スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

映像になっても面白いものは面白い。

2008年10月06日 22:26

興聖寺→の写真は先日京都旅行で行った宇治の興聖寺の総門です。
道元禅師が実際に開いた深草の興聖寺は相次ぐ合戦で廃絶されたのですが、江戸時代に今の宇治に再興されました。

つーことで、『ガリレオφ』を見るつもりが、急に「あ、やっぱ舞台の洋さんを見たい!」と思ったので3日にWOWOWで放送された『道元の冒険』の映像を観てしまいました。

実は録画予約時刻を間違えて、あやうく録画し損なうところだったのよ 直前に気づいたので録画ミスは免れたけど、録画モードがLPになっちゃった。本当はHSPで録るはずだったのに…。
ま、リピート放送の時にまた録画しなおすことにします。放送されたのがWOWOWでよかった~。

私は実際にコクーンの最初の方と、大阪のラストを観てるのですが、収録されたのはそのちょうど中間あたり。なので、私が観た時とはちょっと違ってましたね。

まず気づいたのは、私がだーい好きな読書人@洋さんと青年道元@ゆっきーの「表意文字ソング」なんて、ゆっきーが洋さんに追いついてるんだもん(笑)。そうか、この頃なのねー、ゆっきーに余裕があると言われてたのは。

何回もナマで観たはずなのに、映像を観ても爆笑しちゃったりして、やっぱり『道元』は面白い舞台だったなぁと思いました。

次に洋さんに会えるまで激リピして観そうだよ。
スポンサーサイト
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

『道元の冒険』(8月10日《日》12:30~/シアターBRAVA!)

2008年08月25日 20:54

観劇してから既に2週間以上経っちゃいましたが、
感想を書かないと私の中での『道元』が終わらないような気がしたので、
完全にOut of dateですがUpします。
ま、言うなれば自己満足の感想ですな、こりゃ。



東京と大阪合わせてなんと結局6回も観てしまうことになった『道元の冒険』もこの日が最後です。
ああ、これで洋さん(高橋洋さん)とゆっきー(北村有起哉くん)の2ショットが観られるのも最後なのね…。寂しいよぉ
この日の席は、6回観劇中一番舞台から遠い2階2列目センターブロックでした。でも案外前楽ソワレの席よりも観やすかったんだよね。
シアターBRAVA!で観劇する際は1階後方列の席よりも2階前方列の方が絶対にオススメです。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

『道元の冒険』(8月9日《土》12:30~;18:30~/シアターBRAVA!)

2008年08月18日 17:07

感想をUpするのが遅くなってしまったので、前楽マチソワ一緒に書きます。

「道元」BRAVA!版チラシ8月4日の観劇から5日、『道元の冒険』前楽公演を観るために再び私は大阪の地にいました。

今回は翌日の大楽公演も観るので、1泊します。BRAVA!観劇の際にいつも利用するホテルは京橋駅近くの某ホテル。ここはBRAVA!や大阪城ホールで行われるイヴェントのチケット半券を見せたら割引してくれるし、部屋もなかなか広いのでお気に入りだったりします。
荷物をホテルに預けてから、これもBRAVA!に行くといつも寄る某カフェにてパスタで昼食。そして開演10分前に会場に入りました。

この日は大阪では最初で最後のマチソワ2回公演です。それにしても『道元』大阪公演はソワレが少なかったなぁ。
マチネの席は1階D列下手側。そうです、5日前に観た席のちょうど反対側でした。しかし反対側になってもBRAVA!の席は本当に観難い。
で、ソワレの席は1階P列下手側。以前『カリギュラ』を観た時にほぼ同じ位置だったんですが、やっぱり後方列も前方列以上に観え辛かった(←しつこい)。そして何故か私の周囲の席は男性ばかりでした。千明ちゃんファンかな?

なんだかハプニングレポみたいになってる気がしないでもない私の『道元』レポ
4日の公演ではゆっきー絡みのハプニングばかりでしたが、この日もいろいろとありましたよ。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

『道元の冒険』(8月4日《月》12:30~/シアターBRAVA!)

2008年08月07日 22:13

公演1週間前に前方列上手側のチケットがいきなり取れてしまったので、急遽大阪まで行って来ました。
今回、事前に取ったチケットは全て下手側ばかりだったので、1回くらい上手側で観てみたかったのよね。

今回は移動費節約のため高速バスで大阪入りして、昼食を取るために開場時間の30分くらい前に一旦会場前を通ったんですが、「え?演歌歌手のコンサート?」って思ってしまうくらいの年配の女性が大勢いらっしゃったんですよ。ま、蜷川さんの舞台は結構観客の年齢層が高めではあるんだけど、いつも以上に高いと感じられたのは原作が井上ひさしさんだからでしょーか。

「道元の冒険」@大阪
↑会場前にはこんなデカい看板が。


で、開演10分前に会場内に入ってみたら、年齢層がめちゃめちゃ高くて驚いてしまいました。ええ、もうコクーンの比じゃありませんことよ。ま、平日の昼間に観劇できる人なんて限られてるもんねぇ。

物語とキャストはコクーン観劇時の感想で書いたので、ここでは省略。

この日の私の席はD列。実質3列目でした。ただ、BRAVA!での観劇の感想を書くたびに触れてる気がしますが、BRAVA!の客席って傾斜がめちゃめちゃ緩やかなので、前方列と言っても前列の人の頭が必ずと言っていいほど視界に入ってきます。なので、今回も役者さんが舞台に座っての演技は凄く観え難かった~

↓のエントリーでも書いてますが、何故か私が観る回と言うのはハプニングが起こることが多いんです。コクーンでもゆっきーがハデにすっ転んだしなあ ええ、この際「ハプニングを呼ぶ女」と呼んで下さってもよろしくてよ(笑)。でも今回の『道元の冒険』は何回もハプニングが起こってるようですけどね(笑)。
で、今回のハプニングはと言いますと。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

出来心で。

2008年08月04日 21:35

知ってる人は知ってるんですが、ワタクシ本日『道元の冒険』大阪公演に急遽行って参りました。
と言うのも3列目上手側のチケットが直前に手に入ったから。
一度、上手側で観たかったので、喜んで行って来ましたよ。
結局、私は『道元』を東京で2回、大阪で4回も観ることになりました。観すぎやっちゅーに!
でもね、これも高橋洋さんの『道元』後のお仕事が不明なためであって…。
今度いつナマ洋さんに会えるか分からんので、観られる時に観溜めしておこうという思いから、こーゆー行動に出てしまいました
洋さんが絡むと私の行動力はとんでもないものになります(苦笑)。

で、『道元』大阪my初日ですが。

コクーンから約1ヶ月振りに観た舞台は、座組みがとてもまとまったような気がしました。
みんな楽しんで演じてるって感じることが出来ます。

でも今日はハプニングが何回か。

何故か私が観る回ってハプニングが起こる可能性が高いんだよなぁ
(「ハプニングを呼ぶ女」なのだろーか、私は…

詳しい感想は明日以降にUpすることになりますが、やっぱ面白かったわ。
特にゆっきーの演じる役は観れば観るほど「いいキャラやわ~」と思います。

だけど観客席の年齢層が高すぎですから!
私も若くはないが、年配の女性がめっちゃ大勢で会場前にいたのでびっくりしたよ。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


*Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。