ジレンマ。

2017年03月13日 23:42

今年は観劇数を減らすと去年の暮れから宣言していましたが、本当に3月まで観劇は1本もなし。
ご近所で公演あるから行こうかと思ってた『お気に召すまま』も結局パス、地元でもうじき公演があるDoris & Oregaの『COASTER』もやっぱり行けそうもありません。
しかし観劇しなくなったらなったで案外平気で、行かないと決めたら今までみたいにチケ取りもしなくて良いワケで、座席の良し悪しで凸凹することもなくなり、精神衛生上から言えばなかなか平穏な日々を送れているのではないかと思ったりもします。
ああ、こうやってだんだんLiveとしての観劇から離れていっちゃうのかなぁ…なんて。

でも。
やっと先日、今年の初観劇の予定が入りました!! ま、6月だけどね(笑)。
それはこの劇団の舞台だけは何があっても観に行くと決めているイキウメの『天の敵』。
今回も大阪公演中日をマチソワることを決めてたので、久々のチケ取りにちょっとドキドキしながら劇団先行の受付開始を待ちました。
イキウメの劇団先行の何がいいって、いろんな訳の分かんない手数料を払わなくていいところです。
ファンクラブでもないのになかなかこんな対応してくれる劇団ってないですよ(FCも年会費取るくせにチケ手数料も徴収するもんな)。

で、受付開始時間になりました。
ソワレはなんとか2分で繋がってそれなりのお席が取れたのだけど(有難いことにそれもセンター!)、マチの方はなんと15分もかかってしまい、自分史上イキウメでは最後列の上手側しか取れなかったーーー!
とにかく最終画面まで辿り着けない! 
手前画面までちゃんと行けて、住所氏名を入力してクリックしたのに次の画面が出てこない!
今までこんなことなかったのになぁ。
ま、マチはちょっと後ろの方で全体を観たかったんで良しとしようと思ってはいるんですけどねぃ。

とりあえずチケ確保した後にツイッターのTL見てみたら、結構な数の方が私と同じ目に遭われてたみたいだし、週末のチケはなかなか早い段階でSOLD OUTにもなってたようで、
「そうかー、イキウメもだんだんメジャーになってきたんだなー」
と感慨深いものがありました。

確かにここんとこのイキウメ(と言うか前川知大氏)はかつての作品がいろんな形でフィーチャリングされて、注目もされるようになりました。今年後半は『散歩する侵略者』が映画化され、イキウメでも再々々演が決まってるし、劇団外のプロデュース公演で『関数ドミノ』が、そして『PLAYER』が長塚圭史さんの演出、藤原竜也くん主演で上演されるしで、今年はイキウメファンにとってえらいこっちゃの1年になるのは決まってます。

以前からイキウメはみんなに観てほしい劇団だったので、人気と知名度が上がってきたのは嬉しくもあるんだけど、今回以上にチケが取りにくくなっちゃうのは困るというジレンマを抱えておる私なのでした。

ま、どんなに人気が出たってイキウメだけはいつまでも観続けたい劇団に変わりはありません。
あー、6月が楽しみ!!!!
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

イキウメ『関数ドミノ』(6月21日【土】13:00~、18:00~/ABCホール)

2014年07月04日 22:52

IMG_0604.jpg待ちに待ったイキウメの本公演。
去年の冬公演で、今年の夏公演が『関数ドミノ』再々演だと聞いた時は嬉しかった~♪ その時に前川さんにお会いできたので「ものすごく期待しています!!!!」って直接伝えられんだよなー。

いつもならイキウメは大阪初日&中日マチorソワ観劇の私が、今回は何故か中日のマチソワを選択してしまいました。
チケ取った時はマチソワると遠征費が安くつくと思ったからなんだけど、結局上洛して3泊4日。全然安くついてない(爆)。
しかしここのところ、イキウメの知名度がかなり上がったせいでびみょーに席が悪くなってきたよーな気がします。以前は予約開始と同時に申し込んだら絶対に最前列のど真ん中が取れていたのに、最近はそんな席がなかなか取れなくなりました。大阪楽日は結構早いうちから完売になってたみたいだし。
ま、イキウメはできるだけ多くの人に観て欲しい劇団だったので、この状況は喜ぶべきなんですよね。でもちと寂しい(笑)。
…と言いつつ、今回も最前列と2列目で観たんですけどね。ただ、センターじゃなかったんだよぅ。

kansuu.jpg

【STORY】
ある地方都市で奇妙な交通事故が起こる。
見渡しの悪い交差点、車の運転手は歩行者を発見するが、既に停止できる距離ではない。
しかし車は歩行者の数センチ手前で、まるで透明な壁に衝突するように大破した。
歩行者は無傷。
幸い運転手は軽傷だったが、助手席の同乗者は重傷。目撃者は六人。
保険調査員の横道はこの不可解な事故の再調査を依頼される。
改めて当事者と目撃者が集められた。
そこで目撃者の一人が、これはある特別な人間「ドミノ」が起こした奇跡であると主張する。
彼の発言は荒唐無稽なものだったが、次第にその考えを裏付けるような出来事が起こっていく。

【CAST】
真壁 薫…安井順平
左門森魚…浜田信也
左門陽一…大窪人衛
土呂弘光…森下 創
澤村美樹…伊勢佳世
平岡 泉…吉田 蒼
新田直樹…新倉ケンタ
大野 司…盛 隆二
横道雅子…岩本幸子

【作・演出】前川知大



この『関数ドミノ』、私は再演版の映像をDVDで観てたので、ストーリーは知ってました。
観劇前にも予習の意味でまた観たし。
だから登場人物も、展開も分かってました。ええ、分かってたはずなんですよ。
ところが。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

2014年観劇の傾向と対策。

2014年02月04日 15:00

082.jpg

2014年初観劇の『高校中パニック! 小激突!!』の観劇記をUpしようと思ったんだけど、あんまし感想をちゃんと覚えてないので()やめときます。
ただあほらしくて面白かった、とだけ(←褒めてます!)。
あと、坂井真紀ちゃんのある意味吹っ切れた演技には爽快感すら覚えました(笑)。
たまにはこーいった何も考えずに笑いまくる舞台も良いのかもしれないですね、うん。
そー言えば立ち見が出てましたよ。
これって『あまちゃん』人気の余韻なんですかね?
ま、いつも大人計画のチケは取りにくいこたー取りにくいんだけども。

この舞台の後はしばらく観劇予定が入ってません。
4月の松竹座のスーパー歌舞伎『空ヲ刻ム者―若き仏師の物語―』(チケ未入手)と、5月の新感線『蒼の乱』(チケ確保済)と、6月のイキウメは絶対に観に行くと決めてますが、それ以外は情報すら漁っておりませぬ。
あと、正確にはイキウメじゃないけど、イキウメ劇団員出演の『暗いところからやってくる』が夏に全国ツアーするってんで、岡山にも来てくれんじゃろーかなんて期待をしてますが、近隣じゃ広島か高松なんだろーな。いや、高松だったら張り切って行けますが。

ただ、7月のシアターコクーンの『太陽2068』は気にはなってます。
なんせ前川知大さんの脚本でっせ?
あの名作『太陽』のリメイクでっせ?
おまけに演出が蜷川さんでっせ?
イキウメクラスタ&演劇好きには気にならないわけがないっちゅーもんです。
でも地方公演がなさそうなこととか、今いちキャストに惹かれるものがないとかで、実際に観劇する予定はないんですけどね。
これでイキウメの俳優さんのどなたかでも出演されるってゆーんだったら観に行きたいところだったんですが、ま、WOWOWとかで舞台中継ありそうだし、今回はパスです。
基本、今年の観劇は迷った作品に関しては映像とかで観られそうなものは見送るっていうのがスタンスです。
いやー、そーなるとマジでめっきり観劇数が激減しそうやなぁ(苦笑)。


……と、言いつつ4月初旬のフィギュアスケートのエキシビションには行って参ります。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

遅ればせながら2012年観劇回顧。

2013年01月28日 20:34

もう1月も終わろうと言う時にこのネタ…。ま、毎年恒例のエントリーなんでやっとかないと2012年が終わりません(笑)。
では行くよ。

前年にいろいろあったため、2012年は観劇数はかなり減るだろうと思ってました。
でも案外思ったほど減ってなくて、2011年が16作品に対して2012年は12作品。月に1本は観劇してる計算になりますね。遠征組にしては毎年よく観てるとは思います。

で、2012年に観た作品は以下の通り。

3月
*東京ハートブレイカーズ『コルトガバメンツ─revisited─』(大阪/amホール)

5月
*TEAM NACS『WORRIOR~唄い続ける侍ロマン』(香川/サンポートホール高松)
*劇団☆新感線『シレンとラギ』(大阪/梅田芸術劇場)

6月
*イキウメ『ミッション』(大阪/ABCホール)
*『海辺のカフカ』(大阪/シアターBRAVA!)

9月
*『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』(大阪/ZEPP NAMBA)

10月
*『ボクの四谷怪談』(大阪/森ノ宮ピロティホール)

11月
*二兎社公演『こんばんは、父さん』(香川/サンポートホール高松)

12月
*Doris & Orega Collection Vol.6『地球の王様』(岡山/岡山市民会館)
*G2プロデュース『こどもの一生』(岡山/岡山市民会館)
*イキウメ『The Library of Life まとめ*図書館的人生(上)』(大阪/ABCホール)
*『日の浦姫物語』(大阪/シアターBRAVA!)



なんか下半期に偏ってますな(笑)。
で、今ちょっと驚いたんだけど、去年は私の好きな劇場であるシアター・ドラマシティで全然観劇してなかったんですね。今まで気が付かんかったわ。

…とゆーことで、この12本の中からのBEST 5です。

[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

生存報告。

2012年11月05日 14:16

あの高橋洋さんでさえ(!)1ヶ月に3回もBlog更新した10月。
私はなんと初めての更新ナシに終わってしまいました
トップエントリーにスポンサー広告表示がされてたのに愕然。FC2って更新が1ヶ月ないと広告が出ちゃうんですねぃ。

しかし10月も『ボクの四谷怪談』観劇とか『最終目的地』鑑賞とかネタはあったんだけどなー。
(『最終目的地』に関しては感想Up予定です。本当に良かったんだもん♡)
大体カンタンな感想とかはツイッターで呟いてるんですが、更新ナシの原因はやっぱコレかな。
と言うか、「がっつり感想をUpしたい!」という作品に今年はまだ巡り会えていないということもあるかもしれません。
ただ、今年も2ヶ月弱となったこれからが私の2012年観劇スケジュールのピークになるんですがね(遅っ)。
1ヶ月に5本観劇って…(;´▽`A``

この中に「感想書きたい!!!!」と思うくらいの作品に出会えることを期待してます。
全部楽しみではあるんだけど、特にイキウメが本当に楽しみで仕方がないです。
今回は都合で1回しか観られないのが残念すぎるぅぅぅぅぅ!!!
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


*Recent Entries