秋までは死ねない。

2018年06月20日 14:00

この春から「広告が出ないうちにBlog更新する!」と決めていたりします。
なんせこれまでサボりすぎたしなー(^^;)
んでもってそれなりにネタもあるので、頑張って怒涛の更新を目指します(笑)。

まずは以前から時々拙Blogでも触れていた私が世界一愛するバンドDEF LEPPARD

image003.jpg


前回来日は3年前の秋。
私は大阪と名古屋に参戦したものの地理的理由で武道館はパス。東京は遠いんだもんよ。
しかし武道館独自の映像演出とか知って行けなかったのをちょっと残念に思ったりもしました。

そして今年の10月に来日決定! また日本に帰ってきてくれるとは思ってなかっただけに嬉しい!! それも伝説的アルバム『Hysteria』完全再現&moreと言うではないですか!
Liveは3年前と同じく3回、武道館、大阪、名古屋。
大阪・名古屋は当然行くとして、問題は前回行けなかった武道館。でも今回は行くことにしましたよ。
自分とかバンドの年齢を考えたら、武道館に行けるのはこれがラストかな~とも思ったし。
で、チケットを確実に取るために某イベンターの有料会員にもなったりしました。前回はぴあだけに頼ってここまでしてなかったもんね。ラストだと思うとちょっと根性(とお金)が入ります(笑)。ヴェテランバンドだけにチケ代がお高くてねぇ
そんな感じで3公演とも既にチケットを確保でき、あとは送られてくるのを待つだけです。さてどんな席が回ってくるのやら。

最後はどーやって仕事の休みを取って、交通費や宿泊費をどれくらい抑えられるか。有給はもちろん取るけどね。
秋まではできるだけいろいろと倹約しないとなー。
観劇の予定は全くないけど、上洛はしばらく控えようっと。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

近況報告。

2018年05月19日 13:47

大変大変ご無沙汰しておりました。
一体何ヶ月振りかの更新なんだろう?と思って見てみたらなんと1年以上放置してました。
ああ、恐ろしい…(;^_^A

実は去年は父の件でいろいろとごたごたしてしまいまして、更新できる心の余裕がありませんでした。
父の病気が発覚したのが去年の5月、それからはとにかく父の看病に時間を割いてました。
その父は短い闘病の末に11月に亡くなり、とうとう私一人の生活が始まりました。
ただ父の病気は労災に認定されたため、医療費はほぼ出すこともなく、いくばくかの労災遺族一時金も入ってきたので、特に私の生活が以前と大きく変わったわけではありません。
でもやっぱり半年経った今でも父のことを思い出さない日はなく、着ていた服なども整理しないといけないなーと思いつつなかなか出来ずにいます。もう少し時間が必要なのかもしれません。

それでもその中でもたま~に舞台や映画は観に行ってました。
去年は舞台はイキウメの『天の敵』『散歩する侵略者』、たっちゃん(…と言うかイキウメ関連という認識)の『プレイヤー』、菅田くんの『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』しか観てません。
ま、映画は近場にシネコンがあるので気晴らしに病院帰りに観に行ってましたけどね。

しかし父がいなくなって寂しいことは確かですが、いい方に考えれば自由になったと思うこともあります(おとんごめん<(_ _)>)。
食事は自分の分さえ作ればいいし、外出する時も帰る時間を考えなくてもいい。旅行もそう。
だけど以前のように観劇遠征をたびたびすることはなくなりそうです。
一旦観劇から離れると情弱になっちゃって、観たいと思った舞台もいつの間にかチケ発売日過ぎてたーなんてことが多いのですよ( ;∀;) ま、6月はイキウメで大阪にいくついでに上洛するんだけれども(笑)。
とりあえず健康に気を付けて頑張って生きていこうと思ってます。あ、来月は健康診断がーーーーー!(笑)

…ということで、またこれからぼちぼちBlogの更新をやっていこうかと思ってますので、今後もよろしくお願いします。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

シフトチェンジ未完了。

2017年04月17日 14:36

春です。

が、今年も桜の満開を見ないままいつの間にか散っちゃってました
近くに桜並木とかないから、どこかから花弁が風で運ばれてきたのを見て「ああ、桜も散っちゃったんだ…」と気づく。去年もそうだったんだよなー。
来年はどこかに花見にでも行こうかな。せめて近所の公園くらいまでは。

今年は観劇を抑えて、他の比較的お金のかからないエンタメにシフトチェンジしようと思ってました。
その第1候補が映画なんだけど、実はあんまり観に行けてません。
と言うのも、私はとにかく何かしようと思った日の天候に物凄く左右される人間で、曇りならまだ行動に移せるけれど雨なんて降ろうものなら計画中止など日常茶飯事。おまけに雨女と来てるもんなー(苦笑)
今日も本当なら『三月のライオン(前)』と『ひるなかの流星』(←あくまでも髙橋洋さん目当て!!!!!!)を観に行く予定だったのに、天気が悪くてやめちゃいました。「根性なし!!」と呼んでくれても結構よ(笑)。

なので↑のような理由と、2月にやらかした右足のケガで今年はまだ映画は6本しか観てません。
本当はとっくに2ケタ観てるはずだったのにーーーー!!
因みに今年観た6本は

『スノーデン』
『本能寺ホテル』
『破門ーふたりのヤクビョーガミー』
『彼らが本気で編むときは、』
『キセキーあの日のソビトー』
『愚行録』



です。
なんつーチョイスだと我ながら思う(笑)。
その中で印象に残ったのは『彼らが本気で編むときは、』『キセキ』『愚行録』の3本です。
特に『キセキ』はもう1回観たかったなー。Blu-ray出たら買お。

ま、マイペースでこれからも映画鑑賞は続けていこうとは思ってます。
感想はTwitterで呟いてはいるけど、ちゃんとここにUpできるようにこれからは心を入れ替えまーす(疑)。
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

ジレンマ。

2017年03月13日 23:42

今年は観劇数を減らすと去年の暮れから宣言していましたが、本当に3月まで観劇は1本もなし。
ご近所で公演あるから行こうかと思ってた『お気に召すまま』も結局パス、地元でもうじき公演があるDoris & Oregaの『COASTER』もやっぱり行けそうもありません。
しかし観劇しなくなったらなったで案外平気で、行かないと決めたら今までみたいにチケ取りもしなくて良いワケで、座席の良し悪しで凸凹することもなくなり、精神衛生上から言えばなかなか平穏な日々を送れているのではないかと思ったりもします。
ああ、こうやってだんだんLiveとしての観劇から離れていっちゃうのかなぁ…なんて。

でも。
やっと先日、今年の初観劇の予定が入りました!! ま、6月だけどね(笑)。
それはこの劇団の舞台だけは何があっても観に行くと決めているイキウメの『天の敵』。
今回も大阪公演中日をマチソワることを決めてたので、久々のチケ取りにちょっとドキドキしながら劇団先行の受付開始を待ちました。
イキウメの劇団先行の何がいいって、いろんな訳の分かんない手数料を払わなくていいところです。
ファンクラブでもないのになかなかこんな対応してくれる劇団ってないですよ(FCも年会費取るくせにチケ手数料も徴収するもんな)。

で、受付開始時間になりました。
ソワレはなんとか2分で繋がってそれなりのお席が取れたのだけど(有難いことにそれもセンター!)、マチの方はなんと15分もかかってしまい、自分史上イキウメでは最後列の上手側しか取れなかったーーー!
とにかく最終画面まで辿り着けない! 
手前画面までちゃんと行けて、住所氏名を入力してクリックしたのに次の画面が出てこない!
今までこんなことなかったのになぁ。
ま、マチはちょっと後ろの方で全体を観たかったんで良しとしようと思ってはいるんですけどねぃ。

とりあえずチケ確保した後にツイッターのTL見てみたら、結構な数の方が私と同じ目に遭われてたみたいだし、週末のチケはなかなか早い段階でSOLD OUTにもなってたようで、
「そうかー、イキウメもだんだんメジャーになってきたんだなー」
と感慨深いものがありました。

確かにここんとこのイキウメ(と言うか前川知大氏)はかつての作品がいろんな形でフィーチャリングされて、注目もされるようになりました。今年後半は『散歩する侵略者』が映画化され、イキウメでも再々々演が決まってるし、劇団外のプロデュース公演で『関数ドミノ』が、そして『PLAYER』が長塚圭史さんの演出、藤原竜也くん主演で上演されるしで、今年はイキウメファンにとってえらいこっちゃの1年になるのは決まってます。

以前からイキウメはみんなに観てほしい劇団だったので、人気と知名度が上がってきたのは嬉しくもあるんだけど、今回以上にチケが取りにくくなっちゃうのは困るというジレンマを抱えておる私なのでした。

ま、どんなに人気が出たってイキウメだけはいつまでも観続けたい劇団に変わりはありません。
あー、6月が楽しみ!!!!
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ

遅。

2017年02月05日 15:51

先日の2016年観劇回顧に引き続きすぐに映画回顧をしようと思ったのですが、結局2月に入ってしまった…
しかしいつ何を観たのかしっかり覚えていない辺り回顧する資格が私にあるのかと
一応半券は手元にあるので、日付順に並べていこう。あくまでこれは自分のためにです。

*1月
・人生の約束
・ピンクとグレー
・パディントン

*3月
・マネー・ショート
・星ガ丘ワンダーランド
・僕だけがいない街
・暗殺教室 卒業編
・無伴奏

*5月
・アイアムアヒーロー
・世界から猫が消えたなら
・殿、利息でござる!

*6月
・ディストラクション・ベイビーズ

*7月
・太陽
・セトウツミ(×2)
・二重生活
・TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ

*9月
・シン・ゴジラ
・秘密 THE TOP SECRET
・君の名は。
・怒り

*10月
・泣き虫ピエロの結婚式
・はるねこ

*11月
・溺れるナイフ
・何者

*12月
・ミュージアム
・この世界の片隅に
・デスノート Light up the NEW World



2016年に観た映画は以上27作品でした。
前年までが10本足らずだったから、倍以上の伸びを見せましたな(笑)。
しかしその昔は観る映画の殆どが洋画だったのに、今じゃ邦画しか観てないワタシ
最近の邦画って面白いからなー。なんせ字幕読まなくていいし(そこ?)。

で、この27本の中で順位を決めるなんてヤボなことは敢えてしません(つか、出来んと言った方が正しい)。
だから面白かったり、観た後とても印象に残った映画を何本か挙げていこうと思います。
とりあえず以降は畳む。
[ 続きを読む ]
      *Blog Ranking参加中です。よろしければ愛のクリック、お願いします。*
        にほんブログ村 演劇ブログへ


*Recent Entries