スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

準備万端。

2012年03月28日 00:33

テンプレの画像を変えました。
去年の春、京都の宝厳院で撮った桜です。
現在のデジカメの性能から考えると非力な500万画素のCASIO EXILIM EX-Z55ですが、今も結構頑張ってくれてます。
壊れないうちは使い続けるつもりで、新しいバッテリーとメモリーカードを買いました。
さて、いつまで持ってくれるかな。使い方次第かしらん。
しかし今年の桜の開花は遅いですな。毎年開花の遅い近所の桜も蕾が固いまんまです。今年はいつ満開になるんだろ?


今週は遂にフィギュア世界選手権開催。
なので、ここのところは毎日フィギュア関係の映像ばかり見ています。
ま、はっきり言って見てるのは橋大輔演技集なのだが。←分かりやすすぎ。
現地入りしてからも調子はなかなか良さそうなでーちゃん。
期待してるよー、でーちゃん♪
でも、それよりもでーちゃんの満足いく演技ができますように! ( ̄人 ̄)

…でもって、でーちゃん以外のチーム・ジャパンもガンバレ!!
陰謀説なんて蹴散らしちゃえ!(←特に真央ちゃん)

私自身も男子シングルSP&FS当日はお休みもらってすでに臨戦態勢です(笑)。
スポンサーサイト
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

銀盤映像三昧。

2012年02月13日 22:40

フィギュアの4大陸選手権男子シングルは結局でーちゃんが2位でした。

P・チャンのSPの点には「は!?」だったけど、FSであんなスケーティングされちゃ文句ないっす。
…実は前よりもPちゃんに対する嫌悪感はなくなってます。なんせでーちゃんと仲良しなんだもん。
ただ、スコアの出方には相変わらずもにょるけど。でもこれはPちゃんの責任ではない、と冷静に受け止められるようになりました。

それにしてもやっぱりでーちゃんはヴェテラン。どんな状況下でもしっかり演技をまとめられる。
いつの間にこんなに心も成長しちゃったんだか。
来月の世選では4回転をクリーンに決めてくれっ! 今、世界でPちゃんに勝てそうなのはでーちゃんしかいないんだよ!!

一方、まっちーと無良くんはまだまだこれからってことで。いい経験になったんじゃないかと思います。
しかし今や日本男子は代表になることすら大変。来シーズンも頑張れ!!

女子は…真央ちゃん、FSで逆転されて2位だったのは残念だけど、トリプルアクセルにチャレンジしようという前向きさが出てきたのが嬉しいです。うん、真央ちゃんなら大丈夫。世選、楽しみにしてます。
優勝したアシュリーはパーフェクト! 地元でもあるし、納得の優勝でした。

しかし標高1800m超の高地、コロラド・スプリングスはフィギュアの大会を開催するべき土地じゃないと思います。
もうFSの後半なんてみんなバテバテじゃん! 見てて選手が気の毒になってしまいました。
酸素吸入器をキスクラに普通に置いてあるリンクなんて他にあるか
ISUももう少し選手のことを考えて欲しいと思います。
ま、来シーズンの4CCは浪速なので大丈夫か。あー、行きたい。でもきっとチケが取れないぞ。


で、今日は休みだったんだけど、3月にフィギュア関係の録画番組が目白押しなので頑張ってBDレコの容量を確保するためにメディアに焼きまくりました。
…と言っても殆どがこれもフィギュア関係の映像なんだけども(笑)。
見ながら編集して落としたので、めっちゃ時間がかかっちゃったよ。
でもなんとか200GBは空けたので、どーにかなりそうかな。
あー、来月が楽しみすぎてえらいこっちゃ。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

連休その2。

2012年02月10日 23:08

連休2日目の今日。

家から出ずにずーっとe2のJ-Spo4でフィギュア・スケートの4大陸選手権を見てました。
なんせ今日から始まる男子シングルの日本代表選手は3人とも我が地元、倉敷翠松高校出身者。
本当の地元民はでーちゃん(高橋大輔くん)だけですが、無良くんは今じゃご実家も岡山に引っ越されたようなので準地元かと。
そう思うと、応援度がハンパじゃありませんぜ。

ただ、でーちゃんは来月の世界選手権が控えているのでケガをしない程度に頑張ってほしいなーと思ってる反面、町田くん(以下「まっちー」)、無良くんには目いっぱい頑張ってもらって、なんならでーちゃんよりも上位になってくれても構わなくてよ、みたいなカンジで見てました。

そんな感じで見てた今日のSP。

終わってみれば世界チャンピオンのあとに続く3人が日本人選手。

凄いぞ、ニッポン!
凄いぞ、倉敷翠松高校出身者!!

まっちーと無良くんの演技の後には目頭が熱くなっちゃった。
明日のFSも頑張って欲しいです。
下剋上、上等!!

でーちゃんはとりあえず明日は4回転を決めて欲しいです。それだけ。


明日は早朝から女子シングルのSPもあるので、今日は早く寝ます。

おやすみなさいまし。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

早く来シーズンにならないかな。

2011年04月30日 01:48

今シーズンを締めくくるフィギュア・スケート世界選手権が予定より1ヶ月遅れで始まりました。
まずは男子シングルのお話を。

私が時々このBlogでもネタにするでーちゃんこと橋大輔くんの結果は5位。
まぁ正直言って2連覇してくれたら死ぬほど嬉しいけど、たぶんそれはないだろうなとは思ってました。
ただ、あの終わり方はない。余りにも辛すぎる。
だけど、それを「誰のせいでもなく、自分のせいですよ」と言い訳をしなかったでーちゃん。
そして、新しい目標をソチ五輪に据えた彼を私はこれからも応援し続けていこうと思います。
まだしばらくはでーちゃんのスケートを見られる、でーちゃんの演技にわくわく・どきどきできる日々が続くのかと思うと楽しみで仕方がありません。
今回のアクシデントはスケートの神様がでーちゃんの引退をイヤがったからなんだよ、きっと。
でもあんな凄まじいアクシデントやミスがあったのに5位なんて、逆にすごくね?なんて思っちゃった。
5月には右膝に入ったまんまだったボルトを抜く手術をするそうです。
しばらくゆっくり休養して、心機一転。また頑張って欲しいです。

んでもって。
思わず涙してしまったのが、こづこづこと小塚崇彦くんのFS。
なんだよー、本当に今シーズンはメンタルが強くなっちゃってまぁ。
全日本優勝は伊達じゃなかったね。
私が日本人だからってこともあるかもしれないけど、優勝したP.チャンよりもずーっと心に来る演技でした。
こづが銀メダルを獲ってくれて本当に良かった。おめでとう。ありがとう。

優勝したP.チャン。
まぁ彼の優勝は文句ないですよ。何も言わせないほどの演技内容だったし、スケーティングだったし。
ただ、相変わらず何も残らないのは何故だ。
綺麗に滑るフィギュア・スケートの教科書って感じだからなのかなぁ…。
もすこし彼が年齢を重ねたら、経験も相俟って“魅せられる”演技になってくのかしら。
だったらいいけど、今のまんまだったらちょっと面白くないぞ。

それからえっと…あとひとり出てましたっけ?日本人選手(ヒドい)。
ほんまになんで学習しないかなぁ、彼。もう世選でザヤるの4回目よ?
危機管理能力なさすぎと違うか。
ザヤってなかったら3位だったはずなんだよね。そう思うと余計にああ、勿体ない……。

それでもやっぱり日本男子は世界最強です。
出た3選手の結果が2位・5位・6位って!!
たった1ヵ国だけ来年の世選も3枠確定です。
男子でこんな時代が来るなんてーーーー。嬉しすぎーーーーーー

しかし「男子は黙って4回転」の時代がまた戻ってきたんですねぃ。
来シーズンが楽しみになって来ましたよ。


ま、男子はある意味でナットクの結果だったワケですが。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

誘惑には勝てん。

2011年03月07日 21:08

明日は今年度最後の登録販売者ベースアップ・セミナーの日。
恒例のおさらいテストの勉強をしなきゃいけないのに、夕方からずーっと読んでたのがこれ。

STEP!STEP!STEP! 高橋大輔―フィギュアスケートを行く (日経ビジネス人文庫)STEP!STEP!STEP!
高橋大輔―フィギュアスケートを行く
(日経ビジネス人文庫)

(2011/02/25)
原 真子

商品詳細を見る



でーちゃんとはやぶさ関連の新刊が出たら条件反射的に買ってしまう私です(笑)。
セミナーが終わってから読もうと思ってたんだけど、表紙の誘惑には抗えませんでしたとさ。
つか、私が読む前に同じくでーちゃんファンのおかんが既に読了してたりして(爆)。

これは日経新聞に連載されていた記事をもとに文庫化出版されたもので、なかなか興味深いお話が多く書かれています。
以前このBlogでも触れたでーちゃん自身による本(『be SOUL』や『200days』)も良かったけど、こうして第三者から客観的に見たでーちゃん評もとても面白かった。
ただ、著者である原さんの書かれる文章がちょっと読み難い。と言うか、分かり辛いのが残念(時々イージーミスもあったり)。
でも何より写真が素晴らしい!
巻末にカメラマンの小林さん自身による写真解説もあったりして、それでその時の状況が分かるのも楽しいです。

ナルシストのよーでナルシストじゃなく、なのに人から注目されたい。
踊るプログラムは好きだけど、やっぱちょっと最初は照れくさい。
自分はわがままと言いながら、周囲に気を遣いまくる。
お客さんの歓声が力になる。
読後、「ああ、こんなでーちゃんだから応援したくなるんだよな」と改めて感じた次第です。
フィギュアスケートを好きになってからもう四半世紀は過ぎたけど、今までこんなに惹かれた日本人スケーターはいなかった。
だからこそ、これからもできるだけ長く彼のスケートを見ていたいとは思いつつも、やがては来るだろう「その日」を考えてちょっと凹んでしまう私です。
ま、でーちゃんが決めたことは100%受け入れるけどね。


でーちゃんと言えば、昨夜日テレプラスで放送された荒川静香さんとの『フレンズ・トーク』がめちゃめちゃ面白かった。
録画してなかったのを凄く後悔したんだけど、リピート放送がまだ何回かあるようなので、次回放送時は必ず録画しよう。


あと約2週間で世界選手権開幕。
男子シングルフリーの日は休みを取ってでーちゃんを応援する気満々です。
どうかどうか、でーちゃんが納得する演技ができて、2連覇できますように!!!!
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


*Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。