スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

ジレンマ。

2017年03月13日 23:42

今年は観劇数を減らすと去年の暮れから宣言していましたが、本当に3月まで観劇は1本もなし。
ご近所で公演あるから行こうかと思ってた『お気に召すまま』も結局パス、地元でもうじき公演があるDoris & Oregaの『COASTER』もやっぱり行けそうもありません。
しかし観劇しなくなったらなったで案外平気で、行かないと決めたら今までみたいにチケ取りもしなくて良いワケで、座席の良し悪しで凸凹することもなくなり、精神衛生上から言えばなかなか平穏な日々を送れているのではないかと思ったりもします。
ああ、こうやってだんだんLiveとしての観劇から離れていっちゃうのかなぁ…なんて。

でも。
やっと先日、今年の初観劇の予定が入りました!! ま、6月だけどね(笑)。
それはこの劇団の舞台だけは何があっても観に行くと決めているイキウメの『天の敵』。
今回も大阪公演中日をマチソワることを決めてたので、久々のチケ取りにちょっとドキドキしながら劇団先行の受付開始を待ちました。
イキウメの劇団先行の何がいいって、いろんな訳の分かんない手数料を払わなくていいところです。
ファンクラブでもないのになかなかこんな対応してくれる劇団ってないですよ(FCも年会費取るくせにチケ手数料も徴収するもんな)。

で、受付開始時間になりました。
ソワレはなんとか2分で繋がってそれなりのお席が取れたのだけど(有難いことにそれもセンター!)、マチの方はなんと15分もかかってしまい、自分史上イキウメでは最後列の上手側しか取れなかったーーー!
とにかく最終画面まで辿り着けない! 
手前画面までちゃんと行けて、住所氏名を入力してクリックしたのに次の画面が出てこない!
今までこんなことなかったのになぁ。
ま、マチはちょっと後ろの方で全体を観たかったんで良しとしようと思ってはいるんですけどねぃ。

とりあえずチケ確保した後にツイッターのTL見てみたら、結構な数の方が私と同じ目に遭われてたみたいだし、週末のチケはなかなか早い段階でSOLD OUTにもなってたようで、
「そうかー、イキウメもだんだんメジャーになってきたんだなー」
と感慨深いものがありました。

確かにここんとこのイキウメ(と言うか前川知大氏)はかつての作品がいろんな形でフィーチャリングされて、注目もされるようになりました。今年後半は『散歩する侵略者』が映画化され、イキウメでも再々々演が決まってるし、劇団外のプロデュース公演で『関数ドミノ』が、そして『PLAYER』が長塚圭史さんの演出、藤原竜也くん主演で上演されるしで、今年はイキウメファンにとってえらいこっちゃの1年になるのは決まってます。

以前からイキウメはみんなに観てほしい劇団だったので、人気と知名度が上がってきたのは嬉しくもあるんだけど、今回以上にチケが取りにくくなっちゃうのは困るというジレンマを抱えておる私なのでした。

ま、どんなに人気が出たってイキウメだけはいつまでも観続けたい劇団に変わりはありません。
あー、6月が楽しみ!!!!
スポンサーサイト
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

2016年観劇回顧。

2017年01月05日 01:33

正月休みも今日で終わり。明日からはお仕事です。
休み最終日にもしっかり飲んだくれてました。晩ごはんは初鍋だったしな。
しかし休みが4日間なんて短いわぁ。でもこれ以上休んだら絶対に仕事に行けなくなってしまう(笑)。

さて昨日のエントリーで予告してました2016年エンタメ系回顧録、まず本日は演劇です。
2016年は蜷川幸雄さんと平幹二朗さんが逝ってしまわれた。それがとにかく悲しく大きな出来事でした。
そして2016年に観た舞台は以下の通り。

*1月
・『とりあえず、お父さん』

*3月
・NODA・MAP『逆鱗』

*6月
・イキウメ『太陽』

*8月
・『ゴーゴーボーイズ ゴーゴーヘブン』
・『キンキーブーツ』
・『BENT』

*9月
・『クレシダ』

*10月
・『クレシダ』
・SHINKANSEN☆RX『Vamp Bamboo Burn~ヴァン!バン!バーン!~』

*11月
・『鱈々』
・『遠野物語~奇ッ怪 其ノ参』



以上11作品、14本でした。この中でリピったのはイキウメ『太陽』と『クレシダ』のみ。ちょっと少なめでしたね。
少ない中でのBEST 5は…年末にTwitterで呟いてはいるんだけどとりあえず畳みます。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

終わった…。

2015年07月05日 00:30

もう7月ーーー!!
私の観劇強化月間6月はあっっっと言う間に過ぎていきました。

↓エントリーで「イキウメの感想、Upするよ」とか言うておきながら何もしてないし。
だけど、何もしないままに終わるのは癪なので、どんなに遅くなっても必ず感想Upします。

『アドルフに告ぐ』もね、いろいろ書き留めておきたいことばかりなので、じっくり反芻するように感想をまとめたいと思ってます。

作品自体も骨太の大作だったんですが、とにかく舞台の上の洋さんの素晴らしさと言ったら!
やっぱり洋さんは舞台に上がってナンボの役者さんなんだなぁ、と再認識した次第です。

だから年末にまた舞台に立ってくれるのが本当に心の底から嬉しい。
もちろん行きますよ。
年末はそりゃ忙しいけど、東京は遠いけど、休み2日くらいは取っちゃいますぜ。洋さんのためならば(笑)。


しかし「洋さんは舞台の人よねー」と思いつつも映像で頑張る姿を見るのも楽しい(フクザツ)。
来週にでも『天の茶助』を観て来ようかなー。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

観劇三昧。

2015年06月17日 22:43

6月に入っていろいろ舞台を観て来ました。

まずは横浜で『アドルフに告ぐ』。
そして同じ週に大阪でイキウメ『聖地X』。

2作とも本当に素敵な作品でした。
違う意味でいろんなことを考えさせられて。

『アドルフ~』はまだ京都公演を観るので感想はその時にまとめてでも。
しかし人生初の初日公演観劇でした。
初日って観る方も緊張しちゃうんですねー(笑)。

…と言うことで、近々『聖地X』の感想をUp予定です。
遅っ!!(爆)
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

2014年観劇回顧。

2015年02月01日 20:11

あちゃー。もう2月です。2015年も1ヶ月が終わっちゃいましたよ。
前のエントリーで「今夜にはUpしようかなー」なんて言ってた2014年観劇回顧すらUpできないまま。どーして時間が経つのはこんなに早いのか。
…つか、自分がサボってるだけなんすけどね。

と、言うことで今更ながら2014年観劇回顧です。

2014年に観た舞台は以下の通り。

【1月】
・『高校中パニック!小激突!!』

【4月】
・スーパー歌舞伎Ⅱ『空ヲ刻ム者─若き仏師の物語─』

【5月】
・劇団☆新感線『蒼の乱』

【6月】
・イキウメ『関数ドミノ』

【8月】
・『カッコーの巣の上で』
・『暗いところからやってくる』

【11月】
・『ジュリアス・シーザー』

【12月】
・『皆既食』
・イキウメ『新しい祝日』



以上9作品12本でした。2013年が16作品だったので少なくなりましたね。うん、かなり厳選したからな。
その中でリピったのはイキウメ関係『関数ドミノ』『暗いところからやってくる』『新しい祝日』3作品。
どんだけイキウメ好きなんだよ(笑)。

観劇数が少ないのに順位なんてつける必要もないと思うので、印象に残った舞台だけ挙げたいと思います。

まずはイキウメ『関数ドミノ』。
初演もDVDで観てるのでお話は知ってたんですが、今回の演出の方に衝撃を受けました。
終演後になかなか席を立てなかったのは久々かも知れない。

『暗いところからやってくる』。
『関数ドミノ』の衝撃後、別のイキウメ関連作品が観たくなって急遽チケ取り。北九州まで行ってしまいました。
周囲をこどもたちに囲まれて観るイキウメはいつもと違ってまた楽しかったです。

新感線『蒼の乱』。
いのうえ歌舞伎の王道たる作品でした。天海祐希さんのかっこよさったらもう、凄いです。
いや、彼女は映像でもかっこいいじゃんとか思われるかも知れないけど、舞台はそれ以上。やっぱり元・タカラジェンヌですもんね。
初めて舞台を観た松山ケンイチくんも良かったです。

『皆既食』。
岡田将生くんの美しさに見惚れながら、「ああ、なんでこーもどーしよーもない男同士の痴話喧嘩の話が好きなんだろう…」と自分に呆れてしまった(笑)。

『ジュリアス・シーザー』。
久々に観た蜷川シェイクスピア。横田栄司さんのシーザーがとっても印象に残りました。よこちんの声が好きなんだよなぁ、私。

イキウメ『新しい祝日』。
今までのイキウメ作品とはちょっとテイストが違うような…。
嫌いではないんだけど、違和感ってーのかな、なんかもやもや感。
でもそれが前川さんの狙い目だとしたら恐ろしいな(笑)。


…と、こんなカンジです。


去年も少なかったけど、今年はそれに輪をかけて観劇数が減りそうです。

ま、髙橋洋さんが舞台に戻って来てくれれば、たとえ東京でもリピるけどね(笑)。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


*Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。