん」みたいな雰囲気さえ漂ってたもんね。
はっきり言って、もしAZZURRIがGr.リーグのような試合をしてたら、今の日本代表には勝てないと思う。
(でもAZZURRIって決勝トーナメントに上がったらGr.リーグとは別チームのような試合をすることが多いんだけど。)
長~い間W杯を見続けてきた私が(1986年大会から見てます)、本戦で「もしかしたら行けるかも!」と初めて思える自国代表。
AZZURRI至上主義の私とは言え、やっぱり嬉しい(ゲンキンな!)。
明日のパラグアイ戦、日本代表には是非とも勝って頂きたいです。
こーなったら行けるところまで行ってしまえ!!


それにしても昨日は2試合続けてとんでもない誤審がありましたね。
ま、サッカーに誤審はつきものと言えばそーなんだけど、両試合とももしかしたらその後の試合展開が変わっていたかもしれない時間での許されない大誤審。
あれは選手や関係者のみならずサポーターも腐るよなぁ。
人間だからミスがあるのも分かるが、お願いだから審判はしっかり試合を見てて欲しいです。


しかしだな。
日韓W杯の頃から感じてるんだけど、日本代表が勝ったら渋谷や道頓堀に湧き出てくるあほな輩たち。
彼ら、もともとサッカー好きじゃないでしょ。
ただ騒ぐ理由を日本代表勝利に置き換えてるだけ。
騒ぐ理由はなんだっていいに違いない。
はっきり言ってサッカーファンにとってはアンタたちの存在は迷惑なだけだから、とっとといなくなって下さい。
警察もあんな連中は有無を言わさずとっ捕まえてもいいと思うよ。
ただの迷惑行為をやってるのにすぎないんだからさ。

      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

怒。

2010年06月24日 23:44

スロバキアvsイタリア観戦中。

あーもう。先制されちゃったー。

なんと言うかさ。
やる気あんのか、AZZURRI

今大会のAZZURRIは全然応援する気が起きないよ。
余りの中盤の作れなさ・DFの甘さに呆れてしまう。

確かにいつもスロー・スターターだけど、こんなに酷くはない。
今のAZZURRIには全然魅力を感じないよ。

でも。

なんでもいいからとにかく勝て!!
どんな勝ち方でもこの際かまわん!!!

決勝トーナメントに進めないAZZURRIなんて見たくなーーーい


(以下試合後に追記)


[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


*Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。